※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『10月』

まで、後少し。気づいた時にはもう9月は過ぎようとしていた。

とにかく。
スクエニのシルフィードは売れないと思います。
面白くないわけじゃなくて。
あそこまでSFバリバリ系作品というゲーム、特に3Dでシューティングってのは、どうしてもプレイヤーを選んでしまうわけで。
かの、有名な、『オメガブースト』。
CMで話題をかっさりながらも、その実、ゲームは【とんでもない難易度】によりユーザードン引き。
でもまぁ、360ユーザーって結構コアな人多そうだしなぁ。ウーン。欲しいかもしれないけど、360はいらないので。うーん。作曲者が誰だっけなー。

さて。
10月です。もうすぐ。
長いようで、時間って短いと感じる季節。

時間デスヨ時間。

一定の間隔で過ぎる、時間。というよりも、時計。
時間が一定なのではなく、人間が定めた時計という基準こそが、時間の基準であり、正確に時間が一定に流れているとはいいがたく。
日の沈みは季節ごとに変わるわけで。そもそも24時間ではなく23時間うんとかすんとか。
それをあわせたりなんだりするのに、うるう年などがあって。
で、結局時間の流れを抑止しているのは人間なわけなのだから、結局時間の流れって一定とはいえないよねー。なんてね。
気づいたら、秋。
ということで。
今よりも過去、という表現をあえて使うとするならば。
今よりも過去という時間を実感できなければ、そこに時間は存在せず、結局時間というのは現在を決定付ける一つの概念でしかないわけで、未来という表現こそ、現在の延長上にあることで結局未来も現在なわけで。


何が言いたいか?




【どうでもいい話ですよ!!!!!!】