Quest of D 戦士 上位職業


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

上位職業

Ver3から追加されたシステムで、各職業毎に対応した上位職業への転職が可能。
戦士には「騎士」への転職が用意されており、より武器攻撃面に特化した職業となる。
上級職になるとサポートジョブは使えなくなり強制的に外される。
その代わり上級職ならではの強力なスキルが使用可能。
また、上級職は基本職(騎士なら戦士)のスキルも制限無く使用可能。
自分に合ったスタイルを見つけるのも楽しみの一つだ。
サポートジョブと同じ様に、討伐ポイントを稼いでランクアップすることが出来、
ランク4までは職業スキルを、それ以降はキャラ性能の強化を得られる。
騎士の特権として、二刀流が可能。
武器の組み合わせは片手武器同士なら種類は問わず、違う種類の武器も組み合わせ可能。
スキルカードが無いと有効活用できないのでカードが揃ったら挑戦してみよう。
ただし武器の種別を問わず斬属性参照なので、使用する際は武器の性能を確認しておこう。

職業スキル

騎士に用意されている職業スキルは以下の4つ。
順番に紹介していきたい。

チャージ(ランク1)

騎士に転職すると使えるようになるスキル、ノーコスト。
体当たり攻撃で約100前後のダメージを与え、一定確率で敵をスタンさせる。
武器キャンセル可能な攻撃からキャンセルでチャージを出すことも可能だが、
チャージの硬直はキャンセル出来ない。
もっとも、チャージの硬直は少ないので空振りしてもあまり気にならない上に、
スタンする確率が意外と高くコレだけでも騎士になる価値があると言われている程。
発生は早く移動距離もまあまああるがスーパーアーマーではないのでそれだけは注意。


フローレス(ランク2)

消費EN5で約30秒間、ガード成功時は全てジャストガードになる。
騎士が鉄壁の盾であることを象徴するスキル。
また、スキル発動中は盾が無くてもジャストガード可能になる。
欠点は、ガード成功時のみ有効なスキルなのでガードの腕を問われる点と、
エフェクトが無いので効果時間がわかりにくいという2点だろう。
現Verでは、武器の種類を問わずガードリバーサルが複数の敵にヒットするようになったので、
切り返しが容易になった点はプラス。


トレマー(ランク3)

消費MP5で気合の入ったポーズをとり自身の周囲に地震を起こす。
範囲はそこそこ広いもののダメは殆ど与えられない(15ダメ程度)
だが上級職はサポートジョブ使用不可なので周囲の敵を黙らせる手段としては有効。
レバーを引く際の安全確保にも有効だ。
協力プレイ時は所構わず敵を吹き飛ばさないように気をつけたい。



インペリアルフォース(ランク4)

ランク4は全職共通でUSEボタンによるONOFF切り替え型スキル。
発動中はMPを消費し続け、その間1回の攻撃が2ヒットする。消費MPは1秒につき5。
追加ダメは1撃目の半分でそれぞれにクリティカル判定がある。
使用感としては、自分の出した攻撃判定と同じ物がもう一つ自動で追加される感じ。
1撃目がヒットしなくても2ヒット目の攻撃判定は出る(当然プレイヤーには見えない)
発動モーションは無いのでUSEを押した直後から攻撃を開始できる上に隙も無い。
当然コンボ判定も2発分入るので全国のコンボサブミッションにおいても重宝できるだろう。
よく発動中にスーパーアーマーがあるとか無いとか騒がれるが、
正確には攻撃モーション中かつ「喰らってもダウンしない攻撃」に対してのみスーパーアーマー。
攻撃モーション中以外はもちろんダウンする攻撃を喰らってもダメなので勘違いしないように。

以下、注意点。
  • 2ヒットするのはONにした後に入力した攻撃のみ。
  • スキルに吹き飛ばし効果がある場合、吹き飛びも2ヒット分。

以上の点から高回転型のスキルの方が相性が良いという事になる。
Ver3.02より修正されて追加ヒット分での武器劣化判定は消滅した。
(他職のランク4スキルと比べれば当然の修正と言えるが)

カードスキル

現在騎士専用カードスキルは3種類。
両手剣スキル1つと、二刀流スキルが2つだ。
特に二刀流はスキルカードが無いとあまり役に立たないので、
二刀流をやりたいなら積極的に集めていきたい。

ウインドブレイク(両手剣) C

両手剣で敵を吹き飛ばす風を起こす。堕ちた英雄の白騎士が使ってくる。
サキュバスや重コカトリスの起こす風と同じもの。
剣には攻撃判定があるが、ダメージソースにできるほどの威力はない。

スパイラルアサルト(二刀流) UC

両手に持った武器で連続して攻撃するスキル。
コマンドはAAAAで8HIT、ステ補正は柿でSTR+5,DEX+10。
3柿で1発のダメージが100~70前後と決して低くはないのだが
初段から終わりまでの動作が長いので使いこなすのが難しい。
使うときは出来る限りDEXを確保するようにしよう。
インペリアルフォースを使用した状態で殴るとそれだけで脳汁が出る。

ダブルドラゴン(二刀流) R

両手に持った武器を体ごと回転させて斬り付ける二刀流版スレッシャーテイルとでも言うべき技。
両手に武器を持つ関係上盾を持てないという点を除けば、
スレッシャーテイルの完全上位互換(スレッシャーより出が早く威力も僅かに高い)
4枚でSTR5、DEX10という強力なステ補正もある。
但しさすがに単品だとあまり威力は出ないので積み必須。
現在はインペリアルフォースが修正された為、懸念されていた武器の劣化も以前ほど気にならなくなりより一層強力なスキルとなった。
現在排出されているカードの中ではダントツの最高レートであるが故の入手し難さが欠点。
だが資産さえ揃えば現Ver騎士の最強スキルなのではないかとも言われている。
そこまで行く為には4柿(16枚)~5柿(20枚)位必要になってくるのが辛いところだが。