※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『ぐーぐるでここに書いている全てのワードが検索で引っかかる件に関してスゲー恥ずかしいんですがどうなんだろうミッチャンって誰?』

世の中の不思議を解き明かす、ようでそうではないようなジョン・コナー、もといコーナー、ほわわ12の世界不思議八犬伝、もとい発見。

当たり前が当たり前でなくなる瞬間。

例えば、バーコード。
気づいた時にはあらゆる所で目にする生活における必需品。
自分が幼かった頃はまだ、手打ちのレジだった記憶が。
気づいた時には当たり前が当たり前ではなくなり、新しい当たり前が始まっている。
そんな世の中を改めて見てみたら、きっと何か面白いことになるかもしれない、ようで実はそうではない?

他にもペットボトルが当たり前のように使われていて、昔は500mlの飲み物なんて、たまーに見かけるロング缶しかなく、小学校の頃、近所の自販機で100円でその500mlロング缶買えたことが、ものすごく嬉しかった覚えが。皆で分け合って飲んだナァ。
ああ、今の120円の缶だって無かったし、そもそも消費税すらなかった時代を生きていたんだね!!

そんな近所の自販機があった場所は、小さな商店でしたが。
気づいた時には無くなって、アパートと化しているし、某中華レストランが名前変わって店内の雰囲気とかコンセプトが変わった。
でも、味はマズイという変わりないことも。

昔良く行ったスーパーは気づいたらボーリング場になって、今ではボーリング場も無くなって。


とまぁ、皆さんの周りにあるふとした光景。
一体いくつ変わったかな!?


経ったの20年近くさ。色々変わっちまったのは。
見慣れた光景なんて、所詮そんなものさ。
これだから世の中ってのは、面白い。
短い時間でこれだけ変化するのだから。
後、半世紀。
それだけ経てば、きっと今では想像もつかないことが起きるかも、しれないな。

そのうち、缶のフタあけたらいきなりHOT!!になる飲み物出たりして。



ツーじゃないですよ。「に」ですよ。