みんなの新武将 > 後漢末~三国




注意点

基本的に、新武将は「 作成例 」ですので、必ずしも一致させなければならないわけではありません。
新武将の能力値や適性の 決め方、評価、歴史解釈などは、各人それぞれ異なる代物 であり、 その正誤も、各人それぞれ異なります。
当然、 万人が納得する能力値や適性の絶対値が存在するわけもなく、結果的に水掛け論となって編集合戦を誘発しています。
(能力値の編集行為については過去にも俎上に載っているので、コメント欄の過去ログ等をご覧ください。)
可能な限り公正な編集を心掛けるべきですが、最終的には 各プレイヤーの裁量次第 であることをお忘れなきようお願い致します。
理由なく能力値の変更、人物の削除は荒れる元となりますので絶対にしないでください。 (過去に何度も編集合戦が起きています。)
どうしても能力値を変更したい、記載された能力値をそのまま新武将で登録することに抵抗のある方は、
お手持ちの三國志11、または三國志11PKで、能力値を変更してから新武将登録する ことをおススメします。

もう一度言いますが新武将は「 作成例 」ですので、必ずしも一致させなければならないわけではありません。
能力値の変更、人物やページの削除、能力値の議論など、荒れるような行為は絶対に慎んでください。
ここはあなただけのページではありません。

2015年3月29日より、荒れる原因が生じているとの指摘があり、能力の追加も禁止となりました。
それ以前に追加された能力値は、特に反論がないもののみ、暫定的に記載しています。
適正・特技、親愛嫌悪候補などにつきましては、従来通りとなっています。

補足:此処に登場する人物の殆どが『13PK』に登場。


後漢末(184~220)

後漢第12代の霊帝は中常侍の張譲を阿父と尊称して宦官に政事を一任し、
自身は蓄財を好んで屡売官を行ない、宮殿造営などの大造作を好んだ。
184年に起こった道教的農民叛乱“黄巾軍”は華北全域に拡大し、
黄巾軍鎮圧の過程で各地に軍閥が割拠した事から、後漢は事実上滅亡した。
朝廷は兗州軍閥の曹操に支配され、曹操の子の曹丕によって220年に簒奪される。

劉協(伯和)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
54 11 69 75 92 遁走 B C C C C C 181 234 小心
【リュウキョウ(ハクワ)】
後漢の第14代皇帝。献帝。霊帝の次子。母は王氏。
在位189~220年。
[演]霊帝が死に、少帝が即位すると、陳留王となる。
間もなく董卓に擁立されて即位し、長安への遷都を強行された。
董卓の死後は李傕に支配されるが、長安を脱して曹操の保護を受け、許昌に移る。
以後、政権を曹操に掌握され、たびたび曹操の討伐を図るが、いずれも失敗。
220年、魏王・曹丕に禅譲を迫られ退位。山陽公に封ぜられ、後漢は滅亡した。
[史]母の王氏は何皇后に殺され、董太后に育てられた。

逆賊討伐戦(決戦制覇)Ver. 
統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
54 11 69 65 82 遁走 C C C C C C 181 234

曹節

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 嫌悪
30 14 67 58 80 怒髪 C C C C C C 260 曹操 曹丕
【ソウセツ】
曹操の娘。献帝劉協の2番目の皇后。
曹憲、曹節、曹華の3姉妹が曹操より献帝に献じられ、貴人となる。
皇后の伏寿が曹操に誅殺されると、その翌年に皇后に立てられる。
曹丕が献帝に譲位を迫って璽綬を求めると、激怒して抵抗した。
数度使者が送られると、玉璽を軒下に投げて号泣した。
魏が成立すると山陽公夫人として劉協に従った。
曹奐の代に亡くなり献帝の陵墓に合葬される。
葬儀の車服礼儀は、魏ではなく後漢の制度に則って行われた。
演義では、禅譲に進んで協力した事になっている物
も存在する。

補足:三国志演義では毛宗崗本は正史(後漢書)どおり。
李卓吾批評本では逆に献帝に譲位を迫っている。

張譲

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格 嫌悪
12 1 84 66 24 C C C C C C 135 189 小心 何進
【チョウジョウ】
十常侍の筆頭宦官。霊帝からの寵愛を受け、我が父とまで称された。
黄巾の乱では宮廷において乱の原因として挙げられ、黄巾党との内通も露見したが、
賄賂や讒言を駆使して自らの権力を保った。
だが霊帝が没した後に外戚として権力を得た何進と対立し殺害したことで、
袁紹袁術らからの反攻を受け多数の宦官が死亡。
張譲は劉弁・劉協を連れて逃亡したが、盧植らの追撃を受けて入水自殺した。

※能力はPCPKの内部データより。ただし内部データでは生年は130になっている。


劉寵

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
60 78 63 58 75 弓将 C B S C B C ? 197 猪突
【リュウチョウ】
皇族であり陳国の王。諡号は愍王。
173年に前任の陳国相と結託して天神を祭り不道を働いたと現職の陳国相である師遷に訴えられた。
霊帝は前年に別の国王を誅していたこともあり、黄郎君を祭り長寿を願っただけだとして結局その罪は不問とされた。
弩射に長け、十発撃てば十発同じ場所に当たった。
黄巾の乱が起こると数千の弩を揃えて出陣。賊はあえて近寄らず、10万を超える人民が彼に身を寄せた。
董卓の乱でも兵を率いて陽夏(陳国)に駐屯して輔漢大将軍を自称した。
袁術曹操に敗れて寿春に来ると糧食に困り援助を求めてきた。
国相の駱俊はこれを拒絶したため袁術は食客を送って劉寵と駱俊を殺害した。

駱俊(孝遠)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 嫌悪
52 46 68 75 70 B C B C B B ? 197 駱統 袁術
【ラクシュン(コウエン)】
会稽の人。駱統の父。
文武の才能に秀で孝廉に推挙され、尚書郎となった。
後に陳国の相として陳王の劉寵を補佐し、戦乱の中で富国強兵策を進めて陳国は物資も豊富で安全であった。
袁術のことを憎んでおり、袁術が食料に困って援助を求めるとこれを拒絶した。
袁術はこの事で駱俊を恨み、刺客を送り込んで劉寵と駱俊を殺害した。
その妻は後に華歆の側室となった。

張超(子並)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 親愛武将
51 34 72 65 63 詩想 C C B C B C ? ? 朱儁
【チョウチョウ(シヘイ)】
後漢末の将。河間郡鄭県の人。
同時代に活躍した広陵太守の張超とは別人。
前漢三傑の1人である張良の末裔と言われ、
漢書と後漢書によると直接の祖は張千秋(張良の嗣子の張不疑の玄孫)だという。
車騎将軍の朱儁の別部司馬として黄巾党の乱の鎮圧に従軍した。
草書の達人で、賦・頌などの19篇を残している。

