※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

85 :名無しって呼んでいいか?:2011/03/04(金) 02:26:29.21 ID:???
ベタベタな異世界トリップ設定で妄想

機械少年
自我を持ち学習能力を搭載されたプロトタイプだが暴走し研究所から逃走した
いつか自分が壊れる日をひどく怖れており、それを回避する為主人公が異世界人と知り知識を求め接触してくる
人間を恨んでいる反面、徐々に主人公に惹かれていき機械である自身にコンプレックスを持つようになる

英雄の末裔
この世界でかつて存在した伝説の英雄の末裔であり、かなりの富を持つ権力者
変わり者が多い一族を纏めている唯一の常識人と評判は高いが、実は下着マニアの変態で露出狂
しがらみや後ろ楯のない主人公には性癖をカミングアウト出来るのではと早々に目をつけ絡んでくる

人魚の王子
トリップして海に落ちた主人公を助けた人。足が乾くと人間の足になる為ちょくちょく陸にあがり主人公の様子を伺っている
相思相愛でもお互い言い出せずに一生友達エンドと、種族の壁を越えられない事に悲観した主人公が海に身投げ、王子が海底で主人公の亡骸を抱きしめ心中するエンドがある

革命派のリーダー
実際は参謀等が取り仕切っており自身に決定権はなく、お飾りでしかない自分を嫌悪している
軍の規模が大きくなると未抵抗の女子供を殺したり街中に火をつけたり徐々に狂気を見せ始め、
それに伴い軍の中でも浮き始めると主人公に依存する様になり、自分と主人公以外は存在価値がないと思うようになる
革命が進み、もう一歩で政権を取れる所に来た時、王都を囲んでいる森に火を放つ
完全に狂ったリーダーは息をしていない主人公を抱えて離れた丘から眺めて笑っているのだったエンドと、
軍が大きくなると共に色々な悩みを主人公と共有しながら成長していき、軍ではなく国のリーダーになるエンドがある

自分の萌えるキャラだけだからまさに理想の乙女ゲーだけど、すごい!全く売れる気がしない!!