※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

612 :名無しって呼んでいいか?:2012/03/04(日) 22:54:09.13 ID:???
某女怪盗の少女漫画読んで育った世代としては
主人公が女怪盗の乙女ゲーやってみたい
主人公は義賊でも愉快犯でもいいけど
善良な一般市民は困らせない系でお願いしたい


攻略対象
  • 刑事
「予告通り来たな! 今日こそは、今日こそはとっ捕まえてやる!!」
31歳。熱血。主人公の事件を担当してるらしく毎回現場に来る
小娘にいい大人たちが振り回されている現状が腹立たしい
早いとこ主人公を捕まえたいので、予告状が来ると結構嬉しい
しかしそんな自分が嫌なので、喜びを必死で押し隠そうとしている
毎回予告状を出してから盗みを実行するとルート突入

  • 探偵
「今日は随分とお疲れのようですが、昨夜何かありましたか?」
27歳。誰に対しても丁寧語。依頼を受けたわけではないが
趣味程度に主人公の事件について調べている
昼間にたまに街で遭遇するが探るような発言が多く、主人公は内心ひやひや
彼を用心して予告状を出さずに盗みを繰り返すと
却って色々調べ上げられ、正体判明→ルート突入

  • 情報屋
「ちゃんと話聞けって。お前さんが捕まらないようレクチャーしてやってるって言うのに」
25歳。唯一主人公の正体を知るキャラで、表向きは雑誌記者
事件を記事にする事を条件に色々情報を横流ししてくれる
年齢以上に落ち着いた雰囲気で、主人公を何だかんだと可愛がってくれる
情報を聞き出す際、盗み先の情報そっちのけで余計な質問を繰り返すとルート突入

  • お隣りさん
「女の子が夜遅くに出かけると危ないよ? 何なら俺も一緒に行こうか?」
19歳。のほほんとした普通の大学生。今時珍しい超のつくアナログ人間で
パソコン・携帯・テレビも無い生活を送っている
そのため主人公の正体どころか、そもそも怪盗の存在を知らない
盗みをあまりせず、ご近所付き合いを大事にするとルート突入

  • 男怪盗
「ぽっと出の癖に俺より有名になってんじゃねぇよ!」
23歳。隠しキャラ。主人公よりも怪盗暦が長く、手際が良いので
犯行が気付かれないことが多く、知名度がとても低い
予告状を出してもろくに人が集まらないので主人公を一方的にライバル視している
手口の鮮やかさとは裏腹に子どもっぽい側面がある
影が薄いので一週目では誰からも存在そのものを気付かれない
二週目以降に予告状を出した上で別の場所に盗みに行くと遭遇する