北海

ホッカイ
現在の山東省濰坊市周辺。
青州は古来より斉の領土として栄え、前漢の代に青州北海郡が置かれた。
後漢では王の封地となり北海国と称したが、黄巾の乱により荒廃。
孔融田楷袁譚が争覇するが、最終的に青州黄巾軍を編入した曹操がこの地を獲得した。



基本情報

  • 収入は上級時のもの。初級だと25%増、超級だと25%減。
金収入 兵糧収入 開発地 港関 耐久 特色
400 7000 12 2 2400

  • 開発地がひとまとまりで、生産性を上げやすい。
  • 闘艦なしでも水上から開発地攻撃可能。COMに昌陽港を狙われると、進軍途中に攻撃してくる。
  • 闘艦があれば水上から城攻撃可能。
  • 領内の遺跡・廟候補地は1つ。すぐ南西にあるので行きやすい。

  • 臨済港の取捨選択は意外に重要。襄平へ渡海作戦をする際の重要拠点でもある。

北海を攻める

襄平から

  • 渡海しての戦いになる。兵糧を十分持たせ、数部隊は開発地攻撃に向かわせるといい。
  • 上陸後は開発地を蹂躙しつつ柔軟に攻められる。平地も多いので補助施設を建設しつつ城を目指そう。

下邳から

  • 距離の近さと広めの本道を考慮すると最も攻めやすいルートと言えるが、兵科に注意する必要がある。
    • 本道以外の場所はほとんど森か湿地。騎馬部隊はほとんど役に立たず、弩部隊も森に潜まれると辛い。
    • 槍・戟部隊を主力において攻めたい。逆に敵が騎馬や弩で出陣してきたら森・湿地を利用して戦おう。

平原から

  • 臨済港を敵が占領していると、平原の開発地にちょっかいを出されてうっとうしいので、事前に落としておこう。
  • 臨済港を抜けて陸路で攻める場合、もたもたすると渡で渋滞しやすい。弩部隊や投石による後方支援を活かして速やかに迎撃部隊を撃破したい。
  • 臨済港をスルーして昌陽港方面から攻める場合、上陸後はほとんど平野が広がるので騎馬部隊でもいいだろう。
    • 開発地攻撃のためだけに1部隊派遣しておくのも手。兵舎Lv3などが海沿いに建っていたら試す価値はある。
    • 闘艦があれば水上から城を直接攻撃できる。ただし陸から計略を受けやすい上に地理的に水軍適性Sの武将がいることは少ないので、参考までに。

小沛から

  • 進軍経路に湿地と森が多く、見た目以上に進軍日数がかかる。下邳が勢力下にあるようなら、こちら側の進軍は避けたい。
  • 敵の迎撃部隊とは南北を山に挟まれた狭い平野で戦闘になるだろう。並んでいると火球を転がされるので注意。
  • 進軍ついでに遺跡・廟候補地にも寄っておくべし。

北海を守る

襄平からの敵

  • 攻められることはほとんど無い。距離があるので攻められてから迎撃態勢を整えても十分間に合う。
  • 港が遠く水上から攻撃されるので、棺桶作戦は避けた方がいい。素直に相手を上陸させた後、湿地でもたついているところを攻撃しよう。

下邳からの敵

  • 南はほとんど森と湿地のため、弩・騎馬部隊は役に立たない。槍・戟部隊で迎撃しよう。
    • 敵の騎馬部隊を足止めするため、本道上にはしっかり防衛施設を建てておこう。
    • 南西の湿地帯の中に1つだけある砂地にも建てておくと、敵が西側に散開するのを防ぐことができる。

平原からの敵

  • 臨済港は本城から遠く離れているが、ここを確保しておかないと水上から開発地・城を攻撃されるおそれがある。
    • 戦力に余裕があるなら港に水軍適性の高い武将を駐屯させておきたい。
      • 先手を取って平原の開発地を荒らしてしまえば、敵が戦力を蓄えるのを遅らせることができる。
      • 守り切れなくなったら、相手に取らせて棺桶作戦を用いよう。そのために事前に港周りに補助施設を建てておきたい。
    • 港を放棄して防衛する場合は渡付近に防衛施設を築いておけば陸路は容易に防ぐことができる。
      • ただし敵は陸路での侵攻をあきらめると昌陽港側から攻め始め、その際に開発地も危険にさらされる。護岸工事は必須。

小沛からの敵

  • 基本的には下邳からの敵と対処は同じ。
  • あらかじめルートを陣や土塁で塞いでおけば、敵は高確率でこのルートを避けてくれる。

周辺地図


未発見武将

  • シナリオ番号の対応関係はこちらを参照。
  名前 シナリオ
184 王朗 1
国淵 1 8
孫乾 1 2 3 12 13
武安国 1 12
劉繇 1
185 太史慈 1
187 王修 1
191 程秉 3
196 呉質 1 2 3 4 8 9 10 12 13
207 (太史享) 1 2 3 12 13
219 王基 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13
221 滕胤 1 2 8 12 13
236 王頎 1 2 3 4 5 6 7 9 10 11 12 13



|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
添付ファイル
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.