※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『私は、鳥になる夢を見た』

私は、ローソンで焼きたてのクロワッサンと、揚げたてのイカフライとから揚げを食べて、朝起きたら仕事の日なのに15時だったという、【身の毛もよだつ悪夢】を見た。

というわけで、焼きたてのクロワッサンの【あの最強の食感】が味わいたい、と思って帰りにパン屋でも寄っていこうかと思っていたら、思いのほか疲労コンパイルでパン屋によらずそのまま帰宅。
というか、夜7時すぎて焼きたてのクロワッサンは手に入らないんじゃないのか、ということにいまさら気づいてしまう自分はまぁなんとお疲れなのでしょう!!だから何も考えないまま7・11寄って焼き立てでもなんでもない【普通の食感】のクロワッサン買って、体調悪いっていうのに揚げ物を購入(から揚げ棒とレッドチキン)し、家帰って食ったらウーロン茶飲まなきゃやってらんねぇぞ畜生!!ってくらいのどを通らない始末。
クロワッサンさんは奉られる始末。明日への献上品。

サテ。

夢っていうのは面白いもので、覚えていないことがほとんど。
ただ、夢というのは断片的な記憶の集合、それに想像、そうしたものが本人の精神状態や現実での状態、眠っている環境など様々な影響により映像化されるというだそうですが。
Left 4 Deadをやり込んでいた時期、とてもその夢を見るという、【悪夢なのかなんなのかわかんねぇ】状態によく陥りました。
最近はモダンウォーフェア2の対戦ばっかやってるせいか、夢の中でしゃがみ歩きしてたら物陰から敵がいきなり現れて大慌てになった、という夢も見て。
思い返せば、ゲームに関する夢でもっとも印象が強く、いまだに記憶から離れないのが。

【サイファーが変形して空飛んでロックオンレーザー撃ちまくる夢】

なんのことかわからんという人がほとんどでしょう。
それは当時、ゲームセンター通いなH12があこがれたゲームの一つ。
【バーチャロンオラトリオタングラム】
に登場するあんまり活躍しないバーチャロイドがサイファー。

それまでプレイしたことなく、雑誌の情報しかなかったH12が。
その夢見た途端、【衝動が抑えられなくなった】というのはあまりにも無名な話である!!!!!!!

…。

…。

さーて今日はどんな夢見るかなぁ!!

…。

アー…夢の世界に逝ったきり帰って来れなくなるとか…

ダメそれはダメ!!ダメダーヨ!!

ふぅ、まだかろうじてこちら側にいるぜ畜生…。