※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『運命なんて勝手にやってくる。それがたとえ望んでいないものだとしても』

ふっかーつ!!

と叫ぶほどの長い期間も経っておらず、なんだか中途半端な退場状態だったH12が帰ってきました。
これといって感慨深くもなく…。

とまぁ、おかげさまで色々と忙しくてネタ考える暇もなく。
結局何も変わらない世界がまたやってきた。

とはいえ。

今のH12は仕事に対するモチベーコンが塩っ辛いほどに高い!!
超少人数による突撃も来週で三週目!!
人員が増える気配もなくただひたすら戦い続ける!!
俺がやるっきゃない!!

サテ…。

それにしたって、引越しってのは疲れるものですね。
持っている本は大した量じゃないだろう、とタカヲククッテいたら思いのほか大量だし、ディスクとかだってかなり処分したのにまだあるし。
引っ越してみれば未開封のダンボールがチラホラ。
うーむ。俺、これどこにしまってたっけ!!
というくらい、荷物が溢れているという、ミステリー。

そんな引越しをしたその日。
今までマンションの窓のない一部屋で過ごす日々だったのですが、窓のある部屋ゲット。
朝、まぶしくて目を覚ましました…。

嗚呼、太陽の光で起こされるなんて…ほんと、何時振りだろ。
起きたら早朝五時!!二度寝けてーい!!

とか。

しかしまあ、引っ越したとはいえなんかまったく実感がない。
新しい部屋だぜぇ!!とも思わない。

なんでだろうなぁ。どんなに新しい日常でも、そういう実感が沸かないのは…。会社までの道のりは延びたものの、さほどの実感もなく。
うーむ。
やはり、引越しくらいじゃ人は変わらんということか!!

ということで。
ネット環境なくても意外となんともないもんだなぁ、なんて実感しつつも、ネットからゲームのアップデートファイルが配信されている以上無いと困るシナ。コールオブデューティにでも顔出して寝よ…。