陸康(季寧)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
70 69 55 69 70 B C C C B B 126 195 陸績
【リクコウ(キネイ)】
後漢末の政治家。陸績の父。
刺史の臧旻により茂才に挙げられ、渤海郡高成県令となった。
治績を評価されて武陵郡の太守となり、続けて桂陽、楽安の守りを評価された。
霊帝が銅銭を鋳造する財源を確保する為の耕地への課税に反対したが、
讒言を受けて免官となった。
黄穰らの反乱を鎮圧後、霊帝が崩御した為廬江太守に留任した。
徐州牧陶謙の死に乗じて袁術は徐州攻略を企図し、彼に援助を求めたが、
これを拒絶し、交戦状態となった。
袁術が派遣した孫策軍に廬江郡の治所である舒を包囲され、敗北。
直後に病死した。

陳寔(仲弓)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 親愛武将
23 14 75 88 90 仁政 C C C C C C 104 187 陳羣 孔融鍾繇
【チンショク(チュウキュウ)】
後漢末の政治家。魏の政治家の陳羣の祖父。また小説家の陳舜臣の祖先ともいわれる。
非常に清廉潔白な人格で知られ、多くの名士と友好を持ち、
孔融鍾繇といった多くの清流派の士人から師と仰がれた。
また公平無私な政治を行った事から民からの人気も非常に高かったが、
宦官からの弾圧を受け、党錮の禁に巻き込まれた結果隠遁を余儀なくされる。
その後何進からの出仕の招きを受けるも、最期まで再び表舞台に出ることは無かった。
その陳寔の葬式には3万人もの人が集まり、3年もの喪に服する人も3桁の数に及んだという。

徐璆(孟玉)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 親愛 嫌悪
68 57 72 80 79 規律 B C A C B C 朱儁 袁術
【ジョキュウ(モウギョク)】
後漢末の政治家、武将。
荊州刺史となると、南陽太守の張忠(董太后の甥)が暴政を敷いており、
董太后が罪を見逃すよう要求されたが撥ねつけ、荊州五郡の太守の汚職を暴いた。
黄巾の乱では、朱儁とともに黄巾賊を破った。
張忠に恨まれ冤罪を被せられ罷免されるが、後に復帰し汝南太守、東海相を歴任した。
献帝が許昌に移ると廷尉に任じられるが、袁術に抑留される。
袁術の死後に玉璽を得て、献帝に献じた。
太常に任じられ曹操に丞相拝命を伝える使者となるが、曹操は逆に丞相位を譲ろうとしたため固辞する。
在官のまま没した。

傅燮(南容)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
80 68 72 67 73 親羌or不屈 A A B C B C 187
【フショウ(ナンヨウ)】
後漢の武将、政治家。元の字は幼起。
護軍司馬として皇甫嵩と共に張角討伐で活躍し、
卜巳、張伯、梁仲寧ら黄巾の将帥を斬って多大な戦功を上げる。
災禍の原因が宦官である事を上疏したため宦官に憎まれた。
辺章・韓遂らが反乱を起こすと、涼州を切り捨てようとする朝廷の動きに反対した。
黄巾の乱の論功を巡って宦官にさらに恨まれ、朝廷を出て漢陽太守となる。
漢陽で善政を敷き、羌族も温情に懐いて屯田するが、刺史の耿鄙の失政により韓遂に漢陽を包囲される。
王国の投降勧告に不屈を貫き、息子の傅幹を逃した後に戦死した。

蓋勲(元固)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 嫌悪
78 77 82 74 75 心攻 B A A B C C 140頃 190頃 董卓
【ガイクン(ゲンコ)】
後漢の武将、政治家。
左昌の横領を諌めて怒りを買い、辺章の反乱討伐に派遣され数々の戦功を立てる。
左昌が包囲されると救援に向かい、反乱軍の罪を責めて動揺させ包囲を解かせた。
夏育の救援では傷を負いながら奮戦するも敗れ捕縛されるが、義勇に心服した羌族により解放された。
討虜校尉となると宦官を批判し、劉虞袁紹らと禁軍を統べて宦官排除を謀った。
京兆尹への遷任後も霊帝の信頼は厚く、軍や国政の機密を詔問された。
権力を握った董卓を討つ機会を狙い、董卓からも智略の明るさを畏れられたが、
腫物ができ失意のうちに没した。

張温(伯慎)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 親愛
51 48 58 64 56 C C B C B C 191 王允
【チョウオン(ハクシン)】
後漢の政治家。
曹騰の抜擢を受けて要職を歴任し、大司農、司空を務める。
韓遂、辺章が反乱を起こすと罷免された皇甫嵩に代わり、
車騎将軍に任じられて陶謙孫堅を参軍として出征する。
緒戦は董卓、周慎らの活躍で勝利するが、その後は戦果を挙げられずに罷免され、皇甫嵩が再起用された。
この間、軍法に従わない董卓の処刑を孫堅から進言され、拒否するものの董卓の恨みを買う。
董卓が実権を握ると、袁術と内通したと誣告され殺害された。
演義では張温の処刑を受けて王允が董卓暗殺計画を決意している。

蔡邕(伯喈)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 親愛
19 14 83 87 81 楽奏 C C C C C C 132 or 133(※) 192 蔡琰 羊祜・羊徽瑜 顧雍
【サイヨウ(ハクカイ)】
後漢の政治家、書家。蔡琰の父。羊祜・羊徽瑜の外祖父。
若い頃から博学で、辞章・数術・天文を好み、音律にも優れていた。
鼓琴の名手として中常侍に推挙されるも、病と称して世間との交際を絶ち学問に打ち込む。
橋玄の府に招かれ、議郎となると堂谿典らと六経の訂正を行う。
その後中常侍と対立し、12年間に亡命する。
董卓に招聘され、病を理由に断るも董卓の怒りを受けて参内し、寵愛される。
董卓が誅殺されると不意の事態に慨嘆した処を王允により死罪とされ、
黥首刖足の刑に代えて東観で『漢記』を完成させる事を願うが、叶わず獄死した。

