※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。



キャラ作成


キャラ作成に当たって

  • FLSのキャラ作成は超シビアな設定である。
  • モンククラスは経験値にペナルティが課せられる、またモンククラスをマルチすると基本的に経験値が大幅に減る。
  • 特殊な戦法で戦うキャラ、またはステータスを削って特化したキャラの場合プレイヤーの地で作ってる事が多くなる。
    口頭で禁止はされないが遠回しに仕様変更にて使えなくなる事が多い。
  • 初心者は最低限NWN Summaryでテンプレート通りのキャラを作る事。
  • 基本的に、ちょっとぐらい能力値がかたよっていても結構大丈夫。逆に、面白いRPができていいかも。人によりますが。
  • 低接続者・下手糞・半端キャラに対する数値的救済は無い。
  • HoTUだけ導入していれば、SoUの技能や魔法も使えるので非常にお勧め。
  • プレステージクラスはDMにメールすると大抵の場合はシナリオを組んでもらえる。
    自分のキャラがプレステージを目指す理由とかはきちんと考えよう。
  • FLSでは一見使えない技能も重要な場合がある、慣れるまでは技能ポイントを振らずにとっておくのも手である。
  • PC強化用4thクラスなどもあるため、本HPで確認するといい。
  • ただしRPを疎かにしてはいけない。

大前提

  • 仕様の穴を付いた今だけ強いキャラクター後々使えなくなるので、
    単一クラスで仕様変更に強いキャラクターを作ること。
  • ステータスで8の値を出さない。
  • 1~3レベル混ぜるタイプのマルチクラスをしない。
  • 他人と違う数字的なステータスを望まない。数字以外で勝負すること。
  • プレイは1~4LVのプレイヤー達だけの期間と、5~14LVのDM介入期間に分かれる。
    なのでLV5くらいで一端完成させるようにきちんと計画を練る事。
  • 製作系技能は意味がないので入れない事。
  • 召還獣が倒した敵からは経験値が入って来ないのでRP用となる。
  • 強化系呪文は効果時間が大幅に減らされている。
  • ストーンスキンやエナベーション等のダメージ減少系は弱体化されている。
  • HCRの休憩制限が入っているので術師系クラスはかなり玄人向け。
  • 治療技能によって治療ツールの回復量が決まるので成るべく上げて行きたい。
  • 弓矢が20本200goldと馬鹿みたいに高い。
    木工技能によって作成出来るが材料採取に強打と軍用武器が必要になる。
    なおキャラ間のアイテム移動は禁止なので注意する事。
  • 木は攻撃魔法でも切れる。
  • 攻防一体強化や受け流しを使うと敵が他に移る事があるので注意。
  • 半端に急所攻撃を持っていると急所防御スクリプトが動くので注意。
    はったり技能があれば@フェイントで1部のPCは解除することが可能。

マルチクラス

  • 理想は盾3人、斥候、ヒーラー、キャスター。
    なのに5人制のパーティ故に必ずどこかで兼用クラスが生まれる。
    この微妙な「無い物ねだり」をさせる仕組み自体がFLSの隠れ仕様だと思われる。
    よって上手く仲間の為になるマルチクラスを育てる必要性がある。
  • 足りなくなるのは罠解除、開鍵、治療、そして魔法そのもの。
  • 斥候ができる軽戦士
  • 治療が出来るキャスター