※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『死の境界線』

過剰なストレスで頭痛がし、腹痛でお腹も壊し、休みの前に風邪を引いて休みを丸一日無駄に過ごし、そしてまた過剰なストレスで今度は風邪がぶり返しそうで、ついに今日、チームの一人が仕事中に帰宅(体調不良)一人、歯が抜ける(!?
社会のストレスの恐ろしさと凶悪さとどうしようもない苛立ちを今まさに正面から叩き込まれ、上司の笑顔ひとつがキック一発に変わる今日この頃。

【一発一発の攻撃が地獄への一歩】

戦いとはこうも過酷であるのか…。


サテマァ、ストレス発散するにはもうゲームしかない。
そこでご紹介するのは、レフト4デッド2。(L4D2)の体験版。
前作と大差ないと思いきや、特殊な感染者が増え圧倒的なウザさで襲ってきて、マップは天候がランダムで変化したりルートが変わったり、ゾンビ量が増していたり、防弾チョッキなゾンビやらがいたり…。
この新作発表以来、1のアップデートがあまりなくユーザー批判を受けてますが、思いのほか体験版だけでもいい出来と感じさせる内容。
拳銃の代わりに近接武器(フライパンやらなんやらたくさん)振り回したり、前作と武器のカテゴリは変わっていないが種類は増えた銃器。
前作よりも圧倒的に協力体勢が必須になったと言える今回のL4D2は、前作よりもミッションが1つ多く、また、ステージ中のクレシェンドイベント(ゾンビラッシュ)にも変化が。
とにかく、前作プレイした人でも体験版で十分新作感が味わえるであろう。

発売日は11月19日。


21.5型モニター購入。
PCのモニターが二つに。片方でムービー流したりTV見ながらPC作業が可能に。またXBOXのハイデフ感が最高潮に。


モウ、風邪引くのだけはヤダ。