※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『時を越えることもなく、全ては等しくそこにある』

最近、妙にイライラすることがあり、どうもこれはカルシウムが足りないのかどうか、とにかくちょっとしたことで【イラッ】とすることが。

ゲームという共通の趣味を持つ人々が集う職場で、【プレイに関してあーだこーだ】言われると【イラッ】とする。どう遊ぼうが俺のかってだろがぁああああああああ!!!!!!!!!

続きまして。
後輩と仕事中いろいろ愚痴り合いするんですが、心の中で(そりゃお前さんの考え方の問題じゃ…)と突っ込みを入れつつ、知識ないのにこっちのことに突っ込みいれられた瞬間に【イラッ】とする。憶測で物事言ってんじゃねぇええええええええええええ!!!!!!!!

という、最近どうもね。昔みたいにのほほんとしてられなくなってきている気がする。心にユトリがなくなってきているのか、どうなのか。
ウーム、カチンときて暴れなきゃいいが。俺。


さて。今週から【クソ忙しくなりやがります】。
とりあえず半月ほど休みが無い【前提】で、というか無いこと確定しているらしいが。
まぁ、与えられた仕事はキチンとこなしたいので、弱音は吐かず愚痴を言いながらがんばりたい。
思えば、今年はハイってから【ほぼ勤務日残業してるじゃねぇか】。

ま。この程度ならまだ甘いのでいいが。


ネタの話。
-とある国家は徹底して防衛主義を訴え続け、前線に立つことを拒み続けた。だがその結果、時代の流れから置いていかれたその国は、他国からの圧倒的な攻撃により滅びたのである。

という、前フリ。