※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『プレイスタイル』

オンラインで協力するゲームは特にそうだが、それぞれのプレイヤーの個性がそのままゲームの戦略を変えることがある。
ガンガン進んで敵を圧倒するプレイがしたいプレイヤー。敵がドンドン殲滅されるので後方のプレイヤーやあまり上手じゃないプレイヤーにとって心強いことである。
だがその一方で、ガンガン進むのはいいけど他のプレイヤーなんもできなくてツマンネー、なんてことも。

という、PSUでの実体験。
なんもしないで二時間やってて金もハイラネー経験値もハイラネー、って何してんだ俺状態。相手会社の人ナンダケドネ。


という愚痴はさておき。

しばらく360を起動していないH12。
実は今後のゲーム人生どうするか、真剣に考え中。

というのも、360でシューティングに手を出すべきか。
正直、CAVEのアーケード移植のシューティングを「あの価格」でやるのはどう考えても「手を出しづらい」状態。
つーか、同じ価格払うなら他に楽しいゲームがあるんだよ!!

…そこで思うこと。
昔はその普通の価格のシューティングを最優先で手を出していたこと。
ようは、昔のシューティングはどんな大作にも勝るとも劣らないくらい良い出来のものばかりで、こんだけ金出してもやりたいぜー、と思ったものである。
今。
あえて金出してあれ買う意味あるのか、デススマとか。
ということで、正直シューティング業界はもう何年も前に俺の中ではスッカリ終了しているという事実。

ココで、今昔のようにココロのそこから沸き立つ【このゲームやりてー!】意欲をそそるものがでてきたのである。

ソノナハ。

「ファイナルファンタジーXIII」!!!

なんていうか、あのバトルシーン見ちゃったらほれるね。アノゲームに。
FFは8やって完全にそれ以降やらなくなったというダメなH12ですが、久々に惹き込まれたFFという存在。
ヤバイデス。

とはいえ。

PS3がネック。買うべきかかわずべきか。PS3かってやりたいゲーム、というのが全く無い。困った事に。
PS2時代はどんどんイイモノ出てきてたからなぁ。PS3ももりあがんねーかなー。
といっても、業界全体が危機的に見えてしまうような今日この頃。

やはり決め手は、エースコンバットとなるか!?出ないカナァPS3で。