※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『争奪戦~2007~』

果たして≪伝説の唐揚弁当TYPE-R≫を手にする勇者は誰だ!!??



GWの予定は変則的で忙しいってんでマァ休みはソココに。

とまぁ、変則的なわけで、配給される弁当の希望も聞かれず、これは大変な争奪戦を繰り広げることになろうかという事態。

不人気の弁当をラインナップに入れるという暴挙さえなければ、いたって平穏な午後の一時を過ごせるわけで。
弁当発注担当者のセンスとノリによる選択は、果たして我々に何をもたらすのか?
そして、一体何人が生き残ることが…できるのだろうか…?
そもそもどこの弁当屋に発注したかもわからず、候補が2、3あるだけに恐怖は増すばかり。

某ペットボトル緑茶最大手の自販機に搭載された≪コーヒーゼリー(缶)≫を握り締め、今、戦いが始まろうとしている…。



シューティング馬鹿。
会社の先輩なんかは、シューターと呼ぶのですが、シューターなんてたいそうなもんじゃーねぇですぜ。
好きなんですよ。愛なんですよ。ライクじゃなくてラブなんですよ!!!!!

と、いうわけで、前哨戦として登場したのが、『海外版ガンヘッド』こと、『ブレイジングレーザー』。

エミュでちょいとプレイ。
うん、懐かしすぎて涙が溢れて弾が避けられないよ!!



というわけで祭りまであと一週間をきりました。

蒼き雷、その姿は果たして!?