※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

レタ7により急遽製作された「ホテイガーデン」のマスコットキャラクター。
ホテイ草の擬人化のようなモノで、頭にまるっぽいのと葉っぱが付いていて、全体的に緑色系のデザイン。
人間ほどの等身とSDバージョンの2通りが存在する。キャラデザはRX氏のものが公式である。

ホテイちゃん漫画化

レタ7とRXによって漫画化が決定した(?)。なお、漫画版のタイトルは、「ホテイちゃん!」である。どっこいおむすび君ではない。
当初は設定を製作したのはレタ7だけであり、6人ものオリキャラが登場するという、平和でレタ7チックな設定だった。ただそれでは漫画化しにくいということでRX氏が設定政策に協力、アニメショップ定員や二次元世界などの設定を引き継ぎつつ1から設定を練り直し、以前よりインパクトとトゲがある(良い意味で)設定となった。
それに従い、RX氏により「アサザさん」というキャラが制作された。
舞台は二次元世界のとあるアニメショップ(名称未定)。
この店は個人経営ながらも、それなりの人気を見せている。二次元世界のアニメ出演者=俳優であるため、様々なアニメ出演者がこの店を訪れる。
…お察しの通り、超カオスなマンガです。 

この漫画は… ホテイちゃん達と様々な作品のキャラが巻き起こす予測不可能なコラボ漫画!


↓現在も更新中(以下は未確定事項もあります)

ホテイちゃん! 計画書  Ver.2.41
ホテイガーデンのマスコットキャラ、「ホテイちゃん」を作って漫画化案にしてみた。

登場キャラクター


  • ホテイちゃん(布袋 葵)
メインキャラクター。性格は天然で明るい。
ホテイ草を連想するような見た目をしている。中学生で誕生日は7月13日(ホテイ草の誕生花の日である)。
アニメショップでアルバイトしているだけあって発言はマニアックそのものである。

  • アサザさん(金魚藻 花連)
アニメショップの店長。
アニメDVD売り場所属。年齢は19歳らしい。性格はとにかく姉御。
しかし一人っ子で妹を欲しがっていたため、ホテイを妹がわりに可愛がっているため唯一ホテイにだけは甘々。
しかし溺愛というわけでもない
元最強レディース「紅火煩羽」頭である。
昔やんちゃしてたせいか、めちゃくちゃ強い。そんな大物がなんでアニメショップ経営してるかは不明。

ホテイちゃんのデザイン

ホテイ草をイメージし、全体的に緑~黄緑系の色を使用。髪色は黄緑。ホテイの葉的な意味で二方向にアホ毛をつけてみるのも良いかも知れない。胸はホテイ草の下部分のアレを再現したいため大きめが良いかもだが、店長が居るから普通以下になるだろう。
あの有名なドレディアの擬人化との差別化を図らなくては。

どうやって使うか

考えてみればホテイちゃんは最初、サークルのマスコットキャラクターとして考案された。
まず、第一に考えられるのは商品説明などでのSDキャラとしての利用。サイトにもおけるしね。ただきいちごダイスの攻略キャラと間違われないように注意が必要。
そしてサークル紹介もかねて単独同人誌として登場。後にシリーズ化か?最初の文章で気づいた人も多いと思うが、暇潰亭さんの「軽音探偵事務所」シリーズのパロディ成分がある。
…なんて妄想されていたがRXの同人誌におまけマンガとして登場が決定した。

著作権について

パー達共々二次創作は自由。「ホテイガーデン」の表示&ご一報を推奨。

登場作品(レタ7の妄想)

先述の通り、様々な作品のキャラが登場する。
こうして考えてみると日常的生活を送ってるキャラのほうが出しやすいね。
きいちごダイス!(出すしかないでしょう)
唯もどき系(出し方が難しいかも)
けいおん!(一番無難である)
魔法少女まどか☆マギカ(これも出しやすい)
ジョジョの奇妙な冒険(RX的希望)
仮面ライダー(アニメあるしいいんじゃね?)
プリキュア(シリーズは来年ので)
リトルバスターズ!(アニメ化したし希望)
東方project系(女優という設定上、多くのキャラが登場可能)
VOCALOID系(二次元世界の歌手としても使える。)
暇潰亭さんの唯(この作品自体パロディなのかも…?)
今後流行るアニメ(当たり前)

なお初登場予定はRXの同人誌のオマケマンガである