なお呉に隠遁していた時に、幼かった顧雍の才に感嘆し己の名前と同字義の「雍」を彼に与えた。
顧雍は成人すると故人を偲び字を「元歎」とした。

※本シリーズでは『Ⅳ』以降は演義準拠で113年の設定だが、再登場の『13PK』では不明。

黄琬(子琰)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
58 48 72 74 75 名声 B C B C C C 141 192
【コウエン(シエン)】
後漢の政治家。字は公琰とも。
幼い時に父を亡くし、祖父の黄瓊に養われる。
7歳の時に起きた日食を黄瓊に説明し、黄瓊は太后の諮問に答えることが出来た。
五官中郎将となり陳蕃と改革に取り組むも、党錮の禁により20年余り官職を追放される。
楊賜の推薦で復職し、豫州牧となると賊の陸梁を討って平定し、威声を高めた。
董卓の治世で司徒、太尉を歴任するも、長安遷都に反対し罷免される。
しかし後漢の名族のため董卓から害されず、司隷校尉となった。
王允の董卓暗殺に協力し成功させるも、李傕郭汜に敗れ獄死した。

補足:三国志曹真伝の注釈には曹真の父を殺害した記述があるが、
異説も併記されていることや黄琬の官職に整合性がないなど、信憑性に欠ける部分がある。

馬日磾(翁叔)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格 嫌悪
57 39 64 79 76 C C C C C C 130? 194 剛胆 袁術
【バジツテイ(オウシュク)】
後漢の政治家。
盧植・蔡邕らと東観漢記の執筆を行い、六経の文字を訂正する作業に従事する。
董卓の治世で太尉となり、董卓誅殺後に蔡邕が死を賜ると王允に助命を嘆願するが、
王允は司馬遷により武帝の誹謗が広まった例を挙げて拒否した為、王允の没落を予言した。
李傕が実権を握ると趙岐とともに慰撫に派遣され、洛陽で趙岐と別れ袁術のもとへ向かう。
しかし袁術に節を奪われて寿春に抑留され、この間に孫策朱治華歆らを辟召する。
袁術に解放を願うも赦されず、屈辱のうちに憤死した。

楊彪(文先)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
17 15 62 78 70 C C C C C C 142 225
【ヨウヒョウ(ブンセン)】
李郭政権時、曹操への内通を疑われ投獄されるも、孔融の取成しで放逐処分となる。

士孫瑞(君栄)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 嫌悪
22 15 68 72 70 C C C C C C 129 195 董卓
【シソン・ズイ(クンエイ)】
王允の董卓謀殺に協力。献帝の長安脱出行の際、追撃して来た李・郭の軍勢に多数の文官共々虐殺された。

趙岐(邠卿)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
40 29 75 73 67 論客 C C C C C C 108頃 201
【チョウキ(ヒンケイ)】
後漢の政治家。元の名は嘉、字は台卿。
宦官と対立し、唐玹に親族を皆殺しにされて逃亡生活を送る。
再び召されるも党錮の禁により十数年追放される。
涼州の反乱では辺章に捕縛されるも、詭弁を用い脱出した。
献帝の代に天下慰撫のため派遣され、袁紹公孫瓚らと交渉し、
彼らは兵を引いて会合することを約するが、2年経っても訪れなかった。
献帝が洛陽に入ると、劉表を説き伏せて洛陽の城壁修理の支援を得る。
老病が篤く荊州に留まるも太常に推挙され、九十余歳で亡くなった。
著述家として『孟子章句』『三輔決録』を著した。

鄭泰(公業)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 親愛
63 51 80 78 72 富豪 B B B C C C 152頃 192頃 荀攸
【テイタイ(コウギョウ)】
後漢の政治家。鄭渾の兄。
才略があって豪傑たちと親交を結んだため、家は富んでいたが食料には不足していた。
何進が宦官排除のために董卓と結ぼうとしたため、
董卓の残忍さを説いて反対するが、進言は用いられず官を去った。
董卓が権力を握ると表向きは董卓に従うも、
伍瓊、何顒らとともに袁紹を許して渤海太守にするよう説き、反董卓の謀議を発動させた。
反董卓連合が起兵すると、智略と連合との結謀を危険視され董卓に軍権を取り上げられた。
何顒・荀攸らと董卓暗殺を計画するが漏洩し、落ち延びて袁術を頼り、
董卓死後、揚州に赴任する途上で没した。

桓典(公雅)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
74 65 78 82 70 規律 B C B A C C ? 201
【カンテン(コウガ)】
後漢の政治家。
12歳の時に父母を亡くして叔母に育てられ、清廉な行いで知られた。
数百人の門徒に潁川で『尚書』を教え、孝廉で郎となる。
侍御史として宦官の権力乱用を取り締まって畏怖され、
常に葦毛馬に乗っていたため「御史の葦毛馬を避けろ」という言葉が流行った。
黄巾の乱が起きると官軍を監督して滎陽の賊軍を撃破するが、
宦官に逆らったため恩賞は与えられなかった。
霊帝が崩じると何進と宦官排除の謀議に与り、
献帝が即位するとその忠義が称賛され恩賞が下された。
後に献帝の長安行に従い、御史中丞、光禄勲を歴任した。

応劭(仲瑗)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
70 62 69 74 72 C C C C C C ? ?
【オウショウ(チュウエン)】
後漢の政治家、学者。応瑒の甥。
辺章、韓遂の反乱討伐に際して異民族への援軍要請を巡り議論が起こると、
反乱しなかった羌族から兵を募るよう論じて採用された。
泰山太守となり青州黄巾軍30万と戦い、首級数千、捕虜万余、輜重二千両を獲る。
曹嵩の帰還に際し護衛の兵を出すも、兵の到着前に陶謙に殺害されてしまい、
曹操の誅殺を恐れて袁紹の元へ逃亡し、軍謀校尉となった。
董卓の暴政で失われた漢の儀礼故事を纏めて上奏し、朝廷や式典の制度を復興し、
136篇の著述や漢書集解を著し、で亡くなった。

王昌

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
60 64 62 59 63 C 174?
【オウショウ】
帝の虎賁。李傕を批判した皇甫酈の捕縛を命じられるも、見逃す。

伍瓊(徳瑜)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
46 45 77 78 76 眼力 C 156? 190
【ゴケイ(トクユ)】
董卓に信任されるも、推挙した人間が董卓打倒の挙兵をした為、惨殺された。

楊琦

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
24 27 64 66 68 C 174?
【ヨウキ】
献帝の側近で侍中。李傕の酷い扱いに対し、あくまで耐える様に密奏し容認される。

王子服(子由)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 親愛 嫌悪
27 17 53 66 62 血路 C C C C C C 200 劉備董承馬騰 曹操
【オウシフク(シユ)】
献帝の命により劉備、董承らと共に曹操暗殺を画策するも、計画が露呈し処断された。

楊密

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
66 56 61 58 71 C 174?
【ヨウミツ】
中郎将。李傕討伐の為に公卿を引込もうとした郭汜を罵倒し、楊彪の嘆願で助命された。

尚弘

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
【ショウコウ】
献帝の長安脱出の際、行軍校尉として従う。

