※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

場所

  • サーボモーターは、垂直尾翼の結合部。
  • 表示部操舵部は、コクピットの中。
  • つまり問題はどこにサーボモーターを制御するマイコンを置くか。
    • コクピットの場合
      • 制御信号を期待の後ろまで届けないといけない。
      • モーメントの面で有利
    • 垂直尾翼近くの場合
      • 制御信号が劣化しない。
      • モーメントの面で若干不利
        • 重さが読めないので計算しにくい。