※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『ぐふ』

昨日はもう、ほんと暴走モードでした。疲れました。

さて。PS2版「トライジール」は4月20日発売予定です。

グラディウスの話。

グラディウス・ポータブルに収録されてるのはアーケード版です。

ところで。
皆さんはアーケード版のグラディウスなんてやらないでしょう。
どういう内容かも知らないはず。

そこで、今回はグラディウス「Ⅲ」についてお話します。

恐らく、コアなグラディウスユーザーでも無い限り、アーケード版(AC)は知らないはず。
ほとんどの人はスーパーファミコン版(SFC)の方をプレイしているでしょう。

だがしかし。
SFC版のⅢはAC版の移植です。
しかも、所々変わってます。

基本的なステージ構成やシステムは同じです。
しかし、敵配置は全く違う。障害物も違う。極悪ステージも無い。

難易度もクオリティもSFC版のほうが素晴らしい出来です。
SFC版はライトユーザーにも評判が良かった。

ところがどっこい。
AC版。
トテーモ評判ワルイデース。

難易度が『異常』なんです。

昔からシューティングをやっている人は、この程度ではヘコタレナイ。
でも、『異常』なんです。
SFC版が『異常』なほど簡単に感じます。

まぁ、AC版の評判が悪いのはグラディウス「Ⅱ」の出来の良さが素晴らしすぎたから。
個人的には「外伝」最高!!

さて、グラディウス・ポータブル(グラポタ)ではなんと、自機のあたり判定が少し小さく出来ます。
恐らく、最近のシューティングユーザー向けに搭載したのでしょう。

甘すぎです。そんなもん甘すぎですよ。

弾幕なんて足元に及ばない地獄をとくと味わいたまえ。

真の愛を語る前に、『真の地獄』を。

ハァ。クリアデキネ。

注:アーケード版グラディウス1~3は、コンテニューありませんよ~。

そんなわけで二週間ぶりの休日。
先週の土日は残業付き休日出勤だった。
そんなわけで、部屋を片付けて構想。ぬっふっふ。サブストーリーと戦艦を最優先。

2月15日の答え。

4番。読み方は「ウブスナガミオウキノカイ」。

レイディアント・シルバーガンにも似たようなのが登場してますが、同一のものかは定かではアリマセン。
ユーザー達はそれぞれの思いで二つの作品を見つめています。
果たして、世界は繋がっていたのか?

ちょっと難しい問題。

「Gダライアス」にて、自機がアイテムを取得した瞬間から、自機が無敵になるのは何秒?

1.『1』秒   2.『1.5』秒
3.『0.5』秒 4.『2』秒

ああ、Gダラのストーリーも面白いナァ。ふっふっふ。