諸葛亮 > コメント

  • 今更語ることのない最強軍師。敵の計略を99.9%防ぎ、クリティカルの計略を99.9%成功させる。
    副将にするなどもったいない。統率、つまり防御力は高いので馬謖龐統と組んで敵部隊を片っ端から無力化して回ろう。
    また、あえて諸葛亮に官職を与えず、関平の副将として出撃させるのも面白い。兵科は弩で。敵の無力化と支援攻撃を同時にやってくれるたのもしい後方支援部隊となる。 -- (名無しさん) 2010-02-11 20:09:50
  • 唯一の欠点は、神算が能力依存型の特技だということ。
    敵の火計や猛者、ひいては疫病には要注意。
    -- (名無しさん) 2010-05-26 19:34:34
  • 彼の武力を曹操と同じ72だったと仮定してみると、彼の能力値は451となり曹操の合計を上回る。それだけ他の能力が高いということだ。
    どっちみち武力70前半は副将として扱いたいところなので、中途半端な武力よりはこのくらい低いほうが使いやすいかも。
    適性は思ったほど恵まれているわけではないので気をつけよう。 -- (こうそん) 2010-05-29 01:02:33
  • 神算は能力依存の他、計略防御系にも一方的に負ける。
    敵に洞察や明鏡持ちが居ると、かなり手が制限されてしまうので、相手を見て出る必要がある。 -- (名無しさん) 2010-05-29 17:40:15
  • 洞察はお手上げだが、明鏡なら同士討ちが使えるのは覚えておこう。鬼謀があると範囲も長くなり実用に耐える。 -- (名無しさん) 2010-05-29 23:50:31
  • 劉備は知らんが諸葛孔明は知ってるよと言われることさえある有名人。
    演義では魔術方術を駆使する神仙の如き天才軍師として描かれる。
    史書においてはさすがに見劣りするが、疑う余地なく時代に冠たる偉人である。
    複雑な国情の下、大した内乱も起こさせずに北伐をこなした辣腕は神懸っているとさえ言える。
    性能は言うに及ばず。配下にした際はゲームバランスを考え特技交換も視野に。 -- (名無しさん) 2010-08-23 09:26:25
  • 明らかに不向きなコマンド(確か訓練)を実行させると「ほかにすることはないのですか」と愚痴ってきてたんですがあれは固有台詞ではないんでしょうか? -- (名無しさん) 2010-10-09 17:16:30
  • ↑それはたぶん固有のセリフではないと思うよ。ついでに不向きという訳でもないみたい。
    政治力97の新武将に商人との取引をさせたら「なにもそれがしにやらせなくても良かったのでは…」的な台詞を行った。 -- (名無しさん) 2010-10-10 00:22:16
  • 特技はあまりに強すぎるんで内政系に変えてみても面白いね 仁政辺りだとそれらしくていいかも -- (名無しさん) 2010-10-12 23:32:42
  • いつも配下になったら知力90統率80に下げて特技も能吏にしてる -- (名無しさん) 2010-11-30 02:22:55
  • 知力と政治逆にして統率下げろと毎回言われている演義補正全開の孔明さん -- (名無しさん) 2011-02-10 17:14:48
  • ↑そういう意見言うやつは全然分かってないよなw
    基本光栄の三国志は演技準拠だって事をw
    じゃなきゃ魏が強すぎてバランス崩壊するってのもあるだろうしな
    でも正史準拠の所も最近は多くなってきてるし、光栄はがんばってると思うよ。 -- (名無しさん) 2011-02-10 22:32:53
  • 最強。最凶。こいつと馬謖で混乱させ、黄忠、趙雲の火矢で火をつけ、関羽張飛馬超でフルボッコ。
    月英+周倉あたりと組んで、井蘭か投石で攻撃。俗に言うイジメである。
    -- (名無しさん) 2011-02-11 15:49:43
  • 周瑜に撹乱で「貴殿に私を超えるのは無理だ」 -- (名無しさん) 2011-02-17 13:06:09
  • 正史準拠でも魏が強すぎるとは思えないけどなぁ?
