※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※この記事には筆者の主観と偏見がふんだんに含まれているため、まじめに見ることをお勧めしません。また、記事についての一切の苦情を受け付けないんだよ~


アダルトゲームメーカー、keyの6作目。いろいろあって最近やっとアニメ化した。
レタ7のメモにてよく出演する作品のひとつ。


ストーリー

主人公の直枝理樹は女装ホモだった


登場人物


直枝理樹
主人公。ホモ

棗鈴
ヒロイン。ペットの猫
通称朝青龍

棗恭介
ホモ

井ノ原真人
ガチムチなホモ。通称澤村拓一。

宮沢謙吾
クールなホモ

神北小毬
本作のメインヒロイン。可憐にして天真爛漫。温和にして大胆不敵。「ほんわりキュートメルヘン少女」の称号を持つ可憐な少女。そのほほえみは貧困に悩む人々を救い、極悪非道の暴力団体を骨抜きにし、クララにフラダンスを習得させ、ネロとパトラッシュをギンギンにし、イエスを墓から蘇らせ、唐澤貴洋がコーラン燃やしつつムハンマド馬鹿にした。
好きなものはお菓子と童話。よく学校の屋上にいる。身長はちっちゃくてかわいい159cm。体重と3サイズはだめ~。いわゆる「脱ぐと凄い」スタイルだが、その艶やかで美しい体のラインはセーターで隠されている。
誕生日は4月5日である。4月5日は二十四季節の一つ「清明」の日であり、その意は「万物が清々しく美しい」の意である。彼女にふさわしい日であると言えよう。
得意教科は英語であり、国際的に通用する英会話を学ぼうと日々ご健勝なさっている。
温柔な態度と言動、真理をふまえた発言により、多くのファンを獲得し、ちんけでへんぴなこのwikiにも記事が作成されるほどの有名人となる。休日を募金活動や老人ホームの清掃活動などの奉仕活動に費やされており、本人の象徴である「幸せスパイラル論」(後述)が有名となるきっかけもそこから来ている。
「幸せスパイラル論」とは、他者を幸福にした者は自己も幸福に至れる、という認識論の一部である。他者への奉仕、慈善こそが幸福への道であると示した恒久の世界平和を願う考えは非常に合理的であるがゆえ、納得のしない者は少なかった。
しかしその理念は「実行しないと幸せにはなれない」ものであるため、自分への負担を負担と思わない考えが必要であり、クソニートや成り上がりの貴族からズワイガニを買うことになった。そのため実現には程遠いが、確実で正確な幸福をいたる道と評されることが多い。
そんな状況を見かね、怠慢を良しとする哀れな民衆をご自身の愛らしい魅力で幸福へと導く場面から本作は始まる。
キャラクターボイスは麗しのまきいづみ嬢。声色の幅が広く数々の名演名キャラを生み出した彼女の演技が冴え渡る。

能見篤史
巨人キラー。詳しい説明は読みにくいため履歴から見てくれ。

このゲームで唯一もどき化されているうえファンディスクも存在する人気キャラである。

 
     _,, -――――‐-.、
   ,,-''"          `\
  /               \
/                     '、
`フ   ,、ノリ ハリヽ           .|
. ´リ ,ノリ'        'ノハ ノィ,       |
.   リ|_        ___  .|       |
   .{_ ゙̄ヽ、 =''"´ ̄`   ヽ     |
    リヽニ・ソ.,  .ノニ・ァ'´  | ,ノ⌒i
   |  ̄/    ヽ ̄      | リ>.ノ/
.    |.  /  .ヽ         .|ノ、_ノ
   .',  `コj⌒´_ 、     .,' |. |
     '、 ヾlエlエlァ^      / |,ノ  わふー
      .'、ヽ___ノ    /  .|
     |         / ./   |、
     ヽ____,,.-''´  .,',,.-''´.|
      .|.`''――‐一''"´  14ノ`"''
    ''"´ヽ         /

その他

二木佳奈多という可愛過ぎるヒロインがいる。他?知らね