※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『こんにちは。宇宙人です』

突然やってきた侵略者に成す術無く完膚なきまで叩きのめされるような展開なのに、あっという間の逆転劇を見せつけ、ああ、本当に宇宙人がいたら【いやぁ、ありゃないよ。そんなねぇ、簡単にコンピュータウイルスが感染するなんてねぇ。うちだってファイアウォールくらいいれてるよ?つかさ、こっちのが圧倒的に技術力あるのにねぇ。あっさり感染してシールド破られてぼこぼこされるってねぇ】
なんてことをグダグダ言いそうな映画(勝手な想像なので無視しましょう)、「インディペンデンス・デイ」。
この映画の見所は「大統領」。
「エアフォースワン」の大統領も強いけど、こっちの大統領は「リーダーシップ」が凄い大統領。
元空軍パイロットであることから自ら戦闘機に乗ることを決意し、有志達の前に出て演説。カッコいい演説ですね。
何より、戦闘機に乗る直前に言う、さり気ない台詞が最高にカッコいいんです。
大統領が戦闘機に乗ろうとしていることに気づいた一人が大統領に尋ね、その答えが。

「空に帰るのさ」

映画の終盤に見る最高にカッコいい台詞。
最大に盛り上がる場面。

のはずが。

最後にいいところを持っていく【おっさん】がいることがこの映画の最大の見所である。
UFOにミサイルを撃とうとしたら故障で撃てなくて、決意するおっさん。
子供達に愛していると伝えてくれ、と言ってUFOの弱点部に突撃を決意。

【帰ってきたぜこのタコ野郎!】

とかなんとか叫びながら特攻。UFO撃沈。

大統領の演説とかカッコいいところあったのに、最後の最後でオッサン全部いいとこ持ってった!!

という、【2012】公開中だろうか放送した映画でした。
マァ、2012年に惑星直列だのなんだの、太陽の活動が活発だのなんだのってことで地球滅亡の危機より、よっぽどマシな宇宙人襲来ネタの映画ですが、見たらスカッとしました。ウィル・スミスが若いです。


サテ。宇宙人襲来も人類にとって大問題となる課題ですが、H12にしてみれば、目の前の課題のほうが宇宙人来て「こんにちは」と言われて即「今それどころじゃねぇんだよタコ」と答えてしまえる状況でありんす。

マァ、忘年会の話。
12月入ってから人数確認、予約入れるために店探ししたのが多分決行の一週間弱前くらい。
それを行っているのが所属する部署のやり手の上司と部署にある複数のチームのリーダー達だったようで、まぁ任せておけばいいかな。つか、まかせることしか出来ないし。
と考えていたら、つい先日、金曜日会社で行う忘年会の内容が決定したということで、意味も無く出勤して【仕事ちょっとしたくらいでほとんど盛り上がって騒いでいた(他に迷惑かけないように心がけて)】ところに内容どーん。

大体の内容ハイどーん。

  • 大きなフロア。
  • テーブルにオードブルやピザ、パスタ、サラダ、デザートなどの料理。(注:食べ放題ではない)
  • 飲み放題。(何が、かは不明。マジで)
  • 基本、立食です。

はい、ここらで勘のいい人ならわかりますね。
(事前に我々はこう考えていた。
会社の忘年会なんて去年みたいにどっか宴会場でビールとか適当な料理で盛り上がるんだろうなぁ。)

サテ、【これは忘年会です】。

大きなフロアに、テーブルが並び、その上にはオードブルやピザ、パスタ、サラダ、デザートなどの料理、何が飲み放題かわからないけど、基本立食です。

H12は会社で大きな声で突っ込みました。

【忘年会じゃねぇよ!!パーティだよ!!クリスマスパーティカヨッ!!!!!?????】

内容から察するに、というかもう内容が【どう考えてもパーティ】。各自タキシード、ドレスなんか着てきた日には一体なんのパーティだ!?となるであろう、内容。
いや、普段着で行っても【パーティ】だろ。

「忘年会じゃねぇぇええええだろがああああああああああ」

と、後輩と突っ込んでいたんですが【予約したけど、店側にクリスマスパーティだと勘違いされているんじゃないだろうか】と本気で不安になりつつ、すでに料金前払い。決行日は22日火曜日。次の日は休み、の予定。
料理の質より、料理の量が足りないんでないか、とこのパーティもとい忘年会プランには不安を大いに残すものであると言って過言ではない。ウン。

尚、この内容でお一人様2500円。マァ、普通っちゃ普通か?

そんな不安な忘年会、改めクリスマスパーティを【悪い方向に楽しみにして】、そろそろH12も【空(いるべき戦場)に帰るか(というか再開)どうか】考えるのであった。