※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『まいがー』

やあみんな久しぶり!!なんだかんだで日記書く暇なくてとかなんとかであれやこれやの日記復活だよ!!



いや、アレだ。ようやく忙しい日々がとりあえず収束して、シューティング祭りもショボクレテとりあえず日記はじまりまじり。



人手が足りネェ、機材がネェ、という理由で散々働いてそれはまぁ楽しかったというか、随分とまぁ盛り上がったので由として、64なんですよ。64。

64の「罪と罰」の話なんですよ!!!!

発売当時から、実は凄い話題作で、本当なら自分もプレイしていたはずの超名作。とれじゃー作。
やっぱり、とれじゃーはああいう世界観とか作らせたらスゲーと思う。
嗚呼、バーチャルコンソールで出ないかなあ。出たらWii絶対買うよ。罪罰。凄い。



「ベクシル」という、今夏公開予定のフルCGアニメーション映画。
監督は「アップルシード」を手がけたあの男で、予告編見て絶対見に行く決意をした。
だもんで、挿入歌に「ブンブンサテライツ」だし、ね。かっこよすぎる。



さて、史上最大級のお知らせイッテミヨウ!

なんと!!

R-TYPEの新作が出ます。

PSPで。

嘘じゃありません。

そしてシューティングじゃありません。(あれ

その名も、「R-TYPE タクティクス」

シミュレーションゲーム。

いやー、絶対面白そう。
バイドの軍勢相手に、人類は兵器で対抗するというこの超SF。
R-TYPEの世界には様々な兵器、R-9シリーズが存在し、それぞれが様々な状況に対応した機体だったりするので、これは絶対イケル。はず。
そういえば、FINALのOPムービーで一斉に波動砲撃つシーンがあるけど、あれは伏線だったのか!!!!!?????
ということで、R-TYPEは新たな姿で蘇ります。



すたそるすたそーるー

ツインビーはファミコンの3しか記憶に御座いません!!!!!