    あれだけの圧倒的な国力が有りながら、呉・蜀を滅ぼすのに40年以上もかかったんだし。 -- (名無しさん) 2011-03-02 11:01:58
  • ↑あくまでここは武将のコメント欄です。そういうのを書くのはやめましょう。論争の原因にもなりかねないので。
    -- (名無しさん) 2011-03-02 22:48:35
  • 最も信頼していた趙雲とは、コンビ組むのも敵対するのも相性が悪いという皮肉。 -- (名無しさん) 2011-03-13 15:58:51
  • 曹操だろうが周瑜だろうが司馬懿だろうが問答無用で混乱、そしてクリティカル
    こいつの加入はマジで10万の兵に匹敵するw -- (名無しさん) 2011-03-25 13:28:00
  • 正史準拠じゃゲームなんか作れないよねw
    陳寿にそこまで気をつかわなくていいよ。 -- (名無しさん) 2011-04-05 01:59:23
  • こいつさえいれば、敵が2部隊以下なら、何万の軍を率いていようと
    10人程度で倒せる。撹乱→火矢・支援攻撃(最低200のダメージ)・・・
    -- (名無しさん) 2011-04-14 01:52:22
  • ↑それはさすがに気力が持たないのでは -- (名無しさん) 2011-04-22 05:36:40
  • 魏延との仲の悪さは有名だが、神算が魏延の特技連戦と相性が良いのは皮肉な話。 -- (名無しさん) 2011-04-28 13:49:24
  • ↑どう相性が良いんだよ、全然関係無い特技だろ
    「連戦持ち相手に神算で同士討ちをかける」って意味か? -- (名無しさん) 2011-04-28 19:24:36
  • ↑×2ではないが補足すると、連戦は攪乱が入ってないと反撃が痛く、活用しづらいからかと。
    ほぼ必中で攪乱できる神算とは相性が良いと言えなくはないかな。 -- (名無しさん) 2011-04-28 19:34:00
  • 成る程、理解しました。(少し無理やりな気もするけど…)
    てっきり同部隊で運用するのかと思った。まあ同部隊でも伏兵クリティカル+連戦で無意味ではないけど。 -- (名無しさん) 2011-04-28 19:50:41
  • 伏兵は計略だから、通常攻撃を二連発する連戦とは関係しないんじゃないか -- (名無しさん) 2011-04-28 20:00:27
  • 特技一覧参照。 -- (名無しさん) 2011-04-28 20:14:32
  • PKでいじれる作品では野望を最高にしています。あるいはそれと同様の効果になるように。 -- (名無しさん) 2011-04-28 23:01:10
  • ↑だから武将コメはチラ裏じゃねーんだよ -- (名無しさん) 2011-04-28 23:08:59
  • チラ裏が無いとどれだけ不便かがよく分かるな
    -- (名無しさん) 2011-04-28 23:52:07
  • ゲームバランスを崩してしまっている武将の最大の一人には違いないな。
    -- (名無しさん) 2011-05-05 00:41:51
  • 小さな枠の台詞で「ほかにすることはないのですか」は固有台詞かな? -- (名無しさん) 2011-06-02 17:05:50
  • ↑口調は違うが他の武将でも似たようなのあるから固有ではないかと -- (名無しさん) 2011-06-02 17:52:51
  • 神算は曹操・司馬懿の特技を合わせたものになっており、凶悪そのもの。
    武力・統率・適性では曹操と司馬懿に遅れを取っているが、計略前提なので弩適性Sと統率92あれば全く問題にならない。
    今作では相当にズルいが、過去のゲームでも幻術や妖術を使えたりできるのだから酷い話である。
    -- (名無しさん) 2011-06-24 16:21:42
  • ↑でも趙雲と岳飛には完全にお手上げ状態。(明鏡相手には同討が使えるけど洞察には全く通用しない)
    趙雲は味方だけど。 -- (名無しさん) 2011-06-24 16:43:12
  • ↑岳飛は新武将で、趙雲と対峙する機会はないことはないが、極めて少ない。
    なので天敵は実質なしに等しいかと。 -- (名無しさん) 2011-06-24 21:56:57
  • 欠点がないんだよね。歴代を見ても。
    武力は低いし適性にもあまり恵まれないけど、関係ないしね。
    こいつと趙雲は贔屓の贔屓倒し。
    -- (名無しさん) 2011-06-25 01:14:16
  • ↑計略隊ってどうしても部隊攻撃力が低くなっちゃうけど、登山家を鍛え上げれば十分補完できるしなあ。
    登山家とのコンビは神算と百出の組み合わせだけじゃなく部隊攻撃力の面でも有用。
    二人は親愛関係なので尚更。 -- (名無しさん) 2011-06-25 16:48:29
  • 友達とゲームで対決してたけど諸葛亮とホウトウのコンビでこられてみんな混乱させられてどうしようもなかった -- (名無しさん) 2011-07-28 22:46:30
  • ↑だから何だよ。チラシの裏にでも書いてろ。 -- (名無しさん) 2011-07-29 08:55:41
  • 司馬懿に攻撃や計略をかけると、「私の邪魔をするな仲達!」というセリフを確認。 -- (名無しさん) 2011-07-29 10:55:27
  • 諸葛亮で訓練のコマンドを実行したら「新しい訓練方法を取り入れました」みたいなことを言ってた。固有かな?
