※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

シューティング祭り2007~さらば青春の光そしてようこそ肉体の神秘~

早い話、ファクトリーノイズ&AGはもう、これ以上何もできないんじゃないか、と。

正式に、ブロークンサンダーの追加パッチの開発中止が発表されました。
ちなみに公式ブログではなく、トラの穴での発表となっとります。
つまり、ブロークンサンダーは結局未完成のままで収束し、二度とサンダーフォースという看板を担いだ存在は無い、と。
これに伴い、ブロークンサンダーの返金受付が今月中行われ、商品を直接店頭に持って行けば返金してくれるそうです。

まぁ、なんつーか…。予想通りっちゃー予想通りだし、がっくりも何も、あきれ果てました。
期待なんてしてませんでしたし。
かすかにも希望はあったけれども。

何かと騒がれ、夜逃げやら金の持ち逃げやらと噂されてましたが、結局の被害はトラの穴でしょう。

FA&Gがこれからどういう方向に進むか知りませんが、このことで信頼度がガタオチしたことは言うまでもないのでは。

そんなこんなで、山西氏や椎名氏が会社を去ったようです。

というか、本来は音楽系のメーカーだったんだから、また音楽提供に力入れるのだろうか。


とにかく。


これでやっと、サンダーフォースという過去の栄光の幻影に終止符が打たれるわけです。

思いでは思い出のままに。


…母さん、これで…ようやく…僕たちは…眠れ…る……ない。


肉体!!男!!というか、漢!!!!
ほとばしる汗!!鍛え抜かれた芸術的爆裂ボデー!!!!

そう!!

兄貴!!超兄貴ですよ!!!!

世間一般的には地味に展開されてきている兄貴ワールド。
その濃さは、実は相当マニアックなファン層が存在します。
かつてはPCエンジン(CD)から始まり、PS2まで功績をちゃっかり残してきている肉体シューティング。
その兄貴ワールドがまたやってくるそうです。ステキング。

めくるめく、肉体の神秘をとくと御覧アレ。

アニキィィィィィィいいいいイイイ!!!!!!!!!!!