※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『自分スパイですから』

北朝鮮がミサイル撃って大騒ぎな今日この頃。
あまり騒ぎすぎず冷静に対処しましょうねなんてね。
小樽から空母やらイージスやらが出航したそうで。空母いたのかー。見たかったなー。まーいーかー。


そんなこんな。

しばらくPS2でゲームしていないH12です。
ちょいとばかしなにかやりたいなーと、3Dのアクション系やりたいなーと。
ただ、大破壊系みたいのはあまりなーというわけで。

『スパイフィクション』

スパイになって潜入。
メタルギアソリッドみたいなの。
敵に発見されると追いかけられたりするところは同じでも、キャラクターの視線が違ったり、キャラクターが選べたり、アクションがかっこよかったり。

なんといっても。

≪光学迷彩≫

!!

壁に張り付いていると、光学迷彩作動。敵から発見されなくなります。動くと見つかります。
そんでもって、変装。
敵の服装データや民間人の服装データを入手し、それをスキャンして光学的に変装と言うなんとまーかっこいいつーかなんつーか。コスプレ?

メタルギアよりは潜入難しい。すぐ見つかる。

まぁ、メタルギアとは違ったスパイアクション。

めちゃくちゃーむーずい。天井張り付いたりできるけど、使い道がわからんし。

そんなわけで、中古価格1600円だったということで、以前から買おう買おうでも値下げもっとしてからという魂胆のもとスッカリ忘れてたゲーム。うん、面白い。でも、スゲームズイ。

というわけでs