    戦では専ら計略専門だろうが、司馬懿に一騎打ち仕掛けたら固有の台詞あるんだろうな -- (名無しさん) 2011-08-26 20:57:40
  • ニコニコ歴史戦略ゲーではむしろ迷軍師扱いされてることが多い。
    -- (名無しさん) 2011-08-26 23:17:35
  • 知略下げても助言率100%? -- (名無しさん) 2011-08-26 23:24:51
  • ↑自分で試せよ -- (名無しさん) 2011-09-03 00:51:13
  • ただ純粋に計略隊を率いるなら、機動力に優れた騎馬隊の方が良い。その点では司馬懿の方が優秀か。 -- (名無しさん) 2011-11-11 08:34:08
  • ↑なんかそれおかしくないか? 「ただ純粋に計略隊を率いる」というのなら騎馬適正とか関係なかろ? -- (名無しさん) 2011-11-12 00:28:52
  • こっちから通常攻撃や戦法で攻撃することは無いけど、相手からの攻撃に対する
    守備力と反撃ダメージは適正にも比例するってことを言いたいんじゃないの
    まあ余裕あったら副将入れれば改善されるし、基本的には攻撃されないように立ち回るべきだけどね -- (名無しさん) 2011-11-12 09:22:09
  • 三国志10では周瑜に丁奉を差し向けられて丁奉が
    「それが…諸葛亮は煙のごとく消え失せまして…」
    という場面が、あるのですが、
    よくよく調べてみると、どうも諸葛亮が結構立ち回りを
    やっていたとの俗説がありました、
    私自身それを踏まえると、武力50~60代位が丁度よいかと… -- (白天洛) 2012-03-08 14:43:27
  • ↑日本語でおk
    でも平話で魏の使者を切り捨てたって描写もあるし、
    武力はもう少し上でもいいのは事実 -- (名無しさん) 2012-03-09 06:41:08
  • 何故か、一人だけ声優が違うような?
    (PS2pk) -- (孔雲) 2012-03-12 10:25:31
  • 呂布もちがうよ。
    -- (名無しさん) 2012-03-12 15:20:45
  • 本当ですか、
    どこ探してもなかったもので、
    謎解きありがとうございます。 -- (孔雲) 2012-03-13 16:02:22
  • ガキが最近覚えた言葉「チラ裏」 -- (名無しさん) 2012-04-13 23:35:32
  • どうやら劉備以外の君主だと助言的中率100%でない模様(?)
    捕虜説得しようとしたら二連続で失敗した
    知力は100のまま -- (名無しさん) 2012-04-16 04:09:33
  • とりあえず戦場で会ったら乱突か疾走で早めに対処しないと当に弄ばれる
    項羽達で迎え撃っても一撃二撃当てただけで16000が全滅させられた
    神算蜀軍恐るべし… -- (名無しさん) 2012-04-16 04:27:39
  • Ⅶが一番史実に近い諸葛亮だよなぁ -- (名無しさん) 2012-05-05 02:16:19
  • 激しく同意↑
    最も三国志7の陸遜の能力は諸葛亮よりも総合力で遥かに上回る -- (名無しさn) 2012-06-11 22:15:48
  • ↑だから何だよ。チラシの裏にでも書いてろ -- (名無しさん) 2012-11-19 18:42:33
  • 5ヶ月以上も前のレスに何ムキになってんだ -- (名無しさん) 2012-11-20 00:15:45
  • 演義準拠なんだから知力100は仕方ないと思うよ。
    むしろ他勢力の武将の能力上げてバランスとるべきだねぇ。 -- (名無しさん) 2012-11-21 13:38:02
  • 然り、いざとなれば涼州の殺し屋に轢き殺させてバランスをとる
    と言うのも有りちゃ有りだが…もったいねぇ -- (名無しさん) 2012-11-21 15:02:54
  • 統率の高さ(部隊防御力の高さ)に惹かれて、主将にして戦場で前に出してしまうかもしれないが、轢き殺されてしまっては元も子もない。
    五虎将軍存命中は、後方で計略担当にしましょう。
    兵器隊では計略が使えないので、どうしてもって時以外は攻城は嫁さんに任せましょう。 -- (名無しさん) 2012-12-30 20:46:00
  • ↑兵器隊でも計略は使える
    まあ兵器で出すことはほとんどないと思うが

    -- (名無しさん) 2012-12-30 21:59:58
  • もし仮に兵力が少なくても
    劉備兵1で火種系を仕掛けてどーん!
