※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『それゆけS.O.Q』

というわけで。
一昨日、久々にマイホームグラウンド、スガイに行ってきたら。

紅蓮隊があるじゃないか!!

久々にプレイ!!

ヤッベ、オッモシレ!!やっぱこの難易度の高さはイイネ!!

嫌な難易度の高さじゃなく、こいつー♪っていうような難易度!!(?

良いですねー。ほんといいですねー。サターン版がまだ正常に動くうちにもっとやっとこうかな?
いやはや。そこで思ったことが一つ。

四面、ラグランジュ3。暗礁宙域です。

そこのボス。
登場シーン。
物陰から、出てきます。

…。

…!!

ノイエジール!!!!????

いや、まさに、あの姿。ジオンの魂の化身!!

あー、なんで今まで気づかなかったカナ。『秋嵩』って名前のボスです。
強い。強いよ!!
ほんと、そっくり?
まぁとにかく。
蒼窮(きゅう、は普通に変換しても出ないので代用)紅蓮隊、たのっすい!!
作曲は「崎元仁」!!以外に知らない人多い!!サントラは入手困難だぞ!?持ってるぜ!!イイェア!!


さて。
そんなこんなで、ブレイジングスターはやっぱり面白くて、散々な結果だったラジルギと、ケツイ。
うーん。しばらく練習してないと駄目ですね。


次の話題。

ついに!!

GジェネPクリア!!

いやー。種運命のラストは以外とサッパリしてました。で、結局あれの主人公はキラでいいのか?本編見ないと、さっぱりわからないストーリー展開に困惑中。

さて。そんなGジェネですが。
コレクション100%を目指し、がんばろうかと思ってますが、とりあえず休憩。
他にもあれやこれや忙しいので。
そんなこんな。
気になるMSをちぇきなー。

「ジム・クゥエル」

登場作品は、0083となっているんですが。見た記憶が全くなく。

そういうわけで、もう一度0083見直してみた!!!!

いた!!いたよ!!

最終話。エンディング間近の、バスクがティターンズ発足の演説シーンの時。
ほんの、ほんの僅かに、黒いジムが映ってた!!ほんの数秒です。いた!!いたよ!!兄さん!!
で、Gジェネでの説明だと、ティターンズの初期MSに使われていたために、黒いジムだそうです。→ガンダムMk.Ⅱの黒仕様の原型のようなもの。
ところが。0083~0087の間で、このジム・クゥエルは使われなくなったということで、0083のほんの数秒程度のシーンにのみ登場する超レアMSだったりするわけです。
いやー。こんな秘密があったんですねー。ジム・クゥエル。黒くて名前がちょっとカッコイイけど、結局ジムですけど。

さて。
実はかなり遅れ気味なノベル版『零翼(仮)』。
もうすぐ、三章入れそうです。コラボれたらもうお涙長大。

いやーもー冬になったら、あの企画のリベンジしなくては。ネェ、隊長!!