※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『守ってあげる』

土日、新宿にあるとあるゲーセンで、マイルストーンの新作アーケードシューティング『カラス』のロケテスが行われたそうです。
ゲームシステムは「ラジルギ」に近いらしく、マイルストーンマニアにはサラリと馴染めるそうです。
何より、このフレーズ。ズキューン!!(死g

【黒い羽で、守ってあげる】

という、フレーズがポスターにあったらしい。

今回はどうやらシリアス路線まっしぐらなようで。
今回は自機が人なのかな?
まぁなんにせよ、今年の秋稼動予定なので、じっくり待ちたいと思います。
そして、マイルストーンの移植の早さに大期待!!サントラ速攻で予約するぞーオー!!

え?なに??虫姫?知りませんよそんなものは。

マァ、雷電Ⅳもでるので、雷電が消える確立がアガッタことは確かです。(ぇ


いやーそれにしても。
最近よく思うこと。

自分はシューティングの世界観=SF8割な人間で。

例えば。
東方のような世界観もイイナァ。ガルーダもESPもイイナァ。

つまり人が飛ぶ。

式神も世界観創りこまれてるし。

確かにSFものはこう、熱いんです。ものすげー熱いんです。
巨大なボスと対峙するときとか、ラスボスのアーんな演出やこーんな演出なんかはスゲー大好き。

ところが、ここのところ、人が自機になったシューティングってのは結構出てまして。
こういう世界観ってのも、案外好きになってたり。



まぁ。面白ければ何でもいいんだ!!


…。


たまには、SF路線外れたシューティング世界観も…考えてみていようかな!?

嗚呼!!でもやっぱ艦隊戦とラスボスの演出考えるのだけは外せない!?


…。


さて。
まもなく秋。というか、すっかり日の落ちる時間も早くなってまいりましたが、まだまだ暑い日々を皆様生きていらっしゃる事でしょう。
そんなこんな日々。

Gジェネ。

ボチボチやりながら、なんだかめんどくさくなってきたので、鍛えまくっている「ペーネロペー」と「GP03」を中心に、敵部隊を速攻撃破しまくったおかげで、ようやく今日、F91クリア。ラフレシア強かった…。

そんなわけで次は、Vなんですけど。

第二話やりました。クリアしました。さあ、セーブだ。ポチッとな。

ふゅい~ん がー(UMDの音

パッ

…。あれ_?

PCで言う所のデスクトップ画面。

…。あれ?セーブ…じゃねぇええええええええええ!!!!!!

PSPには「HOMEボタン」といって、ここからデスクトップへ移れるんです。ゲームを終了して。
そして、セーブする画面とHOME選択画面。

はい いいえ

が同じなんです。背景真っ暗で。

うっかり、やっちゃいました。

セーブしているつもりが、HOMEボタン押して戻ってました。

嗚呼、暑さでボケたかな。うふふ。


ゲームは一日一時間!!(by 高○名人


ハドソンでキャラバン!!中?
ボンバーマンオンライン(ハドソンキングダム)でキミもボンバー!!
1000万円を手にするのはキミだ!!!!!


もう、遅いって?