※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『Uh,yeah!!』

たらったった~たらったった~



昔みたいに少しどころを通り越してすでに誰もが『ヒク』ような文章で、久々にお送りしたいと思い、さあどういうテンションで行こうか悩んだ結果。

一人二役でお送りしたいと思います。

…。

斬新じゃね?だろ?yeah!!

…。


それでは本日のスペシャルゲスト、世界の重鎮「とっとこハ…」

さんに登場です。

H:こんばんは、ハ…さん。
ハ:へけ。
H:それでは今日は先日行われたCAVE祭りについてお話を。
ハ:へけ。
H:いつも通うゲーセンこと、スガイの訪れたところ、一列にズラーっとCAVEのシューティングが並んでたというのは本当ですか?
ハ:へけ。
H:ところが、納得いかないことに、フィーバロンだけ無かった。でも、ケツイは二台並んでたということで、とりあえずはよしということでしょうか。
ハ:へけ。
H:では、実際プレイしたシューティングですが、ケツイは散々たる結果で、初代エスプガルーダはステージ4まで死に物狂いだったそうですが。
ハ:へけ。
H:ほほう。つまり、やりこんで身に染みているシューティングはまだまだいけますが、なかなかプレイする機会がないものはやはり、時間が経つごとに衰えるということですね?
ハ:へけ。
H:さて、CAVE祭りもすごかったようですが、ここでスゴイモノを発見したそうですね。
ハ:へけ?
H:覚えてらっしゃらない?
ハ:へけ…。
H:思い出せますか?
ハ:へけ!!
H:おお、思い出しましたか。そうですよ。今では稀少中の稀少、NEO-GEOシューティングですよ。なんでも、パルスター、ブレイジングスター、オペレーションラグナロク、と揃い踏みで興奮が止まらなかったようですが。
ハ:へけッ!!!!
H:ブレイジングスターをプレイされたようで、ふむ。やはり緊張と興奮で手が震えて…。なるほど。
ハ:へけ!!へけ!!
H:そうですねぇ。やはり、あのクオリティの高さは現在でも十分通用しますネェ。
ハ:へけぇぇぇぇぇ!!
ハ:というわけでね。だいぶ興奮されてきたところで、最近話題のサントラを一つ。
H;へけ。
ハ:どうもここのところ、アインハンダーのサントラが入手困難な状況に陥ってしまっているようで、「たのみコム」で注目されてますけども。
H:ええそうですね。つまりあれですね。ようやく過去の名作シューティングたちの偉大さが現代においてわかっていただけるようになったと。いわゆる「アインハンダー」というシューティングは、昨今の弾幕系シューターには随分不評で、やれ、辺り判定でかいだの、やれ、変な機体だの、と言われてますが、真にシューティングが好きな人にとってはどれをとっても最高ランクですよ。ええそうですよ。だからこそ、サントラ手に入れるのにわざわざアマゾン使ったんだよ!!
ハ:苦労されてますへけ。
H:へけ。
ハ:そんなわけで、品薄になっているサントラが最近になって再販された例は、「シルバーガン」がありますね。
H:へけ。
ハ:斑鳩から銀銃を知った人々なんかは特に注目したようで。こちらは現在でも簡単に入手できますが、勿論持ってますね。
H:おうよあたりまえよ。そりゃあんた。その昔、サターン版を新品で買った途端、美ビッときたもんよ。だからCD屋駆け込んで取り寄せてもらってまで買ったのよへけ。
ハ:そこからシューティングのサントラ狩りが始まったわけですね。いやー。スゴイ。
H:というわけで、お送りしてまいりました、『世界の重鎮いらっしゃい。Oh,Yeah!!2006』。本日のゲストは、とっとこハ…。さんでした。次回もお楽しみに。




…。斬新通り越してシュールすぎる世界観誕生いぇあ~…。
書いてて暴走が収まらなくなったので、ここで終わります。(ぁ

Gジェネー。とりあえず、Wのまま。

PSU~。

ソニチの運営のへたくそさがさらに露呈!!ついにはサーバー閉鎖に!!果たして復旧する日は来るのか!?発売を延期した半年はナニをやっていたのか!?あまりにも力不足のセガソニックチームに未来は有るのか!?セガ・ヒットメーカーみたいにボッロボロになるのか!?皆AM2を見習いやがれ!!

AM2とは、現在セガで最も技術力が高いクリエイターチーム。バーチャファイター5はほんとにスゴイ!!PS3でも発売予定!!


その他。

ガンツ。召還されればいつでも!!…いけるかな?とりあえず呼んでくれれば。

ネタ。

出来てない。あ、でも。X-MEN見たら流れが少し出来てきたかも。日曜洋画劇場の「X-メン」の表示は…仕様なのか…?どんなカップ麺だよ。Uh,yeah!!

最近、ペルソナ3の戦闘の曲の歌詞にある「Uh,Yeah!!」がスッゴイ大好きな、H12でした。

尚、この日記に登場する人物、あるいは生物は現存するあらゆる人物、キャラクター、生物、その他類似する生命体、および、地球外生命体、人工生命体とは一切無関係です。