※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『マラソン』

先週末からAの仕事のA’がきたのでそれも同時並行。
てか、AがまともにできていないのにA’とか意味解からない。
なので、本来Aが完璧ならA’の作業なんて二日くらいで終ってしまうのに、Aが終らないままA’を始めたからAとA’どっちもやらなきゃいけないっての!!!!

しかしまぁ、剣と魔法の組み合わせってのはよくあるけど、銃と魔法という組み合わせのゲームがあったとわ。
そのなも「バレットウィッチ」。
360のベスト版ソフトで安かったので買ってやってみたんですが、なんか久々に普通にゲームを楽しめた気がする。

基本銃乱射、弾丸の補給は魔力。
風でモノを吹き飛ばしてみたり、銃に属性つけてみたり、カラス飛ばして敵に群がらせてみたり。
ゲームのイベントで使えるようになる大魔法はド派手過ぎるし。

なんつーか。このゲームの最大の魅力は「メテオ」が撃てることだと思う!!
ラストのミッション限定ですが、そりゃまぁ隕石ふるわふるわ。
高層ビル破壊してその残骸がドンドンふってくるし自分も残骸に当たり判定あったり、タノシスギル。
銃も基本のマシンガンからショットガン、対物ライフル、ガトリングと熱い。

ただ、このゲームの最大の欠点かもしれないのは。

【グロい】

グロいってか、生理的にアレな演出が。
敵は不気味な悪魔達で、中には耳障りな声で接近しては奇妙な行動と奇声を発する、今まで感じた事の無い不気味さがアチコチから!!
これはそういう不気味系というかグロいというか、そういうものに弱い人には向かないかも…。いや、向かない。ヘッドフォンして大音量でやったら夢に出るぜ?

しかし…。ダウンロードコンテンツのスペシャル衣装は…なんつーか。
制服着て銃撃ったり魔法放ったりする姿はなんつーか、別次元だいすけ。