吉本

【キツホン】
統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格 親愛 嫌悪
解毒 C C C C B C 218 冷静 耿紀 曹操
後漢の太医令。218年に子の吉邈・吉穆及び少府の耿紀と謀って挙兵するも敗死。

耿紀(季行)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格 親愛 嫌悪
22 20 64 70 65 C C C C B C 187 218 曹操
【コウキ(キコウ)】
後漢の文官。曹操が献帝を蔑ろにしたのに怒り謀叛を画策するも失敗。

黄奎(苗澤)

【コウケイ(ビョウタク)】
黄琬の子。
『演義』では馬騰謀殺事件に登場。謀議に参加するも、彼の家族を寝取った下人 苗沢 の密告で一網打尽にされ、
苗沢本人も不義不忠の咎で誅殺された。


董卓軍

董璜

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
54 67 36 28 32 C 168? 192
【トウコウ】
董卓の甥。叔父の取立てで侍中、中軍校尉となり軍を統制。董卓滅亡の際に族滅された。
※コウの字は王偏に廣。

攴胡赤児

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
52 76 17 14 22 C 160?
【ボクコセキジ】
牛輔の腹心なるも、黄金に目が眩み逃走中に彼を殺害、首級を呂布に届けている。

段煨

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
C ? 209
【ダンワイ】
中郎将。華雄が孫堅に討たれた際は、華陰に駐屯して連合軍の攻撃に備えた。董卓配下としては珍しく略奪を行わず、農業を促進する堅実な統治を行っていた。
献帝の護衛にも参加。謀反を疑われるものの最後まで献帝に忠誠を尽くした。
賈詡を配下に加えるが、その才を使い熟せず、賈詡は張繡の下に去っていった。
その後は李傕討伐に参加。李傕を見事滅ぼす事に成功している。

李傕軍

王方

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
61 67 31 27 32 C 171? 演義194
【オウホウ】
董卓幕下。その死後、李傕らと共に長安を包囲。10日で陥落させ、呂布を駆逐した。

伍習

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
51 63 30 27 38 C 176?
【ゴシュウ】
郭汜配下だったが、彼を殺害し首級を曹操に献じた。

左霊

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
52 63 33 28 32 C 162?
【サレイ】
李傕と郭汜の訌争にて李傕が献帝を強奪した祭、御車に同乗し監視役を勤めた。

宋果

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
59 66 58 53 66 C 174? 演義195
【ソウカ】
楊奉と李傕の暗殺計画を練るが、露見して謀叛の挙兵をするも敗死した。

李暹

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
58 62 68 29 20 171?
【リセン】
李傕の甥。献帝を手中にせんとした李傕に軍を与えられ、反対する楊彪を恫喝し、献帝を強引に居城に移した。

李蒙

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
58 65 27 22 35 171? 演義194・正史195
【リモウ】
李傕・郭汜らと共に長安攻めに参加、呂布の駆逐に一役買う。
演義ではその後、長安に攻め込んできた馬騰を迎撃するも、馬超に一騎打ちで破れ戦死。
史実では樊稠と同時期に李傕に処刑されている。


呂布軍

王楷

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
39 33 64 60 37 C 159?
【オウカイ】
始め曹操幕下だったが、陳宮らと共に呂布に寝返る。後に袁術へ救援要請の使者となる。

許汜

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
37 32 48 45 23 C 165?
【キョシ】
始め曹操幕下だったが、陳宮・王楷と共に呂布に寝返る。私利私欲に走る小物と劉備に評された。

薛蘭

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
60 70 39 37 58 B B C A C C ? 195
【セツラン】
後漢末の将。呂布の家臣。
一説では山東の名門出といわれる。呂布に従って各地を転戦した。
193年、呂布が曹操の領土を奪おうとした際の戦いで大いに活躍したが、
翌年の曹操軍による反撃で呂布軍が大敗すると、于禁に討ち取られた。

成廉

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
64 82 52 48 60 騎将 B C C A C C ? 演義194
【セイレン】
後漢末の将。呂布の家臣。
呂布が袁紹の元に身を寄せて張燕と戦った際、呂布は数十の騎兵で張燕の陣に突撃を仕掛け、
10日余りで張燕軍を撃退したが、呂布の傍らには常に成廉と魏越がいた。
史書によっては「驍将」という「猛将」を意味する表現がなされている。
後に曹操下邳城外で戦った際に成廉は曹操軍に捕縛されるが、その後の処遇は不明。
『演義』では兗州濮陽での戦いで曹操軍の楽進に射殺されている。

魏越

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
62 81 55 42 53 騎将 C B C A C C ? ?
【ギエツ】
後漢末の将。呂布の家臣。
呂布側近の武人。『三国志』魏書呂布伝、『後漢書』呂布伝に、その名が残る。
呂布軍が長安から追われて後、袁紹と共に常山で張燕と戦った時に、
成廉と共に常に呂布の傍らにあり奮戦して張燕軍を大いに撃破した。
この記事を最後に、魏越の名は史書に現れない。
『後漢書』呂布伝では、勇将ないしは猛将を意味する「健将」との表現がある。

李封

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
56 70 42 41 51 171? 195
【リホウ】
李乾(リケン、彼の甥が李典)を殺害した事から曹操の怒りを買い、その子・李整に攻められ敗北、曹操に殺される。
後の李典張遼の不和の一因である。

張邈軍

張邈は独立勢力としては登場しないが、便宜的に張邈配下の将をまとめる。

張超(景明)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
63 54 47 57 77 名声 B C B C B C ? 195
【チョウチョウ(ケイメイ)】
後漢末の将・政治家。兗州東平郡の人。
陳留太守の張邈の実弟で、河間郡の人で書家の張超とは別人。
広陵太守として臧洪ら名士を登用。兄の張邈や他の諸侯と共に反董卓連合に参加し、
同盟の宣誓者として、臧洪を推薦している。
後、徐州の陶謙を討つため徐州遠征に赴いた曹操の留守を狙い、陳宮・張邈らと謀議し、
呂布を兗州牧に推戴して謀反。
一時は、呂布らにより兗州の大半を制圧したが、曹操の反撃で窮地に追い込まれる。
雍丘に籠城し、曹操の猛攻撃に抵抗するが、雍丘は陥落して張超は自殺。
張邈・張超の三族は皆殺しにされた。

