※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『ふもっふ』

東京じゃ水道水を「東京の水」として、ペットボトルで販売しているらしいですね。
へぇ~
うまいらしいよ?
へぇ~

…。

損した気分にならね!?色々と!?騙されてるみたいな!?




今、戦争モノといってもかなり独自に世界観ブットンダもの設計中なんですが、過去にもⅡ作品ほどフライングしているものの、序章だけを読んでみた。

自分で言うのはどうかと思うが、これがなかなか、面白い。

文章は雑だが、そこそこにストーリーがSFチックでステキング。SFなんだけども。
実際は零翼の前フリというか、零翼以前に考えたネタなので、火星がどうのこうのと騒いでワーワーな展開で、この火星を絡ませたストーリー展開がのちの零翼となるという。

まぁ、その零翼もいい感じでストップしてますが。三章になかなか突入できない。もふ。



PSP。

PSとPS2の中間的な性能という表現でいいのかわるいのか、とにかくゲームの容量も質も作り手でいいもんができてしまう素晴らしいかもしれない、操作性が【極最悪】の機種。

まぁ、そんなわけで、3Dのゲームが出るわ出るわ。

複数人での通信対戦も可能な事から、FPSなんかも出しちゃって盛り上げようとしていたんでしょうが。

PSPってのは、結局携帯ゲーム機である。操作性も最悪である。

そんなわけで、FPSなんてまともにできたもんじゃねぇ。

ということで。

PSPでやっちゃダメなジャンルー!!

2D格闘。
十字キーの斜めが、【90%で入らない】。

技デネェ!!

FPSも結局、操作性考えるとダメ。
細かい動きが必要なゲーム、シューティングなんかもダメ。
煉獄みたいに操作性を考慮した作りでプレイしやすいものはベツトシテ、アナログ使うゲームは結構、指がががggg。

モンハンは随分人気あるが、個人的にはああいう腰をジックリ据えてやるゲームは、携帯ゲーム機でやるもんじゃねぇ。
とくに、ワイドで携帯ゲーム機としてはでかい画面でも、見づらいものは見づらい。

そんなこんなで、PSPでゲームをやろうという貴方。
シミュレーションやRPGはまだしも、ゲームを選ぶときはよーく考えないといけませんね!!ボクみたいに考えなしに購入しちゃいけませんね!!(ぁ


メタスラコレクションにしとけば…よかったぁ…。