    神算効果でファイアーウォールを作り兵糧ぜめに
    オトモはもちろん登山家Aで -- (名無しさん) 2012-12-31 12:29:28
  • 統率92もあるから敵に武力or統率93以上が所属してなければ轢かれないような、強制一騎打ちは怖いが
    洞察明鏡以外でそんな騎馬部隊を好き勝手させて置くプレイヤーが悪い -- (名無しさん) 2013-01-01 01:34:32
  • ↑クリティカル効果があるからそうは言い切れないでしょ
    後半は同意だけど -- (名無しさん) 2013-01-01 11:23:58
  • 相変わらずの演義補正軍師 -- (名無しさん) 2013-08-15 18:19:26
  • 相変わらずの無駄なコメ -- (名無しさん) 2013-08-15 18:31:37
  • シンサンチート過ぎしばい100%計略掛かるとかおかしい -- (名無しさん) 2014-01-12 18:52:26
  • イメージ的には、政治と知力の値を逆転させてほしい。 -- (名無しさん) 2014-05-10 01:16:29
  • \( 'ω')/ウオオオオオオアアアアアアアアアアアアアーーーーーッッッッ!!!!! -- (名無しさん) 2014-05-31 16:04:59
  • なぜに顔文字 -- (名無しさん) 2014-08-15 03:14:13
  • カサカサカサ 癶( 癶;:゚;益;゚;)癶 -- (名無しさん) 2014-10-29 14:02:13
  • オアアアアアア \( 'ω')/ウオオオオオオアアアアアア アアアアアア アアアアアア アーーーーーッッッッ!!!!! -- (名無しさん) 2014-10-31 16:22:19
  • 54歳で死んだ後蒋琬をかわりにしようとおもってるんですが魏には全く無力です。60歳くらいまでがんばれないかな? -- (名無しさん) 2014-12-24 01:49:28
  • 三国志11には寿命を延ばすアイテムがないので、編集でいじらない限り寿命は避けられない。天命だと思いませう。
    基本的に11の計略はなんらかの成功率あっぽ系特技に頼らないとまともに刺さらないので、廟からさっさと特技を発掘して知将につけることをオススメします。
    廟や研究で知力依存の特技を調達できるのなら、諸葛亮のかわりは蒋エンよりも費禕がオススメ。知力も大差ないし、特技が非戦闘系なので丁度書き換えに都合も良い。 -- (名無しさん) 2014-12-24 18:24:08
  • ご教授ありがとうございます。 -- (名無しさん) 2014-12-25 02:13:11
  • 特技と知力の問題で計略は絶対効かないわ、最高クラスの統率で攻撃の効果も薄いわ、冷静で武力低いので一騎打ちには乗らないわ、義理が最高で寝返らせるのも厳しいわと、敵に回したときは最強と言ってよい武将。虚実に頼る曹操などからすれば天敵ともいえる。
    対抗策としては、

    ①気力を0にする : 計略が使えない諸葛亮はただの豆もやし。撹乱/偽報なら6発で気力はなくなる。火をつけまくり消化に気力を使わせるのも有効だ。いけにえ部隊の波状攻撃が基本だが、あるのならば威風+連戦などがありがたい。しかしCOMも結構軍楽台は使ってくるので、地形によっては持久されてしまう。
    ②乱突     : 乱突の混乱はちゃんと通る。槍将系や地形と適合した乱戦もちが一人いれば、先手さえ取れれば80%の確率で永遠に無力化できる。ただし防御力が高いため、通常の乱突の運任せでは混乱期間に削りきれないことも多く安定しない。
    ③疾走・掎角  : 計略ではない混乱系特技もちゃんと通る。掎角は連戦もちと組み合わせると効果が高いが、混乱してる部隊は一斉攻撃には加わらないので注意。諸葛亮は統率の高さからほぼ主将になりやすいため部隊攻撃力は低いことが多く、疾走はとても有効。が、騎馬はもろいので戦法発動失敗し反撃の計略をもらうと悲惨。
    ④防計特技   : 防計特技によって撹乱/偽報を防げる部隊を作って普通に削る戦術。ただしオトモに武官がついている場合、適正の高さと防御の高さもあって素でもかなり手ごわいので、相応の物量は必要。またCOMはプレイヤーの防計特技は考慮しないため、明鏡持ちのアホなどを向かわせると避雷針になる。
