Quest of D 戦士 ナックル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ナックル

1.20a(1.20?)になって追加されたカテゴリ。攻撃方法は素手の場合と異なっている。
スキルなしの強攻撃が他の武器に比べて非常に使いやすく、スキルよりもブーストスキルを積むことが推奨される珍しいカテゴリ。
積めば強いスキルももちろんあるが、筐体から排出されないので非常に積みづらい。


基本攻撃

■通常攻撃(AAA)
ワンツー、振り下ろしの3段攻撃。出は早め。

■強攻撃(A+G)
アッパー。軽い敵ならば浮く。
当りさえすればキャンセル可能なので強攻撃の連打はナックルの主力となる。

■ダッシュ攻撃(ダッシュ中A)
踏み込みつつ右ストレート。短くはない。


主な武器

■ウッドグローブ (C)
攻撃力:30(45)[55] STR+0(+0)[+1]
前Verでの入手方法がD-NETを利用したクエスト(名声Lv1、商店「ゴブリンの目を集めろ」初回限定の報酬。2回目以降の報酬は1000G)しか無かった為、コモンアイテムであるにもかかわらず非常に集めづらかった。
現在では、あちこちのダンジョンから報酬として出る上、錬成でも作成できるので取引価格も非常に安くなっている。が、上位のトライネイルもお手ごろ価格なので、わざわざこの武器を使うこともないだろう。

■トライネイル (UC)
攻撃力:51(63)[70] STR+0(+0)[+2]
主に最上級ダンジョンの無音報酬で入手可能。
ナックルで戦うならこれを柿にすることから始めよう。

■アサシンネイル (UC)
攻撃力:45(57)[64] AGI+10(+20)[+22]
長いかぎ爪が特徴的。AGIが上がるのでTAイベントなどに使えるか。
攻撃力はお察し。

■スラストナックル (UC)
攻撃力:54(66)[73] STR+0(+0)[+2]
ナックルで最上級へ行くなら、ここがボーダーラインだろう。

■ブレイドナックル (R)
攻撃力:58(68)[75] STR+0(+0)[+2]
クリティカル発生率に補正があるらしい。
LUCも同時に上げていけるとなお良し。

■ピアスグローブ (R)
攻撃力:64(74)[81] STR+3(+6)[+9] DEX+3(+6)[+6]
最上級緑羽武器。緑羽の中では格段に安いのでガッカリアイテムとか言われるが、決して能力が劣っているわけではなく、それどころか非常に高性能である。最終的にはこのアイテムを目標にしたい。

■クランチフィスト (R)
攻撃力:57(?)[74] STR+5(+?)[+10] LUC+10(+?)[+23]
プラチナクレスト交換品。A+Gがアッパーではなく固有アクションとなっている。
ナックル系の主な攻撃方法がアッパー連打であることから、存在価値がないとすら言われていた。
トルネードパンチの追加で地位を引き上げるかと思われたが、ピアスグローブの追加で結局ネタの域を出ることはなかった。
LUCブーストを目的に、フルセイクリッドの魔賢が装備することもある。


スキル

■ダンスオブザドラゴン (UC)
コマンド:AAA 柿時ステータス補正:DEX+15
左右のパンチ四連撃。発生は非常に速い。
コンボ系サブミッションのお供に。

■裡門頂肘 (UC)
コマンド:ダッシュ中A 柿時ステータス補正:STR+5 DEX+5 AGI+5
アルカディア2006年9月号の付録EXカード。
元はバーチャファイターに登場するキャラクター、結城晶の技。
EXカードにしては非常に実用的なカードで、1枚入れるだけで十分な効果を発揮する。

■トルネードパンチ (UC)
コマンド:G+A 柿時ステータス補正:STR+10
アルカディア2007年2月号の付録EXカード。
元はバーチャファイターに登場するキャラクター、ジェフリー等の技。
押しっぱなしで溜める。スーパーアーマーがつくほか、溜め中にGでキャンセルできる。
現状、攻撃力参照が斬属性のため、使用する武器を選ぶ必要がある。(上記の攻撃力は打属性なので、2ch Quest of D まとめWikiなどで調べておくことをお勧めする)