衛茲(子許)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 親愛武将
69 67 78 83 79 補佐 B A B C C C ? 190 曹操
【エイジ(シキョ)】
後漢末の武将・政治家。陳留郡襄邑の人。衛瑧の父。
陳留郡の孝廉で、清廉で俗世の名声を求めないことで知られていた。
陳留を訪れた曹操と対面した時、互いに高く評価しあった。
曹操が挙兵すると家財を投じて援助し、
自らも3000の兵を集め反董卓連合に陳留太守張邈の配下として参戦。
曹操が鮑信と共に董卓を追撃した時、張邈の命で従うが、
汴水で徐栄軍と遭遇し力戦の末に戦死した。
曹操はその死を大変悼み、陳留郡を通る度に慰霊の祭祀を行った。

臧洪(子源)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 親愛武将
72 61 78 82 80 威圧 B A B B B C ? 195 張邈・張超
【ゾウコウ(シゲン)】
後漢末の将。広陵郡射陽県の人。臧旻の子。
即丘県の長に任命されたが、霊帝の末年に棄官。
広陵太守の張超に才能を高く評価され、郡の功曹として太守の実務を執った。
董卓の専横時には張超に決起を促し、張超と劉岱孔伷張邈橋瑁の盟約に際し誓約の大任を果たす。
その後、袁紹に登用され青州刺史となる。
当時の青州は盗賊の暴挙で荒れ果てていたが、在任中に盗賊を鎮圧した。
旧主張超が曹操軍に包囲されると、臧洪は援兵を袁紹に願い出たが許されず、張超は戦死。
恨みに思い袁紹に戦いを挑むが、自身も敗死した。

陶謙軍

闕宣

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
53 62 29 25 30 妙計 C C B C B C ? 194
【ケッセン】
後漢末の混乱に乗じて成長した新興宗教「天帝教」の教祖。
徐州の下邳を拠点にして数万人の信徒を得て自らを皇帝と称した。
後に徐州刺史の陶謙と結託して、徐州一帯を荒しまわった。
しかし曹操が徐州に攻め込んだ194年に、闕宣は陶謙に殺されてしまった。
その理由は単なる仲違いとも、帝から闕宣追討の勅命が出た為とも、
あるいは闕宣の部下が曹操の父・曹嵩を殺してしまったので、
陶謙は曹操を宥める為に闕宣を殺したともいわれている。

趙昱(元達)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 親愛武将
48 26 73 79 77 祈願 C C C C C C ? 193or194 王朗張昭張紘
【チョウイク(ゲンタツ)】
後漢の政治家、陶謙配下。
母が病気になると、3ヶ月間祈祷し続け、孝行を称賛される。
公羊伝を学び、志を秘め、高潔で厳格な性格だった。
孝廉に挙げられ、莒県長となると五教を広く伝えた。
黄巾の乱が起きると他に先んじて兵を集めた功績で表彰された。
その後、陶謙配下となるも正直な性格ゆえに疎まれる。
親友の張昭が陶謙への仕官を断り拘束されると、弁護して救い出した。
王朗とともに陶謙を説得して献帝への使者として赴き、その功で広陵太守となる。
曹操の徐州侵攻で敗走してきた笮融に殺害され、広陵は略奪された。

補足:張紘を孝廉に推挙しており、張紘は恩義から遺族を探して臧覇に祭祀を依頼している。

劉表軍

韓睎

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
【カンキ】
孫策が黄巣を攻撃してきた際に劉表の命を受け援軍に向かうも敗死。
※キの字は日編?

陳生

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
55 63 28 26 39 158?
【チンセイ】
江夏の賊。蒯越らの説得で帰服している。

鄧義

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
38 36 69 72 71 169?
【トウギ】
劉表配下の侍中。袁紹との同盟を諌めるも聞き容れられず下野。彼の存命中は仕官しなかった。

鄧龍

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
57 64 38 36 48 174?
【トウリュウ】
黄祖配下の将。数千の部下と共に柴桑を襲撃するも敗退、逆に周瑜の追撃で捕縛される。

陳就

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
【チンシュウ】
黄祖配下。
呉軍を水軍で迎撃するも呂蒙により討死、軍全体が瓦解し黄祖の敗死に直結した。

劉先(始宗)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
39 36 72 73 68 C C C C C C 165? ?
【リュウセン(シソウ)】
劉表配下の政治家。
博学で記憶力に優れ、黄老を好み、漢の典故に明るかった。
劉表の別駕となり、官渡の戦いに際して袁紹が劉表に援軍を求めると、韓嵩と共に曹操に従うよう説いている。
許昌へ使者として派遣され曹操に謁見した際には、
劉表の祭祀を弁明して曹操を痛烈に批判し、曹操は黙り込んで武陵太守に任じた。
曹操の荊州平定後は、後漢の尚書、魏の尚書令を歴任した。
演義では蔡瑁の命を受けて鄧義とともに荊州を守備し、
長坂の戦いの後に曹操が江陵に攻め寄せると、すでに劉琮の降伏を聞いていたため投降した。

宋忠(仲子)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
12 8 64 62 59 指導 C C C C C C ? ?
【ソウチュウ(チュウシ)】
後漢の儒学者、劉表配下。別名に衷。
劉表が学校を設けた際に招請され、『五経章句』の編纂を行う。
古文を教授し『太玄経』の解釈を行い、王粛潘濬尹黙らが師事した。
許靖が入蜀した際には、蜀郡太守の王商に許靖を推薦する書を送っている。
劉琮曹操への投降を決定した事を劉備に知らせに行くと、刀を向けられ、
「卿を斬っても怒りが収まらないが、卿の様な輩を殺す事の方が恥だ」と追い払われた。
演義では曹操への投降の使者となり、帰途で関羽に捕えられ劉琮の投降が劉備に発覚する。

劉璋軍

王商(文表)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
34 24 77 79 74 指導 C C C C C C ? 211
【オウショウ(ブンヒョウ)】
劉焉劉璋配下の政治家。
才能と学問で名声があり、劉焉に招かれ治中従事となる。
数々の名士を推薦し仕官させるが、秦宓には断られた。
劉焉が馬騰と結んで長安襲撃の謀略を巡らせると、即座に諫言するが聞き入れられなかった。
劉焉死去後に劉璋を擁立し、猜疑心が強く臣下を信じる事が出来なかった劉璋を諌める。
馬超が劉璋に近づくと「虎を養う様なもの」と諌め、劉璋は馬超を拒絶した。
名声は荊州の劉表や宋忠にも届き、交友を持っている。
蜀郡太守となると学問と農業を奨励して民の便宜を図り、在官のまま没した。

鄭度

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
【テイタク】
益州広漢郡の人。
劉備の益州進攻の際、進軍先の民を移動させて軍を干上がらせる策を献ずるも、
劉璋に退けられた。

韓馥軍

閔純

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
42 61 69 28 191
【ビンジュン】
韓馥の別駕。演義では関純(かんじゅん)名義にて登場
袁紹の冀州乗っ取りを看破し袁紹殺害を謀るも、文醜に討たれた。
※数値は三国志3の数値(『関純』名義)

