※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『荒ぶ風』

焼き尽くされた大地で、再び生きていくしかないのだ…。



というわけで、ブラストウインドです。
…。

旧テクノソフト(旧としたのはもう無いから)がセガサターン用ソフトとして開発した、当初は実はアーケード用に開発していたと噂もあったシューティング。縦。

マニアな貴方なら理解できよう、何を隠そう「JUSTICE RAY PART1」が使われたゲームであーる。

さて。そんなわけで。

ふと、仕事中。

「あ~昔は色々とイイシューティングイッパイあったなぁ~。あんなのとか~こんなのとか~」

で、ブラストウインド。

今思い返してみれば、あのストーリーってカナリイインデネ?と。

じゃあ、いっそのこと、二次創作で造っちゃえばいいじゃん!!と。

…。お?

といっても、コラボのほうを進めてますので、しばらくは設定作りを重視、まぁほんと、ブラストウインドいい。


そこで。
こんなストーリー!!

世界的核戦争後、人類は人口氷河期を迎え、僅かに残された人類はシェルターで過ごす。

ところが!!百年経ったら別のところで生き延びていた別の人類が侵攻を開始!!
そこで出てきたのが世界的核戦争を集結させた「野生の風」!!
果たして「野生の風」はノアの民を救えるのか!?

べんべん。

かなり、適当です?ええ。

ま。面白いです。ホント。ちなみにBGMは九十九氏。


さすがに休みなしの連勤地獄突入はキツイ。でも、終わらせナイト!!


―僕らが、必ず職場に平和を取り戻してみせる!!