※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
今日も家にヒキコモッテた。で、午後5時ちょっと前に母親に酒屋行って酒買ってくるように言われたんだけど朝からチョコしか食ってなくてフラフラじゃ車運転は危険なんでリンゴとかインスタントの「じっくりコトコト煮込んだスープ」とか食ってたら「初心者には運転させられない」とか急に予定変更させられて困惑させられた。

昨夜中はウェブカメいじったりHDDの説明書見たりしてるうちに、新しく別のオンラインゲームする気になったけど、鯖メンテだったんで4時くらいから寝始めたかな。カメラはネット回線の速度の関係上、あまり使えそうにないな。例のごとく、飽きた。で、買ったときのパッケージに収めた。
朝は破損した卒論のデータの復旧(作り直し)に係ってたけど、昼はつぶれてた。(データ失わなかったら昨日ちゃんと提出してたさ!!)


そんなこんなで、今日俺が初めて生身で外界を認識したのは午後5時ごろってトコか。
んで、ポーチドエッグと春菊入りのうどんにしろゴマ・ごま油のトピング、ショウガ乗せ冷奴、蓮根・人参の炒め物、あと何だったっけ?9時現在思い出せない。とにかく食事させらて、進路が決まってない事と俺の堕落した生活態度に対して小言もらったりした。
あんまり生きる気力が無いからって「自分は生まれて来なけりゃよかったと思ってるの?」みたいな事言われてなんとなく「うん」言ったら「一緒に死のう」だとさ。あなたと一緒に死ぬなんて冗談じゃない。あなたがこの世に居るから甘えてグウタラしてしまうんだ、と言ってみたいね。彼女が居なくなったら、俺は今よりはがんばれそうな気がしてならないよ。

だいたい、俺の巣から出て、地面のあるトコ行くには必ず通る階段の壁面には彼女によって「●●(彼女の配偶者の名)死ね!」と書きなぐられてるし。熱情的なのは結構だが、憎しみの情とか関心できないね。彼女を見ていると絶望的な気分になる。
そんなワケで、俺は感情を持つということに恐れを持っていて、でもそれは自分自身がどういう感情を抱いてその行動をするのか理解できないという害をもたらしているらしいことにやっと気づいた。本当に感情を持たない状態になることはできていなくて、でも自分の感情についてわからない、これって感情のコントロールができないんじゃないかと恐れてるんだがね。


ところで、俺に理解できないのが彼女の「いつもは誰にも見られずにヒトリで泣いているのよ」発言かな。じゃあ、誰かに泣いているのを見せたいのですか。…付いていけない。俺は泣いてるトコを見られるのは恥だと思ってる。そのワリに泣き虫だけどな。


…書いてるうちに1時間も掛かってしまったよ。



カテゴリ: [雑記] - &trackback- 2006年01月31日 20:35:23
名前: コメント:
#blognavi