耿武(文威)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
44 53 71 52 191
【コウブ(ブンイ)】
閔純に同じ。顔良に討たれた。
※数値は三国志3の数値

袁紹軍

尹楷

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
42 55 41 33 46 182?
【インカイ】
袁尚幕下の将。毛(モウ)城に駐屯しへの糧道を確保していた。鄴攻防戦の際、曹操に撃破された。

陰夔

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
20 29 73 74 68 C C C C B C ? ?
【インキ】
袁尚幕下の将。豫州刺史を務めた経験があるという。
士官要請に応じない崔琰を袁尚が幽閉したため、陳琳と共に弁護し、釈放させた。
が包囲された際は陳琳と共に降伏の使者を任されたが、曹操からは拒絶された。

蒋奇(義渠)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 嫌悪
60 72 58 47 59 179? 演義200 審配
【ショウキ(ギキョ)】
袁紹幕下の将。蒋義渠本人である為、その項も参照。
沮授が烏巣の警備に推挙した。
官渡の敗戦後は孟岱と共に審配を讒言し、失脚させている。
演義では、官渡にて淳于瓊の軍勢に偽装した張遼に奇襲され、戦死。

審栄

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
58 63 51 47 51 160?
【シンエイ】
審配の兄の子。鄴攻防戦の際、東門を警備していたが寝返り曹操を迎え入れた。

趙叡

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
55 63 30 21 34 179? 200
【チョウエイ】
官渡の戦いの際、烏巣にて輜重隊の護衛に当たるも討死。

張顗

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
60 67 36 32 49 157? 演義208
【チョウギ】
袁尚幕下。遁走した袁尚の後詰を任されるも曹操に降伏。
演義では赤壁での撤退戦で、馬延と共に甘寧に討たれる。

馬延

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
61 65 43 36 55 159? 演義208
【バエン】
張顗と共に後詰を任されるも、共に降伏。

公孫度軍

公孫模

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
?
【コウソンボ】
公孫康配下の将。公孫康は高句麗を攻撃して勢力を伸ばし、楽浪郡の南部を分割して帯方郡を設置した。
公孫模は帯方郡で兵を集め、韓濊を討伐した。これにより周辺の韓・倭などの異民族は帯方郡の支配を 受けるようになった。

張敞

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
?
【チョウショウ】
公孫康配下の将。公孫模同様、帯方郡にて韓濊討伐に参加している。

張魯軍

李休(子朗)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
61 40 76 79 73 C C C C C C
【リキュウ(シロウ)】
張魯配下の司馬。
張魯が曹操に降伏した後は上党・鉅鹿の太守を歴任、最終的に議郎に任命された。
何晏の党与である李勝は彼の子。

杜濩

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
【トコ】
張魯と共に劉璋に叛いた人物。曹操の侵攻の際は主君より一足先に降伏したが、張魯を迎えに進軍してきた黄権の軍勢に撃破された。
その後は巴夷・賨族の民を引き連れて略陽に移住。この時王平を従えている。

士燮軍

士燮

【シショウ】

烈女

荀采(女荀)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
13 12 62 57 77 明鏡 C C C C C C
【ジュンサイ(ジョジュン)】
陸瑜の妻。荀爽の娘、荀彧の従兄妹。
聡明な女性で、陸瑜に嫁ぎ19歳で1女を設けるが、直ぐに陸瑜は没した。
まだ若く美しかった為、他の家に嫁がされる事を憂慮し、身を固く護った。
しかし、同様に配偶者を失った郭奕との再婚話が持ち上がり、荀爽が快諾してしまう。
荀采は懐刀で誓いを立てて抵抗するが、強制的に嫁がされる。
郭奕に会うと言葉を止める事なく語り、郭奕は憚って迫る事なく部屋から去った。
その後、身を清めて陰家に葬るよう書き残して首を吊った。
当時の人々はその死を痛ましがったという。

※後漢書の注釈では、郭奕(穎川出身)について郭嘉の子としている。
ただし、荀爽の没年(190年)と郭嘉の生年(170年)を考えると郭奕に嫁ぐのは難しいので別人説もある。

趙氏(媛姜)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 嫌悪
50 54 74 37 67 血路 B C C C C C 200 劉璋
【チョウシ(エンキョウ)】
盛道の妻。益州犍為出身。
蜀郡・広漢・犍為の三郡が劉璋に対して反乱を起こすと、盛道も起兵した。
しかし破れて夫と共に捕縛され死刑宣告を受ける。
獄中で家門を再興させるために自分が代わりに刑を受けると夫を説得し、
夫の枷を外して食料と銭を渡し、5歳の息子と共に逃がした。
自らは一晩中夫のふりをして獄吏に応答し、
夫が落ち延びた頃を見計らって身代わりである事を明かし、即座に処刑された。
後に盛道は大赦を受けたが、亡妻の恩に感じ入って死ぬまで再婚しなかった。

方技

禰衡(正平)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格
5 3 81 70 1 名声・楽奏・論客 C C C C C C 173 199 猪突
【デイコウ(セイヘイ)】 ※NPC
後漢末の名士で鼓の名手。巧みな弁舌を以て世に知られる。
若い頃から並外れて恵まれた才能に鼻をかけ傲慢不遜、奇矯な言動が多く、
しかも桁外れで徹底していたが、孔融は高く評価して曹操に推挙する。
その際、曹操の部下を散々に皮肉り怒らせたが、曹操は禰衡には虚名があり、
殺せば狭量な人間と思われると考え、荊州の劉表の元へ体よく追い出した。 
曹操が禰衡を殺させようとしている計略を見抜いた劉表は黄祖の下に遣り、最期は彼に斬られた。
友人である黄祖の子の黄射は彼の遺体を鸚鵡洲に埋葬した。

張機(仲景)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
28 23 72 65 78 解毒 C C C C C C 150? 219?
【チョウキ(チュウケイ)】
後漢末期の医学家、官吏。医聖。
南陽出身で張伯祖に師事する。
後漢末期の戦乱の中で傷寒病などの伝染病が流行し、
家族も病死する悲惨な光景を目にして、医学を修めることを決意した。
建安年間に各地を遊学し『傷寒雑病論』を執筆する。
また、官吏の家系だったこともあって考廉に推挙されて長沙太守を務め、
役所を開放して民の診療を行い、「張長沙」と称された。
後代、「医聖」と讃えられ、華佗・董奉と並んで建安三医に数えられる。