    ⑤負傷させる  : 負傷して能力が下がると、神算の対象範囲が大きく下がる。猛者による戦法攻撃は、発動率1/2×3人編成の中の諸葛亮にあたる率1/3×戦法成功率6~8割となり、怪我の程度も考えれば実はあまり安定しない。地形さえよければ混乱も狙える業火系の方がいいが、位置取りに厳重注意。諸葛亮が火をつけた火球は100%クリティカルである。

    こんな具合か。総合的にみて最も優れているのは85%で混乱させられる疾走もち、次いで80%の槍将といったところだろうか。副将に明鏡がついていれば申し分ない。
    防計部隊による正面戦闘は消耗戦になるうえに、火力がおざなりになる分他の用途への転用が難しく、次点的な位置であることは否めない。
    気力0作戦は弱小勢力でも可能な点が光るが、防戦時ならともかく侵攻戦時にはほぼ不可能。先に防衛線で捕まえて石壁につっこむなり殺すなりしておきたい。 -- (名無しさん) 2015-02-16 02:19:18
  • とはいえ、槍将系は同時代の魏には少ないんだよなあ・・・
    疾走は曹彰、猛者は王双や孫礼などがいるが、曹彰はS7では既に死亡している。
    取れる対策が少ないが、S7では蜀も人材劣化しているので、諸葛亮に警戒を割いていれば、ある程度は対処ができる。
    万が一捕縛できた時は、大体処断が安定。 -- (名無しさん) 2015-02-16 19:32:15
  • この前ご飯にかけて食べたら糞不味かったんだが? -- (名無しさん) 2015-04-06 04:24:29
  • オアアアアアア \( 'ω')/ウオオオオオオアアアアアア アアアアアア アアアアアア アーーーーーッッッッ -- (名無しさん) 2015-07-03 12:20:42
  • 計略が(知力が自分より低ければ)必ずかかる上にクリティカルな神算持ちなので、どんな猛将も手のひらの上で操れる。が、いかんせん武力が低いため、攻め手に欠ける。単体で使う場合は武力の高い武将と義兄弟にする、嫁と兵器隊を編成するなどして低い武力を補うといいだろう。 -- (三国一の名無し) 2016-03-01 21:48:44
  • ↑4 魏軍なら長寿で使いやすい王基もいるぞ
    -- (名無しさん) 2016-03-02 13:21:58
  • ↑2 嫁と兵器隊作っても武力は上がらないでしょう。計略部隊に移動力のない兵器隊では相性が悪いし、使う意味もないです。脳筋に主将を譲ればいいだけでは? -- (名無しさん) 2016-03-02 20:25:13
  • まぁ基本的には武力がそこそこあり、特技百出の馬謖と組ませるのがベターか。
    自分は英雄乱舞シナリオではいつもこの2人を組ませてる。 -- (名無し) 2016-03-02 22:41:49
  • 知力100はおかしいやろ。史実でも演義でも負けたんだから、知力は下げて政治力を上げるべき。
    劉備も軍略は法正、龐統を頼っていたし。
    臨機応変の策は苦手だったと評価されているし。 -- (名無しさん) 2016-03-09 09:19:47
  • 時々、諸葛亮のコメント欄にて知力100を疑問視する輩が現れるけど、そんなに疑問に思うなら編集してやればいいのに。 -- (名無し) 2016-03-09 09:51:59
  • ↑4確かにそうですね。申し訳ない -- (名無しさん) 2016-03-09 12:18:40
  • 史実諸葛亮ならともかく、演義諸葛亮で知力100以外ありえるのかと。
    演義龐統の知力は確実に諸葛亮以下(諸葛亮に対抗心燃やして戦死)、演義法正は史実ほど活躍してない。

    史実の名宰相にしたいなら編集すればいいしな。 -- (名無しさん) 2016-03-09 21:13:20
  • 嫌悪に劉封を入れてもいいのでは? -- (名無しさん) 2016-03-18 23:28:48
  • 時々、諸葛亮の知力100を疑問視する声に「編集」という声を浴びせるのが出てくるけど、問題は「知力100の神算がゲームバランスを崩している」ことなんだよな。隠し武将ならいいし、すぐ死ぬような武将ならまだしもだけど。 -- (名無しさん) 2016-04-13 03:55:03
  • 仮に深謀や洞察だったらここまで言われることはなかっただろうな -- (名無しさん) 2016-04-13 17:01:26
  • 知力100の神算がゲームバランスを壊してるっていうけど、
    魏や呉で始めたら、やっぱラスボスは孔明であってほしいでしょ?
    つまり、そういうこと。 -- (名無しさん) 2016-09-18 06:42:19
  • 初心者にはいいチート性能、敵なら攻略しがいのあるボスでちょうどいいじゃないか。こういうのもいないとつまらないものになっちゃうよ -- (名無しさん) 2016-09-18 12:34:06
  • 統率が高いので騎兵で轢死を狙うのは難しいが、戦法時の強制一騎打ちは一応発生する確率がある。
    一騎打ちになれば三流武官どころかお供の文官ですら勝てるので、弱小勢力の場合は騎兵を揃えて一斉突撃してひたすら一騎打ちを狙うという手もある。
    ……かと思いきや、どうやら強制一騎打ちの発生確率も何らかのパラメータがあるらしく(おそらく通常の一騎打ち同様に性格・武力依存?)、実際は非常に厳しい。所属勢力も大勢力が多いので、単体で出撃するということ自体ほぼなく、この手は理屈だおれである。
    まあお供の武官が釣れて、それを助けに来た諸葛亮を狙って撃破……ということも起きなくはないが、狙えるかと言うと微妙なところ。火でも使った方が確実にはやい。 -- (名無しさん) 2016-09-19 00:17:54
  • 劉禅に対して親愛がないので理論上は寝返らせることも不可能ではない。義理堅いにも程があるので凄まじい根気が必要になるが。 -- (名無しさん) 2016-10-17 16:18:34
  • 蒋琬を後継に指名するなど、馬謖の事でよく酷評されるほど人を見る目が無かった訳では無い。張飛死後は張飛の仕事まで引き継いだりと、劉備なき後の蜀をほぼ1人で支えたといっても過言ではない。
    能力値は、武力以外は穴がない。207年のシナリオなら学友・龐統と弟子・馬謖と組んで計略を連発しまくるのが定番。
    後期シナリオなら、馬謖・姜維(味方にできればの話だが)の弟子ズと組めば、計略をほぼ無制限に放てる上に、計略を仕掛けようものなら必ずクリティカルで返してくるうえ殴られたらそこそこ痛いという恐るべき部隊を作ることもできる。まあ、孔明の部隊が敵に計略を仕掛けられること自体ほぼ無いので机上の空論に過ぎないかもしれない。 -- (名無しさん) 2016-10-17 23:57:00
  • S7においては、彼の計略に対処できる、もしくは怪我をさせられる武将がほとんどいなくなるため、ほぼ無敵。 -- (名無しさん) 2016-10-18 21:39:46
  • 死後も、何かいい事があると「諸葛公のおかげ」と民が言ったっていうから、どれだけ慕われてたかがわかるよね。死後もなおその名声と遺徳で国を守り続けた男。
    味方なら、その特技、能力全てに申し分ないが、敵として出てこようものなら凄まじく厄介この上極まりない(必ずクリティカル出してくる上にかったい)。 -- (名無しさん) 2016-10-20 07:02:20
  • 司馬懿や張郃いるからまだS7でも油断は禁物。何よりも轢死にはご注意。 -- (名無しさん) 2016-10-20 08:40:12
  • 続編が二つも出てなお現在に至るまでコメントが絶えない事自体が人気の証だわな。
    ↑の人も言っているがもし早い段階で諸葛亮が轢死することになれば蜀は無事に詰むので慎重に。 -- (名無しさん) 2016-10-20 11:37:36
  • S7でもまだ馬謖は健在なため、気力を気にせず計略を出せる。だが最大の敵は寿命である。 -- (名無しさん) 2016-10-31 21:15:08
  • 確かに、タイムリミットは10年だね。その間にどれだけ勢力拡大と育成ができるか。まあ10年あれば半ば以上は制覇できていると思いますが。 -- (名無しさん) 2016-11-14 14:07:28
  • 彼が生涯を終えるまでに姜維などの後継の人材を確保すること。また、能力研究などは必ずこまめに行うこと。史実の彼は人材を見つける暇も育てる暇も無かったが、今作では各種+や、運が良ければ神算なども研究で出る。
    立派な後継者を育て上げよう。
    -- (名無しさん) 2016-11-14 23:07:29
  • 武力以外はほぼ完璧。 -- (名無しさん) 2016-11-18 23:42:40
  • 知力100は最新作でも健在。彼1人いるだけで戦局が変わりまくる。 -- (名無しさん) 2017-02-22 17:45:59
  • 初登場の年齢が割と高めだが、そのおかげで史実でも能力がピークの状態で出現し、かつ全能力が維持・長なので一切の劣化が起きない。 -- (名無しさん) 2017-02-23 01:23:45
  • 能力値的には最強候補の一角だが、彼が出てくる頃のシナリオはほぼ魏が非常に強大なので性能に胡座をかく余裕はない。
    よほど戦力に恵まれていなければ、運用は慎重にしてあげたい。
    逆に登場が遅く、嫌悪されてる君主もいないので、頑張れば魏や呉でも諸葛亮を召し抱えられる。

    -- (名無しさん) 2017-02-28 18:20:13
  • 群雄割拠のシナリオからはじめて孔明は劉備のとこに来る? -- (A) 2017-04-03 11:10:04
  • このページの関連イベント「三顧の礼」を見ればわかると思うけど、劉備プレイなら一応来ると言えば来る。
    ただしそのためには13年間待たないといけないし、かつその時点で支配地が新野を含めて2か所以内である必要があるので全然現実的ではない。
    まあイベントを起こさなくても親愛対象なので、柴桑さえ押さえておけば登場年になったら即登用できるんだけど。 -- (名無しさん) 2017-04-03 13:16:15
  • 新野も紫桑も押さえられてるけどそれって登場年になっても登用できる見込みないってこと?
    あと龐統っていつ現れる? -- (A) 2017-04-03 20:26:26
  • 押さえられてるっていうのは劉備以外の他勢力にってこと -- (A) 2017-04-03 23:16:20
  • ↑さん
    このゲームは、ゲーム内時間で10年前後、長めでも15年位。
    群雄割拠で始めると、諸葛亮を登用する頃には、余り必要では無い状態になってるはず。
    諸葛亮と龐統を使いたいなら、劉備入蜀で始めれば両方最初から配下に居ます。
    三顧の礼であれば諸葛亮は年が明けたら直ぐに出てくるし、龐統もイベントが発生すれば自動的に配下になりますよ。 -- (名無しさん) 2017-04-04 07:49:54
  • ゲーム全体の具体的な質問は質問掲示板でした方がいいとおもうが、
    S3の劉備勢力で諸葛亮を登用する場合、まず大前提として諸葛亮の登場年である208年まで待つ必要がある。
    13年経過したら、そこからさらに
    ①イベントで仕官してもらう
    ②普通に登用する
    の2パターンがある。①に関してはイベントの項目を参照してほしいが、その条件を満たすと自動で来る。
    一方で②の場合は大きく分けて
    a.在野から登用する場合
    b.よそに仕官したものを捕虜から登用する場合
    c.推挙イベントで登用する場合
    の2つが考えられる。aの場合、劉備は孔明の親愛対象なので勧誘すれば1発登用できるが、これは自領か空白地帯に諸葛亮がいないとだめ。S3の諸葛亮は紫桑に出現するので、
    紫桑が支配地 or 紫桑で仕官せずに自国領域もしくは空白地帯に移動した場合 は登用→1発成功で来てくれる。
    bの場合、捕虜にした諸葛亮の忠誠がある程度(具体的に言うと91以下)下がってないと登用不可能。符節台なり城外キープなりを使おう。
    最後にc、つまり同郷で政治80以上の人が自軍にいれば推挙が発生する可能性もあるが、諸葛亮に舌戦で勝つのはかなりきっつい。 -- (名無しさん) 2017-04-04 12:08:06

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.