※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『銃撃多重奏』

常日頃、あのRPGがやりたい、このRPGがやりたい、やーのやーのと騒ぎたて、結果やらずに積まれて逝ってしまうH12のRPG人生。

ところが。

ついに光が差し込みましたとさ!!

【エンド オブ エタニティ】

今年1月に発売された「銃撃多重奏RPG」。
体験版では戦闘が体験できました。しかしながら、【よくわかんねぇ】というのが正直な感想で、不安でいっぱいだった。
しかしながら、最近中古でお求め安くなったのでRPG恐怖症を打ち破り手に取った。

さて。
【よくわかんねぇ】戦闘の体験版も、実際にチュートリアルをプレイしてみると、【おお!!なんという銃撃!!】
敵を撃ち上げ>ダッシュ>追撃>ジャンプ>敵の上から銃撃
などなど。プレイの仕方次第で【熱い】戦闘が楽しめてしまう。

キャラのレベルが上がることで、武器のカスタマイズがどんどん【ありえない】ことになったりしますが…。とりあえず、武器に色々アタッチメント付けてどんどん強化していく、というのが面白い!!
パーツを色々拾ったり合成したり分解したり…。

ウン。スゲー楽しい。

【序盤のストーリーがさっぱりわからない】のが気がかりですが。

でも、この謎めいた感じと独特の世界観がイイ!!
がんばって攻略せねば…。


ところで。

【…風邪直らネェ…】