※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『違いのわかる男達へ』

本日、世界一愛が詰まったシューティング、「トライジール」PS2版とXIISTAG&トライジール攻略DVDの発売日でございます。
最大の魅力は、DVDに特典としてついてくるサントラと一冊の本。

トライアングル・サービス社長の藤野氏の話が、愛を感じます。

社長がどういう経緯でトライアングル・サービスを設立し、XIISTAGとトライジールの開発に至ったかについてのお話が満載。
藤野氏の苦労を知った時、我々は「トライアングルサービスがピンチです!!」の真実を知る…。と、思う。

とにかく、アーケード版トライジールが売れなかったのは、タ○トーが背後でなにやら動いた疑惑もあり、やはり、○イトーの存在はもはや悪。

それでも、アルファシステムの「式神の城Ⅲ」でのコラボ企画の「遺跡ロボを探せ!!」は愛を感じます。

そう。
トライアングル・サービスは違いのわかる男達によって支えられているのだ!!…と、思う。

で。トライジールって面白いノー?

はい。違いのわかる男ならわかるはず。
PS2版では、強力な攻撃が可能になるオプションシステム搭載で、初心者でも安心!!

そして、熱いサウンドが込められたサントラ!!
熱いです。火傷するぜ?

というわけで、シューティング祭りはこんな感じで終了。(なんだってーなにもやってないじゃないかー


最後に。

「トライジール」という作品は、本当の意味でのシューティングです。
昨今の「避ける」重視ではない、かつて僕らが憧れ没頭したシューティング。

「シューティングラブ。」

僕らは絶対に忘れない…。戦いが、終わろうとも。