※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『世界の中心ってどこだかわからんけどその中心から離れたどこかで僕は泣く』

クラスター爆弾を無くす!?
そんなんなくしても無駄さ!!

きっと国際宇宙ステーションには地上を焦土にするレーザー兵器が密かに積まれているはずだ!!

…。

ま、結局テレビの向こうの出来事か…。所詮自分は傍観者。


サテ。
クラナドです。
まだまだ序盤です。
でも、なんかコレ面白い。笑えるとかじゃなくて。
ストーリーもキャラクターもBGMも魅力がある。演出も。
実はこのキャラ、こういう事情なのか?とか、読みながら考えて。
カノンとかAIRとはまた違う世界観。

うん。スゲー面白いぞコレ!!

時に笑えて、時に悲しく、そして彼女たちの運命はいかに!?


マァ、アレデスヨ。こういうゲームって滅多にしないってか、KEYのしかやったことない。
ここまでシッカリつくりこまれたストーリーってすごいなぁ、と。
さすが、「泣きゲー」の異名はダテジャナイ。

初回特典のドラマCDダイジェストはクリア後に聴くことを薦められているので、今のところ未開封。

うん。これ、スゲー時間かかりそう。でも、俺ガンバル!!!
絶対ないてやるもんかうわあああああんん!!
…。