※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『壮大な真実』

銀河を巡る危機に立ち向かっていくRPG、というかアドベンチャーTPSみたいなみたいなー「マスエフェクト」。
とりあえず、ストーリーを一通りプレイしなんとか30時間程度でのクリア。
途中いろんな惑星でいろんなもの探したりして楽しんでたんですが、それが功を奏したのかレベルがMAX?なのかな?になってサクサクすすむわー。
ラスボスがやたら固いけど、こっちもやたら固いから持久戦になったけど、ラストらしさがあってすげーよかった。

まぁ、とにかく。

SF好きならタマンネー!オチが待ってるという、はらはらどきどきな展開。

さて、ストーリーは一周で終わりですが、このゲームの特典として解除した実績(一部)に応じて二周目以降のプレイにボーナスが付くということ。
二周目以降は主人公の得意分野を変えてプレイしたり、ストーリー中の選択肢を変えて違う話の流れでプレイしてみたり、遊び方はとにかくいろいろ。

RPGとは言うけれど、普通にプレイしていればガンガンレベルあがるので、レベル上げに煩わしさを感じる人にもお勧め。ついでに言うとTPSが好きでちょっと探索も好きな人でも遊べてしまう。難易度選択もあるし。

いやー。SFってほんと、イイネ。