※正史に伝はなく、傷寒論の序文と唐代の『名医録』に依るため、その生涯には諸説異論がある。

董奉(君異)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年
26 29 64 58 70 解毒 C C C C C C 220 280
【トウホウ(クンイ)】
三国時代の医者。侯官出身。別名に董平、別字に君平、昌。
若い時に医学を学び、故郷で官吏となるがすぐに辞し、南方で医者として活動する。
患者から治療費を受け取らず、快方した患者に杏の苗を植樹することだけを求め、
数年後には数万株の杏が満開になったという。
晩年は豫章に隠棲し、民に医療を施し続けた。
董奉の故事から高尚な医術を賞賛する「杏林春暖」の成語が生まれ、
病院や医者が「杏林」と呼ばれるようにになった。
交州の士燮が病卒した際に、丸薬を処方して数日後に蘇らせたという伝説がある。

※正史に伝はなく、地方史や民間伝承に依る。
東晋時代の『神仙伝』では300年を生きる仙人として記述されており、
『大越史記全書』にある士燮(没年226年)に関する伝説でも仙人として登場する。

華旉(元化)

統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 没年 性格 口調
26 38 74 68 80 解毒 C C C C S C 208(演義:220) 剛胆 冷静
【カフ(ゲンカ)】
三国時代の医師。豫州譙県の出身。
東亜に措いて記録の残る最古の麻酔手術執刀医であり、 華佗(陀) (カダ)は尊称。
徐州に遊学し経書を学び、陳珪や黄琰から仕官を催促されるも遠慮。
その冠絶した医学の才智に注目した曹操が後年召し抱えるも、
本人は(高い身分の)士大夫ではなく(低い身分の)医師として用いられる事に失望し、虚言を用いて帰郷。
直ぐに露見しキレた曹操は荀彧等の助命嘆願を無視して死刑にした。
なお著書(『演義』では青嚢書)を獄吏に託そうとするも拒絶され自ら焚書。
その直後に庶子の曹沖が病没し、彼の処刑を悔やむも後の祭り。


曹魏」を参照。

孫呉」を参照。

蜀漢」を参照。

異民族・賊徒

異民族・賊徒」を参照



三国志Ⅸに登場した武将

出典は正史三国志(主に魏蜀戦争の人物)、晋書(主に呉晋戦争の人物)、三国志演義より。
名前 ルビ 統率 武力 知力 政治 魅力 特技 槍兵 戟兵 弩兵 騎兵 兵器 水軍 生年 登場 没年 性格 父親 相性 勢力 備考
王含 オウガン 46 43 47 58 - C C A B B C 225 244 263 慎重 80 蜀の監軍。征蜀戦では楽城を守備。漢中陥落時に降伏、以後の動向は不明
王沈(処道) オウシン(ショドウ) 8 14 66 70 - C C C C C C 217 236 266 慎重 33 魏晋 王業と共に曹髦を裏切った。王昶の甥
王買 オウバイ 66 64 57 43 - A B C C A C 223 242 冷静 35 鍾会の部下
夏侯咸 カコウカン 64 62 47 42 - A B C B B C 226 245 剛胆 26 魏の司馬で、鍾会の下で征蜀に参軍。姜維の退路を断つ役目を完遂。家系は不明
何曾(潁考) カソウ(エイコウ) 36 27 70 78 - 心攻 B C C C A C 199 216 278 慎重 何夔 33 魏晋 晋の初代丞相で、美食家
何楨(元幹) カテイ(ゲンカン) 70 64 74 72 - B B A C A C 222 241 冷静 31 魏晋 呉の使者張儼を迎える
句安 コウアン 65 68 46 51 - B C A C C C 214 233 剛胆 73 蜀→魏 麹山の籠城戦で魏に降伏。征蜀にも参加
皇甫闓 コウホガイ 62 42 70 56 - C C C C A B 222 241 冷静 88 魏晋 鍾会の部下。皇甫嵩の家系である安定皇甫氏の系譜には名前が見えない
胡淵(世元) コエン(セイゲン) 70 77 64 47 - A B C B C C 247 261 301 猪突 胡烈 30 魏晋 鍾会の反乱の際、鍾会を討ち父を救出。後に八王の乱で殺害される
胡沖 コチュウ 19 17 55 73 - C C C C C A 225 244 冷静 胡綜 131 孫皓に降伏を進言
蔡貢 サイコウ 67 71 52 36 - B A C C B A 240 259 剛胆 122 陸抗の部下。反乱した歩闡を包囲
脩允 シュウイン 53 68 43 58 - B B C C C A 249 263 剛胆 脩則 128 陶璜に従軍し父の仇を討つ。又、毛ケイを斬殺。
周浚(開林) シュウシュン(カイリン) 70 62 57 52 - B C A C B B 237 256 289 冷静 33 魏晋 王渾指揮下で張悌孫震軍を破る
脩則 シュウソク 62 40 57 67 - C C C C B A 222 241 268 冷静 128 交州に派遣されるも晋軍に敗死
荀愷 ジュンガイ 55 75 67 72 - C C A B A C 237 256 冷静 荀霬 19 魏晋 荀彧の曾孫。征蜀戦で鍾会の窮地を救う
蒋顕 ショウケン 8 17 64 61 - C C A C C C 222 236 264 慎重 蒋琬 78 蒋琬の次男。劉禅から姜維への降伏の使者となる。鍾会の乱で戦死
鍾離斐 ショウリ・ヒ 75 77 56 50 - A A C B B A 214 233 剛胆 123 陸機の『弁亡論』にのみ登場。果敢な軍事行動で丁奉と並んで名が知られた
孫述 ソンジュツ 22 24 38 61 - C C C C C B 231 250 慎重 130 孫震の兄弟。武昌を治めるが晋に降伏
孫覇(子威) ソンハ(シイ) 34 64 61 65 - C C C C C B 227 241 250 慎重 孫権 130 二宮の変の当事者の一人。結構野心家であったと謂う
孫[雨單] ソンワン 24 23 50 64 - C C C C C B 250 264 265 慎重 孫休 125 孫休の後継に指名されるも孫皓により殺害。『ワン』の字は父の造字である
張潁 チョウエイ 71 68 65 69 - C C A C B C 201 220 冷静 28 合肥の守将。孫権の侵攻の際に満寵の救援まで持ち堪える
張喬 チョウキョウ 68 65 68 51 - B B B C C C 245 264 冷静 33 征呉戦に参戦。一度張悌に降伏するが、再び寝返り張悌を急襲する
張象 チョウショウ 67 65 37 38 - C C B C C A 244 263 285 慎重 116 征呉戦で早々に晋に降伏。陶濬の顔芸の元凶
張尚 チョウショウ 62 76 42 27 - B B C C C C 242 261 猪突 32 征呉戦で陸景を斬る(演義)。張紘の孫とは別人
張節 チョウセツ 12 11 35 70 - C C C C C C 212 231 265 剛胆 24 魏末の宦官で、玉座の前で司馬炎の簒奪を非難、その場で本人の部下に殺害された
張儼 チョウゲン 38 27 79 86 - C C C C C B 242 261 冷静 126 司馬昭の弔問の使者。賈充らを論駁
陳元 チンゲン 50 57 68 62 - C C B C C C 245 264 冷静 33 羊祜の部下。陸抗の贈った酒を毒と疑う。正史・演義ともに登場するが姓名の明言は無い。
陳俊 チンシュン 67 65 69 52 - C C C C C C 231 251 冷静 31 諸葛誕の反乱に呼応した呉軍と戦う
鄭沖(文和) テイチュウ(ブンワ) 21 13 70 78 - C C C C C C 206 225 274 慎重 27 魏晋 曹髦の養育係。司馬炎にも信頼された
丁謐(彦靖) テイヒツ(ゲンセイ) 20 32 77 34 - C C C C C C 197 216 249 剛胆 丁斐 19 曹爽の友人で、司馬懿のクーデターの折に始末された
田章 デンショウ 66 64 42 46 - C B B C B C 219 238 剛胆 38 鍾会の部下
陶璜 トウコウ 74 67 70 74 - B B C C B A 238 257 298? 冷静 親蛮 122 陶濬の兄。晋から交州を奪回する
鄧良 トウリョウ 6 12 39 64 - C C B C C C 223 237 慎重 鄧芝 73 蜀滅亡後に自国内に投降を呼びかけた
馬隆(孝興) バリュウ(コウコウ) 77 75 72 71 - C C C A B C 230 249 冷静 32 鮮卑討伐を行い涼州を統治
畢軌(昭先) ヒツキ(ショウセン) 60 36 72 63 - C C C B C C 199 218 249 慎重 19 曹爽の友人で、司馬懿のクーデターの折に始末された。曹爽の許に上がった文欽への弾劾を無視して恩寵を与えるよう進言したのは彼
馮紞(少冑) フウタン(ショウチュウ) 2 8 71 64 - C C C C C C 221 240 286 慎重 31 魏晋 羊祜の呉侵攻に反対。荀勗と共に讒言を盛んに行い、当世きっての侫臣と評される。なお李孚(元の名は馮孚)の孫
毛炅 モウケイ 73 72 64 48 - A A B C B C 244 263 271 剛胆 30 蜀→晋 霍弋の部下。交趾攻めで脩則を戦死させたため、投降後に彼の子・脩允に惨殺された
楊稷 ヨウショク 76 53 72 67 - B B B C B C 243 262 271 冷静 30 蜀→晋 霍弋の部下。交趾で陶璜に敗北し、護送中に吐血死
李球 リキュウ 66 71 53 58 - 心攻 B B A C C C 228 247 263 剛胆 66 李恢の甥。綿竹で戦死
李歆 リキン 65 68 49 43 - B C C A C C 218 237 猪突 73 麹山の籠城戦で、包囲を突破し姜維に援軍を求めた
陸景(士仁) リクケイ(シジン) 72 65 76 75 - B B A C B A 250 264 280 冷静 陸抗 122 征呉戦で杜預軍に抵抗するも戦死
劉俊 リュウシュン 62 58 40 57 - C C B C C A 220 239 268 剛胆 129 交州に派遣されるも晋軍に敗死
劉寔 リュウショク 42 23 72 68 - C C C C C C 220(204) 239(223) 310 慎重 39 鄧艾鍾会が蜀から帰還できない事を予言。生年は220年だが、当作では204年に設定されている



