勢力 > 劉璋


登場シナリオ

シナリオ 君主 爵位 軍師 現役 兵士数 難度 支配都市 保有技巧
S1 184年 1月 黄巾の乱 劉焉 州刺史 劉備 7 22,000 ☆☆☆ 1 -
S2 190年 1月 反董卓連合 劉焉 州牧 黄権 10 20,000 ☆☆☆☆ 3 -
S3 194年 6月 群雄割拠 劉璋 州牧 張松 15 20,000 ☆☆ 3 -
S4 200年 1月 官渡の戦い 劉璋 州牧 張松 21 20,000 ☆☆ 3 -
S5 207年 9月 三顧の礼 劉璋 州牧 張松 23 22,000 ☆☆ 3 -
S6 211年 7月 劉備入蜀 劉璋 州牧 張松 26 22,000 ☆☆☆☆☆ 3 -
S8 251年 1月 英雄集結 劉焉 - 張松 14 26,000 ☆☆ 1 -
S9 198年 1月 呂布討伐戦 劉璋 州牧 張松 18 20,000 ☆☆ 3 -
S10 203年 1月 袁家の戦い 劉璋 州牧 張松 21 20,000 ☆☆☆ 3 -
S12 187年 4月 何進包囲網 劉焉 州刺史 - 7 24,000 ☆☆ 1 -

概説

多くのシナリオで乱世と離れた世界にいる勢力であるが故に、力はつけやすい。
それに知力、政治80以上がかなりいるため、たちまち開発を完了でき、内政面に苦はない。
なお、初期技巧は1つもない。

攻略法

自vs劉

基本的にこの勢力と当たるのは自勢力が大きくなってからになりがち。
しかし敵は早めに「城壁強化」の技巧をとってくるため、後半になればなるほど蜀の攻めにくさと相まって強敵となる。
また、森が多いことも騎兵の得意な河北・中原勢力にとって厄介。できたら早めにけりをつけておきたい。
特に漢中の張魯勢力を自分が操作している場合は、速攻で劉璋の武官をとってしまおう。
義理の高めな武官が多いので登用には苦心するかもしれないが、符節台などで登用できれば光は見えてくる。
S2S3の場合、この勢力は、支配都市が3つあるくせに現役の数は極端に少ない。
つまり1つの都市にいる人材はかなり少ないのでそこを狙おう。

劉vsCOM

他勢力を圧倒する地の利が特徴である反面、進軍を妨害される場面も珍しくない。
技巧は最優先で「難所行軍」を研究し、行軍の負担を緩和させよう。
巴蜀の地を念入りに開発しておけば、補給面での苦難に悩まされることはないだろう。




|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.