※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『思い出すだけでも涙モノエピソード』

あの頃は、若かった。



改めてレトローなPCエンジーンなシューティングやると、思い出すんです。
あの、死んだら初期装備に戻されて、その後の地獄のような復活劇を。

昔のゲームはその場復活の要素もあることはあったけど、ほとんどがパワーアップ初期化、あるいは類似した状態に。
これが後半のステージになるほど、復帰までの地獄が地獄で地獄なんでうしょ。しょ!
スーパースターソルジャー(以下スパソル)のラスボスがどうも苦手で、ショッチュウ死ぬわけで、というかその前のボスラッシュでパワーダウンしてたり、とにかくラスボスまでが辛くて。
そのラスボスで死ぬと、怒ノーマルショットで挑まねばならない。当然、ステージ最初に戻されることもあるんですけど。
怒ノーマルで挑むラスボスってのは、とんでもなくつえぇ。
弾避けじゃないんだ。ショットで壊せる弾を撃ってくるが、対処しキレネェ!!!!!

スパソルってのは、まぁ、若かりし素人シューター時代に燃えに燃えて燃えた燃え燃えシューティングだったわけで、今でも衰えないあの出来栄えは見事としか言いようが無い!!!!!!
最近のシューティングはただ難しいだけで。
弾数が多いだけで。
パワーダウンの衝撃が無いわけで。

嗚呼、レトローなシューティングよ。やっぱりスゲー!!

当たり判定でけぇだぁ!?ハッ!!今のガ小さすぎんじゃぼけぇえげおggはがはっ

…。

嗚呼、青春の一時代のレトローなシューティング達よ。フォーエバー!!



月曜は休みです。



わーろっかー。

スナイパーにはまってみる第二弾。
隠れている位置バレタ!!と思ったら逃走。すかさず別の場所から狙撃。楽しい。でも疲れる。PSG1まだー?



FF1。ワリと、普通のRPGだけど、今やるとあー昔のRPGだなぁ…。