  • あれ?卑弥呼の能力値が変わってる?特技も変更されてる。 -- (名無し) 2013-12-13 19:55:37
  • 李旻は群雄扱いでいいのかね?反董卓連合の本拠地許昌・配下なしと結構辛い立ち位置になるけど。

    孫堅が徐栄に負けた時に捕まってるから、相性的には孫家よりになるのかな。許昌は魏の武将が多いからその点でも辛いかな。 -- (名無しさん) 2013-12-17 14:37:41
  • 卑弥呼の特技の祈祷ってなんだよw
    祈願の間違いか?
    -- (名無しさん) 2014-01-22 22:37:14
  • Ⅸ持ってないからどうなってるのか分からないけど、馬隆が弩Cなのはあんまりだ -- (名無しさん) 2014-05-26 23:06:55
  • 左霊の知力531ってなんだよ。打ち間違いか? -- (名無し) 2014-07-31 21:06:42
  • 李旻は群雄にもできるが、どちらかというと豫州刺史孫堅に従った豫州の軍勢の一人・・・ってことで、孫堅配下だと思うなあ。

    あと親愛関係のありそうな張安がいるから一人じゃないぞ。一緒に処刑されただけだから能力的には役に立たないだろうけど・・・ -- (名無しさん) 2014-08-02 14:06:46
  • ↑3突破・騎射・走射・斉射を持ってた(PSP版ⅨPKで確認)
    Ⅸで弓騎・弩兵兵法持ってた奴は今作でも弩B以上になってる事が多いから、馬隆も弩Bでいいんじゃないか -- (名無しさん) 2014-10-30 11:38:48
  • 「三国志Ⅸに登場した武将」の項目の武将の能力が弄られてたので復元
    この能力はⅨに登場した際の能力を記載してるので弄らないでください -- (名無しさん) 2015-11-17 13:39:44
  • http://www4.atwiki.jp/sangokushi11/pages/2758.html


    武将数が増えてきたので「異民族・賊徒・群雄」をこちらへ移動させました -- (名無しさん) 2016-02-15 01:08:07
  • 能力変更されていたので差し戻し -- (名無しさん) 2016-02-27 14:55:47
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|
合計 -
オンライン -
昨日 -
今日 -
■ メニュー
FAQ
| └ Q&A
内政
| ├ 技巧研究
| ├ 能力研究
| └ 武将育成例
戦争
| ├ 兵科
| ├ 一騎討ち
| ├ 支援攻撃
| └ ダメージ検証
小ネタ


■ 武将データ
史実武将(簡易版)
| ├ ア行
| ├ カ行
| ├ サ行
| ├ タ行
| ├ ナ~ラ行
| ├ 詳細版(wiki外)
| ├ 能力値
| | └ 素質盛衰表
| ├ 血縁
| └ 親愛・嫌悪
├ おまけ武将
| ├ いにしえ武将
| ├ 水滸伝武将
| └ CS版限定武将
都市別未発見武将
マスクデータ







更新履歴

取得中です。




サイト左上の画像は登録済みユーザーのみに使用許諾されたものです
(C)KOEI Co., Ltd. All rights reserved.