※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ポケモンの「レタ7パーティ」の内の1人。
レタ7がポケモンBで捕まえたハハコモリのニックネームである。元ネタはもちろん平沢唯(憂?)である。
たまたまだがすばやさVである。

作品としては、「レタ7的ポケモン」に登場。サブウェイマスターを倒すというレタ7ポケ唯一の偉業を成し遂げている。
作品以外では、カオチャでのポケモン大会にて数々の伝説を残している。(運の良さで)

後にすばやさVでS振りでようきな「ひらさわZ」が登場した。今の対戦ではこちらの個体が使われる。
HASがVの「ひらさわ3」も製作予定であったが、挫折した。

ブラック2では唯一イッシュポケでレギュラーに入れたハハコモリ。ニックネームは「ひらさわ2」。
たまたま道ばたで捕まえのだが、「性別」「特性」「性格」が「ひらさわZ」と同じという奇跡を成し遂げた。(ちなみにひらさわ2はレタ7的ポケモンシーズン2にも登場している。ただしクルミユの状態。)


その他の作品では厳密には違う物の、デザインが似てるのでもどき達に交じって登場することもある。唯もどきとの関連性は無かったり同一人物だったり装備品でそれっぽくなど作品によって異なるが、現在はこうまとまっている。

「唯もどきの友達の唯もどきのそっくりさん。普段は修行のためレタ7世界中を旅して回っている。正義感が強い。肘から手までが葉っぱのカッターで出来ていて、通常の手と出し入れ可能。戦闘手段はこのカッターの他、葉を飛ばしたりある程度風を操ることも出来る。また、体の性質上動きが素早い。」