※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『進化』

半年ほど前から、あるいはそれ以前よりPCを買い換えねば、と考えてしばらく経って。
ついにH12は決意した。

場所はいつものツクモではなく(改装工事中)、トゥートップ!

とりあえずなにげなーく様子見しにいって、グラボ(ゲフォ9800GT)とOS(XPホーム)付き、CPUはCore2DUO-E8500。
メモリ2G。75000円。
ネットやツクモで買うより安い!!

ということで。

購入。

つーか、6~7年くらい使っている旧PCとの性能差がどれほどあるかまったく検討が付かず、実際使ってみるまで不安でいっぱいだった。
ところがギッチョンチョン。

H12の想定していた性能をはるかに上回る高性能さ。(といっても現在出ているほかの高額PCよりは性能は低いが)

ファンタシースターユニバースをハイエンドで動かす。旧pCではローエンドでさえ危ないソフトが、ハイエンドで当然のように動く。驚きです。
しかも、それしながらメディアプレーヤー使ってもまったくノーリアクション。…想定外です。

例えて言うなら、PSがPS2に、PS2がPS3に進化したくらい感動もの。

ハードディスクも10倍になったし。50G>500G。シンジランネー。つかむ菓子の配線と違うのねー。しりあるATAだとか。

とまぁ、そもそも最近はPCの価格が落ち着いてきているらしく、いいタイミングでいいPCに出会えてよかったなぁと。
とりあえずハードディスクの容量アップで音楽ファイルがたくさん入れられることに涙してみる。