※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

強いられているんだ!

あのイナズマイレブン(そして日野シナリオ)で有名なレベルファイブが開発に携わったガンダム作品。
「ガンダム」は昔のものと考える子供も多くなってきたこの頃に作られたことや一部の機体デザインやガンプラは評価がいいが…
ちなみに数話だけだが⑧が一人で実況していた。

あの有名台詞、「強いられているんだ!」はカオチャでも使われることを強いられているんだ!

追記、2012年9月23日やっと最終回を迎えた。

監督はやっぱり日野だった。制作を強いられたスタッフさん、お疲れさまです!時間を返せ!
しかしその後も大反省会スレが立ったり月刊モデルグラフィックスでスタッフが皮肉&リアル反省会さらに新発売のGジェネレーションでの扱いがテキトー(ヒント、右上)だったりなどネタにはかかせない存在となっている

追記、修正は殲滅する!

(不満が)溜まってんなぁ、オイ(迫真)な皆さんは下のコメント覧かこちらまで
  • 皆殺しの富野無駄殺しの日野 -- 名無しさん (2012-10-03 13:22:40)
名前:
コメント: