親愛・嫌悪 > サ行

相性 武将名 親愛
武将名 解説
嫌悪
20 崔琰 司馬朗 仲が良く、司馬朗の弟、司馬懿の才能を高く評価した。
36 蔡氏 劉琮 母子。異母兄・劉琦を排除して劉琮を擁立しようとした。
劉琦 劉琮を擁立するために排除しようとした。
劉備 劉琦の支持者であったため。
36 蔡瑁 張允 親族。劉琮を後継者にするために共謀した。
劉琮 甥。彼を後継者にするために暗躍した。
劉琦 劉琮を擁立するために排除しようとした。
劉備 劉琦の支持者であったため。
22 崔林 王経 平民の中から抜擢して民政を委ねた。
31 司馬懿 呉質 朱鑠と共に太子時代から曹丕を補佐した。
曹丕
陳羣
曹叡 信頼された。
張郃 共に蜀の北伐軍と戦う。
31 司馬炎 賈充 腹心。
諸葛靚 幼なじみ。
文鴦 疎まれていた。
31 司馬師 司馬昭 共に父に協力。亡くなる際は後継者に指名した。
徐質 剛勇振りを買っていた。
陳泰 司馬師・昭兄弟とは特に親しかった。
31 司馬昭 司馬師 共に父に協力。実兄の司馬師に後継者に指名された。
陳泰 司馬師・昭兄弟とは特に親しかった。
24 司馬孚 曹髦 曹髦が暗殺された時、その遺体に取りすがって号泣した。
20 司馬朗 王凌 仲が良かった。
賈逵
崔琰
128 朱異 文欽 仲が悪く、常に疎まれていたらしい。
75 周倉 関羽 関羽親子の首を見せられた際、城壁から飛び降りて自害した。
関平
裴元紹 関羽に仕える以前は共に山賊をしていた。
126 周泰 蒋欽 親友の間柄。
孫権 孫権が宣城を攻めたとき、山越の反乱軍に襲われるが身を挺して孫権を護った。
125 周瑜 小喬 夫婦。赤壁の戦いで曹操が大喬と小喬をはべらせたいことを聞いた周瑜は怒り、
戦いを決意したとされている。
孫策 「断金」と呼ばれるほどの固い絆。
程普 折り合いが悪かったが周瑜はあくまで膝を屈してへりくだり続けたので、
その謙譲さに程普も感服し、尊重するようになった。
呂蒙 甘寧が孫権軍に身を寄せた時、周瑜・呂蒙が連名で推薦した。
魯粛 周瑜が魯粛に軍糧提供を求めると彼は持っている二つの倉の内の片方をまるまる与えた。
周瑜の臨終に際し、遺言で後継者として選ばれた。
諸葛亮 『演義』では諸葛亮に翻弄され続け、臨終の際には諸葛亮からの挑発的な書状を読み、
「天はこの世に周瑜を生みながら、なぜ諸葛亮をも生んだのだ!」と血を吐いて憤死してしまう。
60 祝融 孟獲 夫である孟獲と共に蜀軍と対峙する。
126 朱然 孫権 孫権とは机を並べて勉学に励んだ学友であり、厚い信頼関係があった。
22 荀彧 郭嘉 軍師仲間。曹操に推挙した。
鍾繇 同郷であった鍾繇を推薦した。
曹操 荀彧を迎えた曹操は「我が子房(張良のこと)が来た」と喜んだ。
程昱 軍師仲間。演義で曹操に推挙した。
31 荀顗 鍾毓 親友。
陳泰 娘が陳泰に嫁いでいる。
傅嘏 何晏らに憎まれていた傅嘏を救った。
22 荀攸 鍾繇 親友。自分の奇策集の編集を託した。
22 鍾毓 荀顗 親友。
陳泰
傅嘏
20 鍾会 蒋斌 友人として接した。
鄧艾 蜀を討伐した鄧艾の功績を妬み讒言した。
125 小喬 周瑜 夫婦。赤壁の戦いで曹操が大喬と小喬をはべらせたいことを聞いた周瑜は怒り、
戦いを決意したとされている。
孫尚香 義妹。
大喬 実姉。
126 蒋欽 周泰 親友の間柄。
32 蒋済 温恢 温恢の補佐に抜擢された。
66 譙周 姜維 北伐を再開したとき、その無謀さを諌めるために『仇国論』を書いた。
諸葛亮 北伐の批判者として?
135 蒋斌 鍾会 友人として遇された。
22 鍾繇 魏諷 推挙した。
荀彧 同郷であった荀彧に推薦された。
荀攸 仲が良かった。亡くなった荀攸の家族の面倒を見た。
張既 長安方面の統治や治安など、内政面において張既と共に功績を挙げた。
79 向朗 馬謖 北伐の失敗の後に、馬謖が逃亡したのを見逃した。
121 諸葛恪 顧譚 皇太子である孫登の側近となった。
孫登
張休
陳表
孫峻 孫峻らのクーデターにより殺された。
滕胤 演義では不仲となっている。
121 諸葛瑾 厳畯 親友。
張承
歩隲
魯粛 魯粛に推挙され孫権に仕えた。
75 諸葛尚 諸葛亮 偉大な祖父。
135 諸葛誕 夏侯玄 反司馬一族。
毌丘倹
曹爽
張緝
李豊
文欽 魏に居た頃から仲が悪く、最終的には諸葛誕に殺されてしまう。
75 諸葛亮 黄月英 夫婦。天文から地理・兵法と広く学問に通じ、諸葛亮を陰で支えた。
趙雲 全幅の信頼を寄せる。趙雲が亡くなった時、諸葛亮は
「趙雲の死は国家の棟木が落ちたようなもの。片腕を失った」と悲しんだ。
馬謖 才能を諸葛亮に高く評価された。
馬良 諸葛亮と義兄弟の契りを結んでいたと言われている。
劉備 水魚の交わりの故事で知られ、臨終では国家そのものを委ねた。
魏延 劉備に仕える際、諸葛亮から「反骨の相」 *1 があるから斬れと言われた。
譙周 北伐を批判したため?
陳式 命令無視をして大敗したため、諸葛亮の怒りを買って処刑された。
廖立 閑職であることに不満を漏らし、これに怒った諸葛亮に庶民に落とされた。
23 徐晃 関羽 出身地が同じだったため、親交を結んでいた。決戦の前にも言葉を交わした。
王平 漢中遠征の際、徐晃の副将だったが劉備に寝返った。
125 徐氏 孫翊 夫婦。孫翊が暗殺された時、敵を討った。
23 徐質 司馬師 剛勇振りを買われていた。
75 徐庶 劉備 劉備に諸葛亮を推薦する。
『演義』では、曹操のために献策はしないという誓いを立て、劉備の下を去った。
石韜 学友。
孟建
124 徐盛 丁奉 徐盛と共に諸葛亮を殺害するように命じられる。
37 申儀 孟達 魏を裏切る際、仲の悪かった申儀に密告された。
114 岑昏 孫皓 共に残虐な行為を行ったとされる。
25 甄氏 曹植 曹植作「洛神の賦」は、曹丕の皇后である甄氏への恋慕から作ったという説がある。
郭氏 『魏略』『漢晋春秋』には、甄氏の死は郭氏の差し金によるものとなっている。
37 申耽 孟達 演義では魏を裏切ろうとした孟達を殺している。
101 審配 袁紹 最期まで袁氏に殉じた。
逢紀 袁紹が寵愛した三男・袁尚を逢紀と共に擁立した。
郭図 後継者を巡って対立した。
辛評
許攸 許攸の家族が法を犯したとして逮捕した。
田豊 対曹操の戦略方針を巡って対立した。
85 辛評 審配 後継者を巡って対立し、曹操についた弟・辛毘への見せしめとして家族と共に殺される。
66 秦宓 簡雍 仲が良かった。
32 石苞 鄧艾 仲が良かった。
128 全琮 孫魯班 後に夫婦となる。
孫和 二宮の変の際は孫覇派であったことから。
26 曹宇 曹叡 甥・曹叡とは皇太子時代から親友の仲。
25 曹叡 司馬懿 全面的な信頼を寄せた。
甄氏 母子。即位後に母の名誉を回復して皇后とした。
曹宇 皇太子時代から親友の仲。曹芳を補佐させようとした。
曹植 叔父。曹植の没後はその名誉を回復させ作品を集めさせた。
何晏 重用しなかった。
諸葛誕 嫌っていた。
147 宋憲 魏続 呂布軍三馬鹿トリオ。
呂布が曹操に攻められて下邳城に追い詰められたときに共謀して呂布を裏切り、曹操軍を城内に招き入れた。
侯成
25 曹昂 典韋 共に命を賭けて父・曹操を助けた。
24 曹洪 夏侯淵 親族。旗揚げ当時から戦ってきた強い絆。四天王。
夏侯惇
曹仁
25 曹彰 曹植 兄とは正反対の、仲の良い兄弟。
25 曹植 王粲 詩人である曹植とは親交が深く、「王仲宣誄」は曹植の誄銘の中でも特に心情が溢れた名作と評される。
甄氏 曹植作「洛神の賦」は、曹丕の皇后である甄氏への恋慕から作ったという説がある。
曹叡 甥。晩年の曹植は病に侵され、明帝が心配して食事を勧めるほど痩せていた。
曹彰 兄とは正反対の、仲の良い兄弟。
陳琳 手紙のやり取りをしていた。自分の作品の評価を仰いだ。
曹丕 後継者争いを繰り広げた。
26 曹真 郭淮 曹真が推挙して副都督になる。
25 曹仁 夏侯淵 親族。旗揚げ当時から戦ってきた強い絆。四天王。
夏侯惇
曹洪
牛金 副将。共に荊州を守備し、窮地を命がけで救った。
25 曹操 郭嘉 正史・演義共に郭嘉を重用している。
夏侯淵 譜代の重臣。
夏侯惇
荀彧 魏公就任前まではいたって仲も良好であった。
典韋 初代護衛隊長。張繍との宛の戦いで曹操を守りきり戦死。
孔融 「不仁(曹操)は至仁(劉備)に敵わない」と漏らしたのが曹操にばれ、殺される。
朱霊 何故か朱霊は曹操に嫌われている。
董卓 反董卓連合。
楊修 「鶏肋」の故事の当事者。後継者争いへの介入などから曹操の怒りを買い殺される。
左慈 様々な仙術で曹操を愚弄した。
19 曹爽 夏侯玄 反司馬一族。
夏侯覇
毌丘倹
諸葛誕
司馬懿 司馬懿を名誉職に追いやって権力の独占を画策したが司馬懿がクーデターを起こし降伏。
最後は三族皆殺しの刑に処せられた。
17 臧覇 孫観 呂布配下時代からの付き合い。呂布滅亡後は共に曹操に降伏する。
26 曹丕 夏侯尚 身分を超えた友人関係。
呉質 四友の一人。
司馬懿
陳羣
孟達 重用する。
王忠 飢えのために人肉を食べたことを嫌い、嘲笑した。
何晏 幼少の頃から毛嫌いしていた。
曹洪 お金のことでもめる。
曹植 後継者争い。
24 曹髦 曹操 曹操の生まれかわりだと言われた。
129 蘇飛 甘寧 呉に逃亡するための手助けをした。後に甘寧は命をかけて蘇飛の助命嘆願をする。
127 祖茂 孫堅 孫堅が董卓軍に大敗して逃走した際に孫堅の赤い頭巾を被って囮となり、孫堅は助かった。
125 孫和 闞沢 闞沢は孫和の教育係を務めている。
孫登 兄・孫登とは仲が良く、死の床についた孫登が父親である孫権に当てた遺書で孫和を推挙している。
孫魯班 異母姉・孫魯班に讒言されて、太子を廃されてしまう。
27 孫観 臧覇 呂布配下時代からの付き合い。呂布滅亡後は共に曹操に降伏する。
125 孫休 張布 張布らと共に孫綝を誅殺した。
濮陽興 即位すると丞相に任命している。
孫綝 専横が過ぎたため、誅殺した。
126 孫堅 韓当 下邳時代からの配下。
黄蓋
程普
董卓 反董卓連合。
76 孫乾 簡雍 劉備放浪時から良く支えた文官陣。
糜竺
125 孫権 周泰 孫権を守るために刻まれた傷の由来を語らせ、「私が今在るのは周泰のおかげだ」と涙を流して感謝した。
朱然 孫権とは机を並べて勉学に励んだ学友であり、厚い信頼関係があった。
張昭 厳格な態度が理由で孫権に煙たがられた。
114 孫皓 岑昏 寵臣。
韋昭 孫皓の意に沿わぬ言動が重なったため処刑された。
歩闡 反乱を起こしたが失敗。一族もろとも処刑された。
留平 孫皓は宴会の時に留平の酒に毒を入れた。
楼玄 孫皓を諌めてその怒りを買った為、左遷された。
126 孫皎 孫策 敬愛する族兄。
125 孫策 周瑜 「断金」と呼ばれるほどの固い絆。
孫尚香 実妹。
大喬 夫婦。
太史慈 彼と一騎討ちしてその武勇を認めていた。
劉勳 劉勲に対し計略を仕掛けて居城を空けさせて、旧袁術軍を手に入れた。
于吉 演義では于吉の霊により呪い殺されている。
125 孫氏 陸遜 政略結婚で夫婦となった。
130 孫秀 孫皓 皇帝であった孫皓に疑われて殺されかける。
115 孫峻 孫魯班 密通していた。
文欽 毌丘倹・文欽の乱に呼応。その後敗北した文欽と合流した。
諸葛恪 クーデターを起こして殺害した。
125 孫尚香 呉国太 母が危篤との偽報を聞かせられると呉に帰国した。
小喬 義姉。
大喬
孫策 実兄。
劉備 演義では両人の仲は良好なものであった。
7 孫綝 王惇 孫綝を誅殺しようとしたが失敗。殺される。
滕胤
呂拠
朱異 諸葛誕が反乱を起こしたとき、朱異を援軍として差し向けたが、
敗れて戻ってきたので怒って朱異を殺害している。
125 孫登 顧譚 皇太子である孫登の側近となった。
諸葛恪
張休
陳表
孫和 自分が亡くなる際、孫和を皇太子として取り立てるように遺書を残した。
125 孫翊 徐氏 夫婦。後に孫翊は暗殺されるが、徐氏は敵を討つ。
孫策 孫策に似て武勇に優れ、剛毅果断であった。
125 孫亮 孫魯班 孫魯班らと謀り、孫綝を除こうとした。
125 孫魯班 孫峻 密通していた。
孫亮 後ろ盾となる。
孫和 孫魯班に讒言されて、太子を廃されてしまう。

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.