※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

『ジャッジメントソォオオオオオド!!!』

別にロボットモノとかで叫ぶものじゃないですよ?



さて、PSUイルミナスの全貌が随分明らかになり、その前進となるネットワークトライアルが開始されました。
PSUユーザーのみ参加可能の、先行体験版みたいなもの。
思ったより良く出来ているので、少し期待値上昇中。



ある映画監督さんが言ったそうです。

Q.「貴方は過去の作品を見て、恥ずかしいと思ったことはありますか?」

A.「その時一生懸命作ったんだから、恥ずかしくなんかない」

とか、なんとか。

今自分の持つ、未完成だらけの過去の作品、未公開分。
はずかしいったらありゃしない。
でも、この言葉聞くと、一生懸命ガンバッテ納得できる作品できればそれでいいじゃない、という気持ちに。



わーろっく。
スナイパー編。
スナイパー限定バトルに参加したら、随分シュールな戦いに。
近接でスコープ越しに撃ち合うとスゲーマヌケ。

陣地取り。
陣地を取らなくても勝てる方法、というか勝つことはあります。
というのも、陣地とってウハーな人たちの中には、やたら攻め込んでくる特攻野郎がいますが、それを本拠地で迎え撃ちつつ、前線に来ている敵の裏側に数人忍ばせると、アラ不思議。
陣地全部取ってるのに、やたら兵士が減っていく。
とまぁ、陣地取ったからといって安心は出来ません。

陣地を取ると優位になるのは行動範囲が広くなり、敵の行動範囲を狭められること。
陣地を取ったあとの敵の動きをしっかり把握し、迎え撃ちつつ敵の本拠地を追いやる。
敵の本拠地を取り囲んでしまえば、ほとんど勝った様なもの。
手榴弾などの範囲系や一撃系に注意しつつ、攻めると勝てる!!
後は裏に回られないよう、警戒することも大事。

ってこれ、クランのページに書いたほうがいいのかな。個人的攻略?

次回は、嗚呼黄昏の戦車KIAIを御贈りしたいかもしれない。


PSP版KANONが、スゲー面白い。

自分で想像しながら音声なしでやるのもいいんですけど、声があると感情がはっきり伝わってきます。
祐一が言った一言で、俺は爆笑した!!

「うぐぅ~」