Quest of D 戦士 片手斧


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

片手斧


特徴

店売り武器で強力なウォーアックスがあるため序盤~中盤にかけて活躍。
連携スキルのバーサーカーラッシュ、
強攻撃スキルのロックブレイカー、共に非常に強力なため、片手斧を使うなら集めていきたい。
ダッシュ攻撃はクセが強いので慣れないうちは注意。


基本攻撃


■通常攻撃(AA)
X字に振り下ろす2段攻撃。速度が遅く隙が大きいため使ってはいけない。

■強攻撃(G+A)
振りかぶって繰り出す一撃。軽い敵は吹っ飛ぶ。
強力で使いやすく片手斧の主攻撃。

■ダッシュ攻撃(ダッシュ時A)
ローリングアックスボンバー。
僧侶の棍棒ダッシュ攻撃は単発に修正されたがこちらはいまだに修正なし。
他の武器のダッシュ攻撃と比べても相当に使いにくいので暴発しないように気をつけたい。
ダッシュから普通に強攻撃を出したほうが絶対強い。


主な武器


■スパイクアックス(柿+5、攻73、DEX-5)
片手斧最強だがDEXが下がる。
盾にパリセイドシールド柿(DEX+10)を選択すれば相殺できる。

■バトルアックス(柿+5、攻69)
攻撃力が高く取引額もお手ごろ。

■ウォーアックス(柿+10、攻57)
デメリットがなく、攻撃力も高い店売り良品。
耐久性も優秀でよほどのことがない限り劣化しない。

■シールドアックス(柿+5、攻64、防+8)
防御力が上昇する珍しい武器。
耐性-なし、防御力+8は盾で言うとスパイクシールド+0に相当する数値。
動作に癖もなく、使い勝手は他の斧と変わらない。他の片手斧に比べ、振りは若干遅い。
月弓を持つならば防御力補強に、盾を持つならば更に重装甲になれる。

■フランキスカ(柿+5、攻63)
A+Gで投げ。
華奢な幼女戦士でもオークを左手一本で掴んでポイ。
投げ動作武器の中では最速クラスの出の速さを誇る。
投げられる相手の大きさはオークチーフ/コカトリスあたりまで。
ただしボス部屋でオーラを纏ったモンスターは投げられない。
相手は一瞬で「投げられるモーション」になるため攻撃/魔法/ブレスなどは即時カット。厄介なコカトリスをブン投げろ!
ボス部屋以外、又はボスでもオーラ無しの相手なら投げ→起き上がりに掴み動作を重ねて投げハメできる。俺は赤きサイクロン以下略。

斧を持っていない方の手で投げている事について疑問に思った者は、掴んだ後Aを押してみるといいだろう。

■クリムゾンライン(R)
攻撃力:単品71
HP減少に比例してSTR上昇
Ver3で追加された最上級の片手斧で、
片手斧では最高の攻撃力を持つ上にHPが減少するのに比例して
STRが高まるという強力な特殊能力を持つ。(回復するとその分STRは戻る)
コレによるSTR上昇は種族毎の上限の影響を受けず、
もともとの武器の攻撃力の高さもあって凄まじい殲滅力を発揮する。
ただ、HP減少に比例した能力なのでSTR上昇効果の為にHPを減らしすぎて
死んでしまわないように気をつけたい。
また、プレイヤー同士の問題になってくるが全国マッチ時に
他人から回復してもらったにも関わらず「無理」を連呼したり
最悪の場合戦闘拒否するような者も一部現れてしまっている為、
僧司の間には「クリムゾン使用者には回復を一切飛ばさない」という者もいるようである。
基本的に僧司の回復は善意であって義務ではないので
「自分の回復は自分で何とかする」のは基本なのだが、
クリムゾンラインを使用する者はこの事をより一層肝に銘じて頂きたい。
この武器の性能なら特殊効果に頼らなければならない等という事は無いはずだ。


モンス武器


■牛人兵の斧(攻55、STR+5)
攻撃力は今ひとつかもしれないがSTR+5が魅力。
強攻撃でハードブレイカー。
かつては非常に高価だったが、現在は弱体化および練成で作れることもあって価値はとてつもなく激減。
だが性能は悪くなくスキルもセットされているので、始めたばかりのプレイヤーの場合は、
ウォーアックスを買い揃えるかわりにこちらを数本買った方が得であろう。

■山賊の斧(攻44、AGI+8)
強攻撃で投てきになる。離れた位置から足止めなどに使える、かも。
羽盾とセットで裏武器に仕込むのが賢い使い方だろう。
若干性能は落ちるが、同様の効果がある「悪漢の斧」も存在する。

スキル


■バーバリアンラッシュ(AAA)
柿時補正 STR+5 DEX+10
X字に振り下ろし二回、振りかぶって一回の3段。2→3発目の間が開くので連続ヒットしにくい。
ステータス補正は上出来なのでメインのスキルがまだ集まっていないなら、補正目的で入れてもいいかも知れない。
★使用上の注意
オーガラッシュの事を考えてはいけません。
たまには思い出してあげてもいい…そんなうぐぅなスキル。コモンスキルだったが1.20よりアンコモンに格上げ。なお何故かカードのレアリティマークがⅠⅡはコモン、Ⅲのみアンコモンとなっているが別に物議を醸さない。(現在は修正済み)

■バーサーカーラッシュ(AAA)
柿時補正 STR+5 DEX+10
片手斧版『神罰』
問題はカードの柄がババリラと似ていて間違え易い事。
全段出し切ると隙は大きいが攻撃力は高く、また初段の発生が非常に速いため、
月弓キャンセルを使用して連打すると凄まじい殲滅力を発揮できる。
2.02bでステ補正が変更された。

■オーガラッシュ(AAA)
柿時補正 DEX+15
斧を3回振り下ろす。
基本モーションに無駄が無く、積むとDEXが上昇するため隙が無い。
片手斧を選択した時点でこのスキルを積むのは決まったも同然・・・だった頃が懐かしい。
2.0で大幅な弱体化を受けた。

■ロックブレイカー(A+G)
柿時補正 STR+5 VIT+5 DEX+5
片手斧待望の強攻撃スキル。やや前進しながら横に一回転したあと真横に薙ぎ払う。
やや発生が遅いものの、一撃の威力がハードブレイカーに匹敵するため、
攻撃力かDEXを上昇させ、月弓キャンセルを駆使することで驚異的なダメージ効率を叩き出す。
複数の敵を攻撃できるが、さほど攻撃範囲が広くないため1対多で使用するときは注意。


立ち回り

■マッチ時
強攻撃、ダッシュ攻撃ともに敵を吹き飛ばすため、デッドエンドなど出が遅い範囲攻撃の妨げになることがある。
逆に魔法使いや僧侶に近づいた敵を払いのける等、活躍の場もあるだろう。

■シナリオ時
範囲攻撃が乏しいため立ち回りを工夫しなければいけない。
強攻撃、ダッシュ攻撃ともに敵を吹き飛ばすので1匹を残し吹き飛ばす→残った一匹にAAAスキルとすれば多数の敵も相手に出来る。
吹き飛ばない重いモンスターに注意。