みんなの新武将 > 春秋時代 > コメント

  • 顔回の政治が94になってるけど彼に政治家として国を治めた実績ってあったか?
    その数値だと曹操と並ぶんだが… -- (名無しさん) 2011-09-22 19:09:22
  • まあ孔丘最高の弟子と言う立場だから多少過剰気味でも良いんじゃない? -- (名無しさん) 2011-09-22 19:33:47
  • 「晋」重耳ってなんだよ?曹丕を魏丕って呼ぶか?
    しかも前は姫重耳ってあったのを改悪してるだけだろ。
    戻せバカ。 -- (名無しさん) 2011-09-27 11:27:45
  • ↑中国語の文献では「姫重耳」とは呼ばず「晋重耳」と呼ぶとあったので「晋重耳」としました。
    姫姓で表記するのは周王朝(同様に嬴姓も秦王朝のみ)で、そこから分かたれた王朝は氏で呼ばれるそうです(晋氏、魏氏、韓氏など)。
    中国語の「晋」のWikiでも晋の国姓は「姫姓晋氏」となっています。 -- (名無しさん) 2011-09-27 14:33:28
  • ↑の補足。
    春秋戦国時代は基本的に氏が優先です。
    例として呂尚(姜姓呂姓)、趙毋卹(嬴姓趙氏)、魏無忌(姫姓魏氏)などがあります。
    -- (名無しさん) 2011-09-27 14:39:40
  • ↑の訂正の呂尚(姜姓呂氏)です。すみません。 -- (名無しさん) 2011-09-27 14:41:33
  • ttp://www.greatchinese.net/emperors/emperorpict/jinwengong.jpg -- (名無しさん) 2011-12-04 04:54:16
  • 当時の背景として姓は母系を表すもので、女子は姓で、男子は氏で名乗っていたようです(氏を名乗るのは貴族の特権)。
    重耳に関しては、『史記』越王句践世家や三国時代に王粛が著した『孔子家語』には「晋重耳」、
    『春秋左氏伝』定公や『韓非子』外儲説左上には「晋重」と記述されていることから、
    現在では氏が「晋」と考えられている(他国では国号を氏にしていることも関係している)ようです。
    ちなみに史記等の日本語訳では、単に「晋の重耳」として国号を表すものとして扱われています。
    ただ、呂尚の場合でも文献によっては「姜尚」と書かれているので、氏+諱に極端にこだわる必要はないと思います。
    三国志Xでも「姫重耳」でデータ配布されていましたし。 -- (名無しさん) 2011-12-04 15:03:52

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.