※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Evilキャラ

注意事項

  • Evilには2段階あり、アライメントだけがEvilの1段階とEvilギルドに加入済みの2段階目がある
    Evilギルドに加入するとライト側には戻れなくなる
  • FLSではサブレースに邪悪な種族を設定する事によってイビルキャラクターを作成する事が出来る。
  • レベルが低い内は邪悪度も権威も威厳もない。
    最初からカッコイイ悪を演じようとするとイタイ人だと思われる。
  • FLS自体にかなり慣れていないとプレイは不可能。
    最低別キャラで12以上、エア島、セントラル到達ぐらいはしてないとまったくプレイにならない。
  • RP一覧を見ておこう。
  • 作成するときに肌を黒くしておく事。
  • 必要なものは「忍耐」「RP」「根気」の3つである
  • Evilキャラはレベルを上げる事にクラスを含め制限がない、但しデフォルトの条件は満たす必要がある。
  • 現在はDMの干渉を避けたいプレイヤーにも利用されDMからの援助、セッションを含めあらゆる接触がほとんどの場合ありません。
  • イービルキャラが所得した、Evil感染アイテムはプロパティにイービルのみ使用可が追加され,名前も変化する
    アイテムが落ちていても迂闊に拾わず注意してよく見よう。但し見た目では判断のつかないアイテムも在る、感染しても助けてはもらえない。
  • 通常PCが善良な市民を殺したりすると犯罪者フラグが立ち自己蘇生するとICに捕まる、その場所で懺悔することでフラグが消える。

プレイの仕方

  • 戦闘モードに入るとSTRとDEXが上昇していくため敵と戦う前に能力を高めることが可能。
  • XPを得る方法は、冒険者に殺される方法とモンスターを倒す方法がある。
  • 193A:ラバイバの街旧酒場のNPCの依頼でEvilになれる、又Evilギルドに加入できる。

攻略

  • Evilにたいして偏見がなさそうな冒険者を捕まえて取引し装備を整える。
  • Version 193Aからはライトサイドの街中を歩くことも可能となっている。但し嫌われているため物価は2倍。

作成できるイビル種族

名称    メインの種族  入力するサブレース(必ず半角)    出身地  簡単な内容
ドロウ・エルフ
エルフ
Drow
ハーフオーガ村
リザードコープB2F
悪名高いダーク・エルフ。
FLSだと毎週週末にロルス(ダークエルフの神で蜘蛛女王)に
生け贄捧げる為に涙ぐましい努力をする。
勢力としてFLSではアストラ組、アンダーエンパイル組(バラリス組)、アンダーダーク組(その他)にわかれる。
最も多くて邪悪な種族という話。
基本的に女の方が偉く、男は人権がない。

デュエルガー
ドワーフ
Duergar
出身地
邪悪なドワーフでインビジが使える。
FLSだとドロウエルフの小間使い的な立場。
階級制度の激しいアンダーダークでは致命的に頭が上がらないがプライドがない分RPしやすいかも

ディープ・ノーム
ノーム
Deep
出身地  アンダーダークでドロウやデュエルガーに虐められている奴隷種族。
はぐれドロウとかに逢ったらいつ買い戻されるかびくびくしながらプレイする事。
スヴァーフネブリン
ノーム
Svirfneblin
出身地
Deepといっしょ
ハーフドロウ
ハーフエルフ
Drow
出身地
ドロウとのハーフ
ハーフオーガ
ハーフオーク
Ogre
ハーフオーガ村
リザードコープB2F
限界を超えたSTRとCONの為、最強の戦士になれる