プレイ日記 > 英雄乱舞 > 劉禅 > 超級 >

設定は討死なしで後はデフォルト。
縛りは特にありません。
序盤を乗り切れば多分、後は他の勢力と変わらないかなあと思います。
ではスタートします。
誤字・脱字があるかもしれませんが、ご了承下さい。
また、都合で更新が中途半端になることもありますので、併せてご了承ください。
ちなみにPS2版です。

しかし、劉禅の能力はひどいですね。1ケタだらけ。
廬江に置いておくと流言で皆の忠誠や治安が下がりまくりです。
行動力もお金ももちません。これで1回リプレイ失敗しました。

ところで軍師って、羅憲さんていうんですね。登場年が遅いので、
なじみがなかったのですが、知力は75・・・。(当たるのか?)
しかし、統率85で弓と兵器がSと、劉禅様の部下では群を抜いてます。
というより、彼しか頼りになりません。(部下もご主人もひどい能力)
槍将、疾走、機略欲しいなあ・・・。

周りは孫権、張遼、董卓、そして宿敵孟獲(兵数7万超!!!)。
何か、まともにやったら詰んでますね。
シナリオ選択時に「早めに張遼を滅ぼせ」とメッセージが流れるが、
自信なし。

気を取り直して2回目。
まずは能力研究で知+5低を研究。
能力研究は今後、政+5低⇒魅力+5低で進めます。

その後は劉禅と仲良しの黄皓を輸送隊で南の港へGO。
(これで廬江の太守ではなくなるので、流言はほぼなくなります。)
兵士は1000。金は500。米は2000だけ残しました。
勿論、兵装は全部持ち出し。
攻められたら即終了な訳ですが、COMはしばらくはやってきません。

翌月、港からやはり兵士1000、金ほぼ0、米1000だけ残して
劉禅様(しぶしぶ)ご輸送の長旅へ出発。彼はどこに行くのでしょう。
(彼なら長期間輸送しても、忠誠度が下がって引き抜きにはならないので適任)

黄皓は1人寂しく港でお留守番。
その後、黄皓お1人様の港へ流言を掛けてくる物好きはいなっかたとか。
廬江に残ったメンバーは、闇市を必死に作りまくります。

数ヵ月後、劉禅様は建業の西の川を漂っていました。
建業は宿敵、孟獲の拠点。兵力も開発地も恵まれています。
羨ましそうに、陸地から2マス離れて進みます。
劉禅「ふっ、この距離なら弓矢には狙われないのさ(嬉)」
余裕綽綽でしたが、次のターンで一気に青ざめちゃいます。

建業からぞろぞろと孟獲ちゃんの部下が彼を追いかけてきたのです。
慌てて全力で建業の2マス先の川を逃げます。

すると、孟獲ちゃんの部下達も諦めて、建業やそのすぐ下の港に引き返します。
これが後に劉禅様の大きなラッキーとなるから不思議です。

さてさてその間、廬江のメンバーたちは、闇市を立てまくり
その開発可能土地も残り1つ。ここは人材府にします。
そして人材府が出来たら、いよいよ部下を増やします。
誰が出てくるか超楽しみです。
あっ、能力研究は政+5低⇒魅力+5低で進めます。

1発目の探索で周魴が見つかります。
何と知力80の言毒持ち!!
試しにそのまま登用したら拒否。(ロード)
探索後、別の人で登用したらOK。
これで軍師の知力が80台になりましたあ。
劉禅様もさぞお喜びでしょう。少し希望が見えてきました。

他にも色々探したのですが、戦力になりそうなのは全琮(水軍S)だけ。
後は、政治と知略が70台の人(名前は忘れました)を登用。
他の人は登用せずに在野でほったらかしました。
いや、登用したいんですけでね、皆さん呉の人たちで相性悪いんです。
登用時の忠誠度低いから、お金も行動力も掛かるし、忠誠度あげても
すぐ下がるんです。(1回目のリプレイは全員登用してみたんです。)

まあ、部下は3人しか増えなかったのですが、弓と書物をゲット。
書物は推挙時の論戦のために該当者にプレゼントしたいのですが、
今のところ、政治が80以上の人がいません(悲)。
余談ですが、他の勢力で同シナリオの超級をやった時は、
周魴と張角を推挙してくれたんですよ。落雷強かったなあ。

そうこうしてる内に、「孫権軍が廬江に向かっています」とか
「董卓軍が港に向かってきます」とか嫌な知らせが入ってきます。

董卓軍に南の港を占拠される直前のターンに、
廬江の物資を兵士1でほぼ全部輸送。(残りは兵士999。金少し。米1000)
輸送した人は廬江に戻します。
そして、港から黄皓が兵士500で、これまた物資を全部輸送して劉禅の後を追います。
(残りは兵士500。金少し。米少し)
ちなみに兵士500での輸送に余り意味はありません。
兵士1だと敵部隊が近付いた時に、混乱したら嫌なので。
(黄皓は劉禅様の親愛武将なので、長期間輸送しても、
忠誠度が下がって引き抜きにはならないでしょう。黄皓も役に立つんだなあと感慨)

そしてとうと廬江桑の南の港が董卓軍によって陥落。
廬江にもいつ攻めてくるかもしれません。
孫権軍は遠いのでまだまだ平気かな。(言毒もあるし)
劉禅軍のほぼ全物資を持っている劉禅様はどこに!!!。

「劉禅様が港を陥落しました(驚)。」の知らせが入ってきました。
部下一同「えっ、どこの?」
劉禅様が陥落した港は会稽のすぐ上の港でした。
そう、彼は会稽を新天地として目指していたのです。

劉禅「会稽はいいよ。何たって孫堅としか接してないもん」
まあ孫堅も強いんですけどね。初期兵数は倍位だし孫堅も部下も優秀。
でも孫堅を倒して吸収しないと先がないので、とりあえず打倒!孫堅。

会稽の上の港に、占拠した瞬間に廬江の全員はすぐに移動。
ぐずぐずしてると柴桑に孫権軍が来ちゃいます。

劉禅様も次のターンでほぼ全物資をすぐに会稽へ輸送開始。
そして7月1日に無事に会稽を占拠。
もう1ターン早ければ、金と米の収入を得られたのに残念。
劉禅様は港へ戻って、能力研究に備えます。
魅力+5低が完成したら、すぐに魅力を上げて行動力を少しでも高めます。

数ターン後、柴桑のメンバーも無事に会稽の港に到着し、次のターンで
劉禅を残して全員が会稽へ移動。
いよいよ打倒孫堅に向けて準備開始です。
(実はこの時、とある奇跡が起こっていたのです。)

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.