※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『アニソンもいいけどゲーソンもよろしく!!』

というわけで、MARKその1のお披露目したいです。
ところが、ホームページが出来てなくて、つかレンタルして放置していたBBSが悪性業者どもの魔の手により浸食されていたので処分、ひとまず某HPは閉鎖として、別に新たにウェブノベル用のHPを新設でもしようかな。隊長のとこのBBSもやられてますよー

そんなわけで、とりあえずテキストファイルでUPはしました。
読みづらいかもしれませんが、とりあえず後できちんとしたいと思います。
先に読みたくて読みたくて夜も眠れず夜な夜な外をうろうろして「マッハゴー!!」と叫んでしまうような方は…え?いない?

タイトル「MARK」(仮)ジャンル「SF」作者「原作:スーパープロデューサーG アレンジ:ホワワ12」

『howawa12.hp.infoseek.co.jp/txt/mark_01.txt』

頭に「http://」を付けてさあレッツドン!

尚、一応お決まりの注意書きとして。

この物語はフィクションです。登場する個人名、固有名詞、事件、現象、その他あらゆることに関して現実とは一切無関係です。
また、無断転載、無断利用、無断改造、無断転用、とにかく無断で色々やっちゃったら怒られます。そんな人いないでしょうけど。うん。ミンナイイヒトトモダチトモダチ



ということで、素人のちょっとした趣味に付き合っていただけたらコレ幸い。
何か言いたい事があったら隊長経由で。(何で?




アニソン。
思えば中学時代。
今で言うアキバ系の友人から薦められてアニメを見て、衝撃を受けた少年時代。
その声の主の名を「林原めぐみ」という。
スレイヤーズシリーズ全ての曲を聴き、他にもセイバーマリオネットJの曲がカッケー!!とか、ロストユニバースのかなり酷いアニメの主題歌イイネとか、そう、アニソンの思い出ってのは、「林原めぐみ」である。ベストアルバム買ってみたりね!!
最近、ここ数年多分ベスト買ったあとCD買っていないような、全く興味がなくなり撤退。
アニソンからゲームミュージックに本格的没頭モードに切り替わった頃だったか。
とはいえ。
たまに良い曲があれば聴きます。アニソンに限らないけど。

とまぁ、アニソンもアニソンで良いのがあるけど、ゲームソング略してゲーソンだって、中々のモノが満載。
思えばゲームに唄が付いたのはそう、PCエンジンがCD-ROMを使い出した頃。。
容量がCDとなったことで、BGMが飛躍的によくなったあの時代。
とにかく、シューティングであろうとアクションであろうと、ひたすらビジュアルシーン+声優のボイスで色々やって、おまけに主題歌までついたゲームもあった。
デモ自分、CD-ROMのゲームもってないねん。

そんなわけで。
ゲーソンにはまったのはここ十年くらい。
サターンやプレステの3D時代の到来と同時に、ゲームも随分変わったナァと。
そんな頃。
あの「レイクライシス」のアレンジサントラ聴いて「世界が変わった」。
とまぁ、それもあるけど、とにかく色々なゲームでBGMに歌かかったり、主題歌にあったり、ゲームの世界観+歌という新時代。

まぁ、ようは。
アニソンだろうとゲーソンだろうと海外の曲だろうがなんだろうが、良い曲は随時聴きますのである。
問題は、CD買う金が全然無いことくらいか!!
むふーん。良い曲ありそうだなぁーとCD買いたくても予算が出ない。えふえふ。

もっと働いて金ホッスィー!!

で、アニソンってアニメソングジャナクテ?