※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『おめーがふぁーいぶ』

マァ何度かお伝えしているかもしれないが、360でオリジナルのシューティングといったらほっとんどないんではないか。つか、ないんじゃないか?
移植モノならあるけど。
そんなわけでXBOXLiveアーケードから好評?発売中のソフト、【オメガファイブ】をネタにしてみる。
発案は海外の人で制作は日本と海外、BGMは日本製という一見洋ゲーのようでそうでないような状態なんですが、やっぱり海外の人が考えることって大胆でいてでもツボをつくんだよなぁ。
キャラクターは人とか異星人だったり、マァ人なんですが、個性強すぎてなかなか楽しい。
通常のショット系キャラもいればホースからなにやら怪しげな液体ばら撒いたり火炎放射したり敵の弾を跳ね返したりするキャラもいたり、刀振り回して犬飛ばして攻撃したり…。
今のヌルゲーマーにしてみればお約束の【当たり判定デケー】のせいでかなり評判悪いんですが、そんなことはない。全部避けれる。
このゲームで重要なのは立ち位置で、攻撃を誘導したり特殊攻撃で防いだりしながら敵を倒しコンボを重ねてスコアを稼ぐ、基本的にオーソドックスなシューティングとなーんも変わらんゲーム。
グラフィックは綺麗だし、それなりに演出は凝っているし、ボスがちょっと攻撃パターン少なくて残念だけど、4ステージというゲーム構成で一つのステージが長く、十分遊べるゲームになっていると思う。
全体の難易度は低く、アインハンダーの3面をノーミスでクリアできるくらいの腕前がアレば余裕。…どういうたとえだよ。
スコア稼ぎが熱いのでやりこもうと思えばいくらでもいけるか。

とマァ、大体1200円くらいのゲームだけど。値段とゲーム内容がここまでピッタリなLiveアーケードってなかなかないんでないか。
ボンバーマンはスゲー人気だけど。
…つかドッチもハドソンか…。
ボンバーマンはPCの基本無料より【遥かに出来が良いので】ボンバーマンやるなら360とか、Wiiとかのほうが全然楽しいんじゃないんか?

はい。ということで、オメガファイブの宣伝でした。
BGM凄くイイゾ!