※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

秋山墓地
元ネタは秋山澪。高二。ものさしベース担当。墓石の姿をしている。その経緯は唯もどきの開発当時俺がみおもどきが描けなかったため、墓石になった。「氏んでいる」ので死んでいるわけではない。多くの人が怒りを隠せないような外見だが、慣れてくるともはや秋山が墓地じゃないと唯もどきじゃない、と思えてくる。右っかわの板は毎回違うことが書れている。が、どうでも良いことしか書かれていない。性格はカオスな見た目に反して真面目でAZNと違い落ち着いているので性格は部員の中で一番まともかも知れない。
軽い音楽にはそこそこ興味があり、軽い音楽ではモノサシスト(←ググれ)に憧れている。ちなみに最初は(SOS団)文芸部に入ろうとしていたが、りつもどきに無理やり入部(入会)させられた。何故かストーリー物だと「…だな」とか確認する台詞が多いような気がする。ちなみに唯もどきキャラで元ネタの名字と名前、両方とも存在するキャラ。(俺が声メモとかで平沢唯もどき、ということがあるがあれはただの口癖)
戦闘能力は無くはない。昔の動画で自分の重さを生かし、障害物を割っていた。他、下から飛び出てきてジャンプ台になったりした。ただ、過去に2回も二つに割られているので(すぐに復活するが)意外ともろいのかもしれない。
強さ ☆☆