※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『ハイテンションモード』

ヤア僕ジョニー!!!!皆元気だったかい!!??
ついに登場した謎の秘密闇組織『MARK』!!
やつらのダークパワーは宇宙の遥か彼方からでも届いちまうほどのイカレップリだ!!
時代が逆行した主人公も主人公だが!!
服を着ていない組織の連中(キャラクター)達はもっとファンキーだぜ!!
さあお前ら!!人間の表情を20個作れるか!!!???
やつらはやるんだ!!喜怒哀楽をぶっ飛ばして神様も度肝を抜いちまったさ!!
そんなファンキーでクールでホットなダークパワーフルスロットルシミュレーションゲームは恥ずかしすぎて見せられたもんじゃないぜ!!!!!
BUT!!
ダークパワーから生まれたデビル達は顔を見せてくれるそうだ!!近日公開OH、YEAR!!


…。

あれですね。
色々、英語を所々で使って、とにかく語尾は必ず!!を付けて。
ほらごらん。あっという間にアメリカン。
恐るべし。
これを是非、山寺宏…ゴホンゴホン…の声でやってほしいなんてちっともおもってませんよ?ええ。

さて。コリアンダーさんは誰かと言われても、コリアンダーさんはブログを書かないと豪語しているので、登場の可能性は極めて低いですので、気にせずに。


とまぁ、実は。ハイテンションなネタはまだあるんです。

巷で噂のハイテンションシューティング!!俺たちの青春が今蘇るぜ!!

実際噂になっているかは不明ですが。
スタジオシエスタ。
このサークルさんがついこの前なのか、発表した同人シューティング。
その名も、「ソルジャーフォース」。
どこかで聞いたような、ありそうでなさそうな、タイトル。
スターソルジャーのアレンジシューティングです。
アレンジといっても、基本システム、ボーナス、敵など、全くといっていいほど、スターソルジャーそのものです。
BGMとグラフィック、機体性能は若干変化しており、スターソルジャーがそのまんまパワーアップした感じ。
BGMはハドソンの過去のキャラバンシューティングからチョイすしていたり、なんかもう16連射ネタが解かる人ならニヤリを通り越して涙モノのこの作品。
ハイテンションです。怒った蜂さんよりもハイテンションです。
まぁもともと。
ハドソンのこの系統のシューティングっていうのは、とにかくハイテンション。
破壊して破壊して破壊しまくる。
それでもって、BGMがカッコイイ。今でもソルジャーブレイドやスパソルは良いですよ!!
そんなわけで、本家のPSP版スターソルジャーがかわいそうなくらい出来がよすぎるスターソルジャーアレンジシューティング、ソルジャーフォース。

嗚呼!!これだよこれ!!姫が蒸されようが何されようが、この『ノリ』だけは誰にも超えられないんだよ!!!!
熱すぎるぜ!!いや、マジでスゲー楽しい。

…本家、ハドソンさん…少し見習ってください。(注:筆記者H12の立場がわかる身内の方なら、察してください)
およよ…。

ああーもーほんとやばい。このハイテンションップリはやばい。

虎の穴、他各同人ショップにて発売中!!1200円くらい!!安い!!


Wiiの話。
そんなハイテンションな本家ハドソンのFCやらPCエンジンやらの作品が蘇るのは最早お話したとおりですが。
一本あたりの単価も500円程度という話もしたと思います。

買いなさい。